不動産のいえらぶ > 一戸建て > 岐阜県の一戸建てを探す

岐阜県一戸建てを探す

岐阜県の一戸建て

新着物件

岐阜県の一戸建て事情を知ろう

浜松市や名古屋市の首都圏から比較的距離が近い岐阜県は、駅近の物件を求め、価格面で、マンションか中古の一戸建てを選ぶ方が多く見られます。新築一戸建ては、駅から歩いて20分以上かかるところに多く見られます。駅近は商業店舗やアパート、マンションが密集しているため、新築一戸建てを建てられる土地が少なくなっています。県庁所在地である岐阜市は、子持ちの方に適した環境で、ファミリー世帯が多い地域です。高山市や大垣市もファミリー世帯が多く、一戸建てを検討する方が多くいます。広々とした土地に新築の一戸建てを建てたいのであれば、商業施設が密集しない地域を選ぶと良いでしょう。岐阜県の一戸建てはこちらで紹介しています。

岐阜県の一戸建てに住むメリットは?

岐阜県は隣接する名古屋市や浜松市のような大都市を形成しているわけではありませんが、歴史的文化財や日本三大清流の長良川などの資源に恵まれています。岐阜市には岐阜城の跡もあり、周辺は城下町として栄えております。そのほか、長良川温泉などの風光明媚な観光資源も豊富で、小規模な都市でありますが観光客で賑わいます。また、大垣市は「水の都」とも呼ばれるほど自然環境に恵まれており、全国で唯一複数のとび地があるということで有名であります。閑静な住宅街も多く、中古・新築一戸建てを購入するにも適した環境が整っています。ファミリー世帯も多く、子育てをするにも適していますので、安心して暮らすことができます。

岐阜県の生活環境は?

岐阜県の南部を中心に日系ブラジル人やフィリピン人などの外国人が多く在住しており、2011年には8000人以上の在日フィリピン人が住んでいました。特に美濃加茂市は、全国の「住みよさランキング」でも上位であり、外国人が滞在するにも住みよい環境が整っているのです。多種多様の文化を持った人達が在住する岐阜県では、グローバル化が進んでおり、時代の一歩先を目指しているのです。自然と都市が調和する岐阜県は空気も澄んでおり、ペットを飼っているご家庭でも安心して暮らせるような環境となっています。内陸部では製造業や繊維工業がありますので、仕事も充実することができ、豊かな生活を手に入れることができます。

地域情報岐阜県の一戸建て情報

岐阜県は南部が美濃地方、北部が飛騨地方と分かれており、様々な景色が楽しめるスポットがたくさんあります。世界遺産にも登録されている「白川郷合掌造り集落」は豪雪地帯で日本の秘境といわれます。約5ヶ月もの長い間、豪雪に耐えながら合掌造りの民家の暮らしが営まれ、自然と文化が調和した文化財として保存されています。また、年に全7回ライトアップが行われ日本とは遠く離れたような幻想的な景色を映し出します。他にも「養老公園・養老の滝」では春は、約3000本の桜が咲き、秋にはモミジや楓、イチョウなどの紅葉がみられます。文化的な面では郡上八幡や高山の古い町並も江戸時代から変わらない景色を見せてくれます。
岐阜県の一戸建て物件の特徴として土地の広さを活かした車2台以上の駐車場がある物件が目立ちます。物件の流通数では岐阜市と各務原市に集中して見られ、やはり比較的に大型物件が多いです。
昔ながらの情緒ある景観に包まれた街での生活はいかがでしょうか。

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る