不動産のいえらぶ > 神奈川県の不動産・住宅を探す

神奈川県不動産・住宅を探す

神奈川県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

神奈川県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
神奈川県のマンション
神奈川県の一戸建て
神奈川県の土地

国内人口第2位の県、神奈川の不動産情報

【政令指定都市がたくさん、神奈川県】

神奈川県は東京都の南に位置する県で、人口は東京都に次いで多く、約9,146千人が暮らしています。人口密度は東京都、大阪府に次いで第3位。県庁所在地は横浜市です。県内の政令指定都市数は横浜市、川崎市、相模原市の3つで、国内最多の県になっています。中核市は横須賀市の1市、特例市は小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市の5市です。しかし面積は約2,415㎢で、国内第43位の規模です。
神奈川県の名の由来は幕末に戸部町(現在の横浜市西区紅葉ヶ丘)に置かれた神奈川奉行所に由来しており、当時から宿場町として栄えていました。
県東部の横浜市、川崎市は都市化、工業化が進んでおり、東京湾に面した京浜工業地帯の一角を形成しています。県西部は丹沢山地や箱根山が連なり、緑が多く残っています。県中央部は相模原市、海老名市などの平野部で住宅地や工業地が広がっており、県南東部は茅ヶ崎、藤沢、鎌倉など湘南エリアとして全国的にも人気の観光地にもなっています。明治以来の軍港都市横須賀市がある三浦半島は、三浦丘陵が連なっています。

【都内のベッドタウン】

県の東部、川崎市や横浜市では電車やバスなどの交通環境が整っており、都内まで通勤通学する住人が大変多くなっています。逆に、都内から横浜中華街やみなとみらいエリア、また湘南エリアや箱根などにも観光に訪れる人も多くなっています。現在は埼玉県の大宮から元町中華街まで直通列車が運行しており、1時間15分でアクセスする事が出来ます。以前は都内までの行動範囲が、埼玉県までも楽に移動できるようになりました。

【箱根で温泉にほっこり】

神奈川県西部、箱根エリアには豊富な温泉が湧出しており、一年を通して多くの観光客が訪れています。江戸時代には箱根の関所がおかれました。戦後は鉄道会社による急速な観光開発がされ、日本を代表する温泉観光地として知られるようになりました。箱根を代表する景勝地の芦ノ湖や大涌谷にはロープウエーや観光船があり、絶景を眺められるスポットも豊富です。秋には紅葉が箱根の山々を彩り、観光者の数もピークとなります。車道は渋滞となるため、箱根登山鉄道などの公共交通を利用した方が移動がスムーズです。

【神奈川県の不動産情報】

神奈川県では都市化が進む横浜市・川崎市の県東部や都市でありながら海も楽しめる平塚市や茅ケ崎市、その山側である秦野市や海老名市など様々な不動産がありますので、職場や送りたい生活スタイルによって不動産を選ぶエリアが変わってきます。茅ヶ崎市や平塚なら都内に通いながら休日はサーフィンなども楽しめる生活が送れます。相模原市や海老名市なら新宿にもアクセス便利であり、ファミリーで生活を送るにも適した商業施設や教育機関なども整っています。賃貸ならマンション、アパート、戸建て等物件選択肢も豊富です。土地は県西部に行くほど地価が手頃になってくるでしょう。神奈川県の不動産情報は「いえらぶポータル」をご利用ください。
神奈川県の駅から不動産・住宅を探す

人気エリアが集結した神奈川県の地方税ランキングはこちら

地方税は、生活をする上でどうしても必要な出費ではありますが、少しでも抑えたいというのが本音ではないでしょうか。そんな方は、是非こちらのランキングをご覧下さい。こちらのランキングでは、神奈川県内の地方税をまとめました。地方税が低い地域は、座間市や三浦市となっており、座間市は東京都・横浜市・海老名市・厚木市などへのベッドタウンとしても人気のエリアになっています。三浦市は、三崎港などが有名で観光スポットとしても知られております。地方税が高い地域では、鎌倉市や川崎市などが挙げられますが、鎌倉市は県内はもちろんのこと国内屈指の観光都市と言えます。また川崎市は、日本の大都市の中で最も人口増加率が高く、活気に満ちたまちです。そんな神奈川県へお引越しのご予定がある方は、地方税のことも含めてエリア選択をしてください。

