住まいのノウハウ

那覇市で一戸建ての不動産査定と売却を依頼する時のポイント集

一戸建ての不動産査定

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

沖縄県の県庁所在地であり、30万人以上の方が暮らす沖縄県唯一の中核市でもある那覇市。

そのため住宅需要も高く、賃貸・売買ともに不動産物件数が多い街でもあります。

そんな那覇市で一戸建てを売却する場合、不動産査定ではどのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。

不動産査定の疑問点を挙げる男性

【那覇市で一戸建て査定】一社だけに相談しない

本土ではごく当たり前になっている不動産査定の見積もり一括依頼ですが、沖縄ではまだあまりなじみがない方が多いようです。

そのため「そういえば、あの会社が不動産査定をしてくれるってCMでやっていたな」「うちの近くにある不動産会社に依頼しよう」など、自分が見聞きしたことがある不動産会社へ相談し、そのまま売却を依頼しようと考える方もいるでしょう。

もちろんそれも一つの方法ですが、それでは賢い売却方法とはいえません。

例えばマイホームを購入する時、人生で一番大きな買い物となる分、色々な物件情報を見て価格などを比較しますよね。

それと同じように、マイホームの売却も人生で最大の売り出しとなるはずなのに、一社だけに相談してその見積もりだけで判断するというのは尚早です。

同じ一戸建てでも査定価格は不動産会社によって変動があるため、少しでも高く売りたいと思うなら、複数の不動産会社に査定を依頼して、見積もりを比較する方が賢明です。

【那覇市で一戸建て査定】売却を依頼する不動産会社の選び方

さて、複数の不動産会社に見積もりを依頼して不動産査定結果が手元に届いたら、今度は売却を依頼する不動産会社の選定に入ります。

ただしこの時、単純に一番高い見積もりを出してくれた不動産会社に依頼をするのはおすすめしません。

確かに見積もり価格も不動産会社選びの判断材料の一つですが、不動産会社の対応力や実績も重要です。

以下に、その不動産会社についての判断ポイントとその解説を掲載します。

不動産査定と不動産会社の選び方を教える男性

1.売却予定の一戸建てがあるエリアを得意としているか

同じ沖縄の不動産会社といえど、どの不動産会社に依頼しても良いというわけではありません。

例えば那覇市の一戸建てを売りたいのに、名護市の不動産会社に依頼するというのは非効率的です。

どの不動産会社も、基本的にはその会社が所在する市町村やその近隣のエリアを得意としているので、効率よく売却を進めるためにも売却予定の一戸建てがある地域に強い不動産会社を選びましょう。

2.得意とする売却物件の種類

一見すると不動産会社はどの売買物件も同じように取り扱っているように思えますが、実は会社によって一戸建ての売買が得意な不動産会社もあれば、マンションやオフィスビルの売買が得意な不動産会社もあります。

その不動産会社がどんな売買物件を多く取り扱っているのか確認し、一戸建てを得意とする不動産会社を選ぶことをおすすめします。

3.媒介契約を結んでから売却が完了するまでの平均期間

一戸建て売却に関するグラフ

やはり売る側としては、一日でも早く買い手が見つかってほしいものですよね。

そうした希望を叶えるためには、不動産会社の販促力がカギとなります。

一般的に一戸建てを売却する場合、売却完了までの平均期間は8~11ヶ月といわれていますが、不動産会社によっては売却完了までの平均期間がこれより短い場合もあります。

一般平均より早く売れるということは販促力があるということなので、少しでも早く売りたいと考えるのであればこうした点も考慮しましょう。

4.売却するにあたって係る税金や諸費用についての対応力

通常、洋服やおもちゃなど不要になったものをリサイクルとして売る時には、費用はかかりませんよね。

ですが一戸建てなど不動産の売却には、住宅ローンの残債・抵当権抹消登録費・印紙税などがかかります。

さらに不動産会社へ支払う仲介手数料もかかるため、売却した時の金額が全て売主の手元に残るわけではないのです。

こうした売却時の金銭面についても、売主が不安に思っていることに対してきちんと答えを出したり、売主が気づいていない金銭面の問題をどうするか提案するなど、細やかな対応をしてくれる不動産会社がおすすめです。

5.免許番号

宅建免許を示す男性

不動産会社に行くと、店舗内に宅地建物取引免許証という不動産業を行うことを許可された免許番号が書かれた証書が飾られている光景を目にしたことがある方も多いでしょう。

その免許番号を見ると『沖縄県知事免許(4)○○○○号』などと書かれていますが、実はこの免許は5年に1回(1996年までは3年に1回)更新が義務付けられている免許で、()内の数字はその更新した回数を表しているのです。

しかもこの免許は自動更新ではなく、業務上の違反があると取り消されてしまう免許なので、()内の数字が大きければ大きいほど信用度が高い会社といえます。

なお、()内の数字が1の会社はまだ設立して日が浅く最初の更新を迎えていない会社ですが、そうした会社でも先述の1~4の項目に該当する会社であれば良い不動産会社と判断できるでしょう。

おわりに

不動産会社の選択一つで売却結果の良し悪しが分かれると言っても過言ではない、一戸建ての不動産売却。

少しでも良い売却結果となるように、那覇市で一戸建てを売却する際は不動産査定からしっかりと慎重に判断を行いましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事