不動産のいえらぶ > 賃貸 > 高知県の賃貸を探す

高知県賃貸物件を探す

高知県の賃貸

高知県の賃貸物件事情を知ろう

高知市内にはJR四国の土讃線、そして路面電車のとさでん交通の桟橋線・後免線・伊野線が乗り入れています。路線バスも多く運行しており、移動に大変便利なため高知市の賃貸物件の人気は高いものとなっています。高知市の東に位置する南国市は市内に大学のキャンパスや高知空港があることでこちらも人気のあるエリアとなっています。高知県の市町村の人気ランキングは高知市、南国市、土佐市、香美市と続き、人気のある駅は高知駅、土佐一宮駅、薊野駅、朝倉駅などとなっています。平均賃料は高知市が他エリアよりも高めとなっており、隣の南国市になるとぐっとお手頃な賃料になるため、家賃を安く抑えたい場合は探す範囲を高知市からさらに広げてみるのも良いかもしれません。

高知県の賃貸物件に住むメリットは?

高知県は南国土佐と呼ばれる通りの温暖な気候で、暖かく住みよい平地に賃貸物件も多くあります。温暖な気候を利用した早場米、野菜や花卉の栽培が盛んで、なす生産量、ピーマン生産量が特に高く、「園芸王国」とも呼ばれています。近年はブランド牛などの畜産も盛んになってきました。そして愛玩鶏の産地としても知られており、特別天然記念物に指定されている尾が非常に長くて美しい長尾鶏などがいます。漁業はカツオの一本釣りが有名で、カツオ生産量は日本一、名物のカツオのたたきは「土佐造り」とも言われます。観光はホエールウォッチングや四万十川や龍河洞、水量豊富な河川でのカヌー川下りなど、自然を活かしたものが多くなっています。また全国へと波及し、知名度の高いよさこい祭りは、開催時期には多くの観光客が訪れる一大イベントとなっています。

高知県の生活環境は?

高知県は四国の南、太平洋側に位置する県です。人口は約73万人、県庁所在地である高知市には県民の約45%の約33万人が暮らしています。一級河川で四国内では最長である四万十川が有名で、「日本最後の清流」と言われています。高知県は山地が多く、山地率は89%にもなります。険しい山地からもたらされる水資源が豊富なため、水不足に悩まされることはありませんが治水が課題となっている地域もあります。気候は年間日照時間が2000時間を超え、全国1.2位となるほど長いものとなっています。一方年間降水量も多く、降る時には一気に降る気候です。山地が多いため以前は「陸の孤島」と称されるほど陸路交通が不便な土地でしたが、現在は高知自動車道が県を東西に走り、また高知市の東隣にある南国氏に高知空港もあるため他県への移動もスムーズに行えます。

地域情報高知県の賃貸物件を見てみました

高知県は四国南部に位置し、大きく横に広がっていることが特徴的です。高知県は山地率が89%とわかるように他の都道府県と比べても面積の割に可住地域が少ないことが考えられますよね。数多くある河川が有名で、四万十川や石鎚山、仁淀川など全国的に見ても水質水量ともにトップクラスの河川がそろっています。近年ではカヌーなどを行う人が増えていて、山間部におけるパラグライダーなど自然を使ったアクティビティが非常に人気で全国から訪れる人も増加しています。また高校野球をはじめとしてスポーツが盛んな県でもあります。一方で山間部が多い地域性もあり陸の孤島と称されるほど交通の整理がされてこなかったこともあり、移動という面では居住するには少々不便かもしれません。ただ最近ではその「不便さ」をあえて打ち出している観光スポットもあり、要注目ですね。
夏には酷暑となるときもありますが一方冬にはプロスポーツチームがキャンプを行うなど非常に温暖な地域でもあるので、賃貸物件を借りて住んでみてください。
高知県の駅
新着物件

の-の画像

賃料4.5万円
知寄町一丁目駅
徒歩2分
1K / 34.09㎡

の-の画像

賃料2.5万円
知寄町三丁目駅
徒歩5分
1R / 14.00㎡

の-の画像

賃料3.8万円
舟戸駅
徒歩6分
1LDK / 23.10㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る