「夢色玉手箱 ときめき神奈川」の土地価格ランキング

神奈川県は、工業地帯として首都圏の産業の一角を担っており、大都市として発展しています。また早くから開港した横浜港があり、海外との交流も盛んなので外国文化や産業などがいち早く紹介されており、情報の発信地となっております。ほかにも、世界的人気を誇っている温泉リゾート地である箱根や、人気都市観光地として、風情あふれる古都の鎌倉や横浜ベイエリアの洗練された都市の景観などがあり、魅力的なスポットの多い地域です。こちらでは、そんな神奈川県の土地価格ランキングを掲載しております。やはり利便性の高い都市部エリアの川崎市・横浜市・藤沢市などは土地価格が高くなっております。三浦市や南足柄市などの自然豊かなエリアは安くなっておりますので、あなたの理想のライフスタイルを叶えることができる土地を選んではいかがでしょうか。

横浜・川崎・鎌倉・横須賀・藤沢・箱根・・・名所が多い神奈川県

東京都に次ぐ第2位の人口を擁し、日本最多の政令指定都市数(横浜市・川崎市・相模原市の3市)を持つ神奈川県は、首都圏の中でも重要な役割を多く担う県です。そして東京同様に多くの観光地や話題のスポットなどがあり、横浜みなとみらい・湘南・鎌倉・箱根・小田原など、地域によって特色の異なる魅力をみせています。
また神奈川は国際貿易港である横浜港や川崎港を含めた京浜工業地帯の一部に含まれており、東京湾に面した湾岸エリアは日本有数の工業地帯の拠点となっています。
そんな神奈川県の1000人あたりの犯罪数をランキングにしてみると、逗子市・鎌倉市・秦野市の3市が7件未満という結果で上位3位にランクインしました。また上位20位までを見てみると、政令指定都市の3市をはじめ横須賀市や藤沢市など人口が多い街も上位にランクインしていることが窺えます。
大都市圏でありながらも犯罪件数が低い神奈川県でのお引っ越し先を選ぶなら、こちらのランキングもご参照ください。

海も山も都会も郊外もすべて魅力的な神奈川県

大都市圏に含まれながらも海や山などの自然も豊かな神奈川県は、県内各地に名所が点在する魅力たっぷりの県です。また暮らしの面においても、ごみのリサイクル率が全国6位、生活習慣病の死亡数とがんによる死亡数が全国46位など、衛生環境や健康面においても優れた環境にあることが窺えます。
そういったランキングの中で今回取り上げた1人あたりの都市公園面積ランキングでは、横須賀市・逗子市・三浦市の三浦半島に位置する3市が上位を独占しています。三笠公園・観音崎公園・久里浜緑地のある横須賀市、披露山公園・大崎公園のある逗子市、城ケ島公園のある三浦市と、いずれの公園も絶景を堪能できたり園内の豊かな自然に癒される名所です。
なお、3市とも東京湾や相模湾に面しており、県内のマリンレジャーが盛んな地域としても有名です。
お散歩にレジャーにスポーツに、アクティブに楽しみたい方はぜひご参照ください。

観光地の多い神奈川の私立保育所ランキング

神奈川にお引っ越しを考えている方の中には、小さいお子さまを育てており保育所などが気になるという方もいると思います。ここでは、神奈川県の私立保育所数についてランキング形式でまとめております。私立保育所数が一番多いとされたのは、神奈川県横浜市です。総人口が日本の市町村の中でも一番多いと言われるこの地域は、なんと私立保育所数全国ランキングでも堂々の一位を誇る490ヶ所の私立保育所が設立されております。東京のベットタウンとして多くの人が住むこの土地では、様々な特色を持った保育所が存在しております。一方、一番低いとされる逗子市の私立保育所数は3ヶ所となっております。神奈川県の中では一番平均年齢が高く、ご年配の方が多く住んでいる地域となっているため、私立保育所数が少ない傾向にあるようです。私立の保育所は各園によりそれぞれ特色や教育方針が異なりますので、ぜひお子さまに合った保育所を探してみましょう。

人口密度第三位!神奈川県の公立幼稚園数ランキング

小さいお子さまのいるご家庭では、幼稚園の有無は土地選びの重要な観点だと思われます。こちらでは、神奈川県の公立幼稚園数をランキング形式でまとめてみました。一番公立幼稚園数が多いのは、市域の半分が山林で自然の豊かな秦野市です。14ヶ所の園が設立されており、大正4年から幼稚園教育を推奨してきた土地でもあります。一方、半分以上の市に公立幼稚園は設立されておりません。というのも、公立の幼稚園数より私立の幼稚園数が圧倒的割合を占めております。ですので公立幼稚園に限った話をすると、中々すべての地域に設立されているという状況ではおらず、一部の地域のみに偏った傾向となっております。神奈川県は東京・大阪に次いで3位に入るほど人口密度が高い地域となっております。交通の利便性も高く、東京都とも近いため多くの人に愛されているこの地域にご引っ越しを検討の方は、ぜひこちらのページも参考に気になる土地を見つけてください。

