不動産のいえらぶ > 一戸建て > 山形県の一戸建てを探す

山形県一戸建てを探す

山形県の一戸建て

山形県の一戸建て事情を知ろう

秀麗な自然を誇る山形県は、東北地方の西部に位置しており、自然災害の少ない地域となっています。日本海側の気候でありますが、冬は積雪になることが少なく、東北地方にありながらも住みよい自然環境が整っているといえます。天然の自然から作られた観光資源が豊富で、米沢市の米沢盆地や県内最大河川の最上川、水源の森百選に登録されている月山などが有名です。さて、そんな山形県の一戸建て事情でありますが、広々とした土地があることと、地価相場が低いので新築の一戸建てを建てる方が多いようであります。地価相場が低いという事は、一戸建てを売却する方は少なく、中心街であっても新築一戸建てを購入する方や建てる方が多くなっています。

山形県の一戸建てに住むメリットは?

,古くは著名人が多く訪れたという山形県。奥の細道を記した松尾芭蕉のゆかりの地であり、今でも多くの著名人に親しまれています。温暖な気候に恵まれた山形県は、天然自然から作られる観光資源が豊富であり、景勝地などの見所も満載です。また、山形芸妓などの伝統芸能やさくらんぼの生産地としても知られており、自然と歴史の魅力が溢れるところなのです。地域ごとにも様々な魅力があり、山形県だけで4つの方言があるのも特徴の一つです。あらゆる魅力が隠された山形県に一戸建てを建てて、拠点にするのも良いことでしょう。もちろん、交通の利便性もありますし、中心街に出れば商業店舗も豊富なので、生活環境も保障されます。

山形県の生活環境は?

山形県はさくらんぼの生産量が日本一。気候や風土にも恵まれた自然大国なので、野菜や果樹の収穫量が多いのは理解できます。そのほか、三世代同居率が日本一で、444486人もの人が三世代世帯となっています。この統計からもわかるように、山形県では一戸建ての需要率も高く、ほとんどの家庭が一戸建てを所有していることがわかります。土地面積も広く、敷地を確保することも十分なので、比較的大きな一戸建てを建てることができます。家族間の絆が固く、豊かな生活を送ることができるのが魅力の一つです。中心街の山形市や、米沢市などはレジャー施設や観光スポットも豊富なので、充実した生活を楽しむことができます。

地域情報四季の山形県に一戸建てを探します

山形県は広大な自然が織りなすはっきりとした四季の色があり、自然に加え文化や歴史がうまく調和した場所になります。春には古典桜や千本桜が花咲く「やまがた花回廊」、200本以上の桜がお堀に映り込む「最上公園」。夏には巨木と滝に囲まれる「幻想の森」、秋の紅葉になると「最上峡」や「紅葉川渓谷」がおススメです。冬になり雪が降るとスキーやスノーボードで賑わう「蔵王」や「銀山温泉」も観光スポットとして賑わいます。
そして山形の食といえばもっとも有名なさくらんぼを始めとするラ・フランスやももといった果物が名産として知られます。
そんな山形の一戸建て物件の特徴として、土地面積・建物面積ともに広めの物件や、車での移動が多いため複数の駐車場をもつ物件が良く見られます。県庁所在地である山形市と郊外の天童市や東根市をはじめ県内の各エリアで物件が見られます。四季のキレイな山形県で自分にぴったりの物件を見つけましょう。

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る