不動産のいえらぶ > 賃貸 > 岡山県の賃貸を探す

岡山県賃貸物件を探す

岡山県の賃貸

岡山県の賃貸物件事情を知ろう

岡山県は中部地方の南東部に属する県です。県庁所在地は岡山市です。人気のエリアは岡山市北区に次いで倉敷市、岡山市中区、岡山市南区、岡山市東区となっています。岡山市と倉敷市の二大都市に人気と物件数は集中しており、この二市であれば間取りも種類豊富に揃っているため、ご希望する条件を検索しやすくなっています。岡山市以外の物件は駐車場付きのものが主流となっており、岡山県が車社会であることが伺えます。岡山市内での平均賃料を見てみると北区、南区が高めの傾向にあり、中区は他の区よりも総じて安めになっているので、市内で賃貸物件をお探しで賃料をおさえたい場合には、中区まで範囲を広げて調べてみるのもいいかもしれません。

岡山県の賃貸物件に住むメリットは?

岡山県の気候は、北部の日本海側気候は積雪が多いものの南部は瀬戸内海式気候のため、日照時間が長く降水が少なくなっており、しかも台風や風雨が中国山地・四国山地によって弱められるため、自然災害の少ない土地となっています。果物の生産地として有名で、ブドウは西日本で1番の生産地です、またナシ、モモなどの産出量も高くなっています。鉄道は本州と九州、そして山陰と四国を結ぶ一大ターミナルとして交通の要衝の役目をはたしている地域になります。また岡山市内には全国的にもめずらしくなってきた路面電車が運行されています。岡山市や倉敷市は賃貸物件も多いですが、後楽園や倉敷など観光地として見どころも多く、風情ある地域です。

岡山県の生活環境は?

岡山県は中国地方に属する県です。面積は7,114.62km²、人口約192万人、人口密度は270人/km²の県となっています。人口密度は全国都道府県ランキングでは第28位です。政令指定都市の岡山市(約70万人)、中核市の倉敷市(約47万人)を有する南部での人口増加が顕著で、賃貸物価も南部に豊富に揃っています。近年は移住者増加のため転入超過の傾向にあり、「田舎暮らしには岡山」という認識が浸透しつつあります。温暖な瀬戸内の気候をしており、県庁所在地における晴れの日が全国最多であることから「晴れの国岡山」が県の標語となっています。一方、北部の中国山地沿いは日本海側の気候になり、豪雪地帯に指定されています。

地域情報よく晴れる岡山県の賃貸物件情報

瀬戸内海に面する岡山県の賃貸物件は、県庁所在地の岡山市とスポーツが盛んな倉敷市に多くあります。岡山は古くは吉備国呼ばれ、古代日本の中心地として栄えた国でした。その後、大和朝廷によって備中、備前、備後の三国に分けられ発展してきました。古代日本の行政において活躍した和気清麻呂などの偉人を数多く輩出した県でもあります。吉備の音からもわかるように有名な伝承である桃太郎の話が残る地域で、きびだんごはそのままお土産として観光客に人気があります。また備中黒船などの名高い日本刀の産地としても知られています。
気候は県北部が豪雪地帯ではあるものの南部が瀬戸内海式気候に属し、特に岡山市が年中通して晴れが多く、とても過ごしやすい地域です。「晴れの国岡山」と県の標語にもあるように、晴れの日が多い岡山市周辺の賃貸物件を借りてのんびり過ごすのも楽しそうですね。オリンピック選手を多数輩出するなど、スポーツで話題に上がることも多いです。
岡山県の駅
新着物件

倉敷市中帯江の一戸建ての画像

賃料8.9万円
早島駅
徒歩46分
3LDK / 68.72㎡

総社市真壁のアパートの画像

賃料5.6万円
総社駅
徒歩12分
2DK / 50.12㎡

総社市地頭片山のアパートの画像

賃料4.85万円
東総社駅
徒歩41分
1LDK / 42.98㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る