観光地も豊富な神奈川県の私立幼稚園数ランキング

人口密度が高く多くの人に愛されている神奈川県の幼稚園数が気になる方はいらっしゃいませんか。こちらでは神奈川県の私立幼稚園数についてランキング形式でまとめております。一番私立幼稚園数が多いとされたのは、県庁所在地でもあります横浜市です。286ヶ所もの私立幼稚園があるこの土地は、全国ランキングでも堂々の一位を誇っております。また、神奈川県内で2位と3位である川崎市・相模原市に関しましても、全国ランキングでトップ30位に入るほどの私立幼稚園が設立されております。一方、一番少ないとされる南足柄市には1か所の私立幼稚園が設立しております。神奈川県内で最も人口の少ない地域ですが、自然や歴史を感じられるスポットやレジャー地などが多数揃っており、遊ぶ施設には欠かさない地域となっております。神奈川は地域により人口の差も大きく、その分施設や観光スポットなどにも特色の表れる地域です。自分自身はもちろん、お子さまにもピッタリの地域をこの機会にぜひ探してみましょう。

神奈川県内の保育所と物件探しが同時にできる便利なサイト

東京都や大阪府をはじめ、【保育所入所待機児童数】の増加は全国的な問題となっています。【神奈川県】も同様に、【川崎市】などの住みやすいエリアであるほど、その数は多くなります。どのエリアがどれだけの【保育所入所待機児童数】なのか一度で把握したいのなら、ぜひこちらのウェブサイトをご覧ください。【神奈川県】内の各市町村の【保育所入所待機児童数】を、ランキング形式で表しているので、とても見やすくなっています。【保育所入所待機児童数】が少ない地域としては、【横浜市】や【三浦市】などがあります。より早く保育園を見つけたいという方には、その辺りで物件探しをしてみると良いでしょう。こちらのサイトでは、それぞれの街の物件情報もたくさん掲載しているので、同時に理想の物件も手に入れましょう。こちらのサイトを利用すれば、きっと理想の子育てライフを送ることができます。

小学生がいるご家庭の引っ越しのサポートも万全

【神奈川県】でより【小学校】に近い場所に住まいを置きたいという方に見て頂きたいのが当ウェブサイトです。【神奈川県】内の各エリアの【小学校】の数をランキング形式で把握できる、小学生のお子さんがいるご家庭にとっては嬉しいサイトだと思います。【小学校】の数が多ければ多い程、自宅から【小学校】までの道のりが短くなる可能性があるので、お子さんの通学時間を重視するならこのランキングは必見です。【横浜市】や【川崎市】は【小学校】の数が多く、また県内でも人気の高い住宅街が集まっています。あなたに合いそうな街の名前をクリックして、そこから物件探しもしてみてはいかがでしょうか。こちらのサイトを利用すれば、きっとお子さんの通学時間を考慮した上で理想の物件を手に入れることができます。全国版のランキングや他のジャンルのものもあります。

学校数の多い街神奈川県の中学校数をランキング

関東地方の南西端に位置する神奈川県。東京都に隣接していることから神奈川県にお住まいを考える方も多いことかと思います。今回は神奈川県の中学校数をランキングでご紹介を致します。引っ越しなどを検討中の方などに一度ご覧いただければと思います。
全国的にも神奈川県は中学校数の多い地域としてランクインしており、出生率が高いだけでなく移住などにより人口が増えるというのが学校数の多い一つの理由なのではないかと考えます。
特に一番多い地域として神奈川の中心部である横浜市が挙げられており、神奈川県内だけでなく全国でも一位という数を誇っておりますので初めて神奈川に住むという方にオススメの地域であると考えます。
また南足柄市や伊勢原市といった中学校数の少ない地域は自然環境が優れている等の利点があり勉強する環境に適していることかと思います。この機会に住みたいと思う地域を下調べしてからお住まいを探されてみてはいかがでしょうか。

神奈川県の病院数をランキングでご紹介中です

江ノ島や鎌倉などといった地域別でも有名な神奈川県。観光地としても人気ですが東京に近いことから神奈川にお住まいを考える人も多いです。
今回は神奈川県の一般病院総数をランキング形式にしてご紹介を致します。是非お引越しなどの参考としてご覧いただければと思います。
神奈川県は全国的にも上位にランクインしているほど病院数が多く、特に神奈川の中心である横浜市が一番病院数が多いです。これは横浜市が日本の市町村の中でも最も人口の多い市であることから、病院数が多いという理由にもなっているのではないかと考えます。
また三浦市や綾瀬市などといった地域には病院が少ないですが、近隣する市に病院が多く存在し電車などの交通の便も良いですので、是非住みたいと思う地域のランキング順位も参考にしつつお住まいを探してみてはいかがでしょうか。この機会にご活用ください。

神奈川県の病床数ランキングはこちらからチェック

古くは宿場町として栄え現在でも観光や移住する地としても人気があります。小田原市や鎌倉市といった地域別でも有名な神奈川県のお住まいをご検討中の方にこちらのランキングも一度参考にしていただければと考えます。
こちらでは神奈川県の10000人あたりの病床数をランキングでご紹介しております。是非一度ご覧くださいませ。
まず全国的に神奈川は病院数の多い地でありますが病床数は少ない傾向が見て取れます。
東京郊外のベッドタウンとして人気のある伊勢原市が一番病床数が多く、横浜市などといった人口の多い地域には病院は多くあるものの病床数が少ない為、入院などいった際には少し困るものがあるかもしれません。
ですが、常日頃から健康を心がけるのも大事ですし、是非自分のライフスタイルに合った地域でのお住まいを考えて頂ければと思います。一つの参考にこちらをご活用ください。お住まい探しにどうぞ。

押さえておきたい、神奈川県の小児科医師数ランキング。

神奈川県の小児人口10000人あたりの小児科医師数をランキング形式でご紹介しています。お医者さん探しはお引越ししてからでは遅いんです。中には小児科医師数ゼロの地域もあります。大切なお子さまの健康にかかわることです。ぜひ、お引越しの前に地域の医療環境を十分にお調べになって下さい。また、子育てはまだまだ先という方も、長い目で見ればやはり医療環境の整った地域を選ぶほうが安心です。神奈川県内で、最も小児人口10000人あたりの小児科医師数が多いのは伊勢原市。現在では宅地開発が進み、東京郊外のベッドタウンとして人気の地域です。神奈川県の人口10000人あたりの病床数ランキング、15~49歳の女性人口10000人あたりの産婦人科医師数ランキングでもトップに立つなど、伊勢原市は神奈川県内で最も医療環境の整った地域といえます。

意外と少ない?神奈川県の産婦人科医師数ランキング。

神奈川県の15~49歳女性人口10000人当たりの産婦人科医師数をランキング形式にまとめました。知っていますか?産科医不足は全国的に社会問題化しています。過酷な労働環境や、訴訟リスクの高さから、産科医を志す人材が減少していることがおもな原因です。妊娠・出産はまだまだこれからという方も、将来的にお考えでしたら、お住まいの地域やお引っ越し先の産婦人科医師の数に目を向けてみて下さい。神奈川県内で女性人口10000人当たりの産婦人科医師数が最も多かったのが伊勢原市で13.95人。伊勢原市は1960年代後半より宅地開発が進み、現在では中規模の生活密着型の商業施設が充実する、東京郊外のベッドタウンとしての側面が強い街です。次いで小田原市が4.44人、逗子市が4.12人と、2位以下は5人を割り込んでいます。

神奈川県と言えば中華街!公立保育所数ランキング

あでやかな赤の門が目を引く中華街。そこをくぐればたちまち中国に行ったような気分になれます。飛び交う中国語。中国各地の郷土料理が楽しめるお店。やっぱり神奈川県にきたら中華街にいくしかありせません。とはいえ、その他にも相模湾に浮かぶ江ノ島や、古きよき歴史ある建造物がたくさんある鎌倉など人気のあるエリアがギュッと詰まっているのが神奈川です。神奈川に住んでいると毎日が飽きることがありません。公立保育所数のランキングで1位になった横浜市は元町や横浜赤レンガ倉庫などの誰もが知っている有名どころが軒を連ねています。子どもと週末に遊びに行くのもいいですね。2位の川崎市では、都心にとても近いので交通アクセスがとても優れているのが特徴です。他にも神奈川県にはたくさんの保育所を設定しているので、お気軽に引越しの際の参考にしてください。
新着物件

倉見脇貸家の画像

賃料4.5万円
倉見駅
徒歩15分
2K / 33.12㎡

サンバリエ(さんばりえ)の画像

賃料7万円
戸塚駅
徒歩10分
2DK / 39.74㎡

ペトランBの画像

賃料8.6万円
古淵駅
徒歩14分
2LDK / 64.59㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る