不動産のいえらぶ > 一戸建て > 沖縄県 > 中頭郡読谷村の一戸建て 物件一覧

中頭郡読谷村の一戸建て 一覧

中頭郡読谷村の一戸建て

あこがれの沖縄読谷村の戸建て事情

那覇市から国道58号線を北へ約30kmのところに位置する沖縄県読谷村。西海岸沿いにあるということで、海が近く自然と触れ合える環境です。海岸沿いにはオシャレなカフェやリゾートホテルなども立地し、沖縄ライフを送るにはピッタリな環境でしょう。また魅力溢れる観光スポットも数多くありますので、観光客にも人気ですね。しかし騒がしいといったこともなく、他エリアと比較してもとても落ち着きがあり、地元住民にも大変親しまれています。そんな読谷村のいいところはどこにあるのでしょうか。

【読谷村は日本一人口の多い村】

読谷村は日本一人口の多い村です。2016年2月時点でその人口は39,353人。村として人口増加数は2位であり、今後もますます人口は増えるでしょう。こんなにも多くの人々が暮らすということは、読谷村が非常に住みやすい地域だということ。読谷村なら戸建てを購入するには適した環境ですね。

【釣り好きなら知ってる?マンビカー】

毎年9月頃になると現れるマンビカー。シイラのことを方言でマンビカーと呼びます。読谷村の残波や恩納村の真栄田岬あたりに現れるマンビカーを求め、多くの釣り人が読谷村を訪れます。釣りが好きな人、マンビカーを追い求めている人にとっては毎年9月が待ち遠しいのではないでしょうか。

【読谷村の戸建てに住むなら体験型のテーマパークで沖縄を知ろう】

読谷村の魅力。それはむら咲むら、やちむんの里、残波ロイヤルホテルなど、各観光地で有名なのが沖縄の魅力や良さを実際に体験できることです。修学旅行生向けの体験教室も開かれているため、県外から訪れる学生も多いようですね!「読谷村の良さに実際に触れてもらう」、それをモットーにした観光産業が発達しているのです。読谷村の戸建てに暮らしながら沖縄の魅力に触れたいのであれば、読谷村にある体験型のテーマパークに訪れてみると良いかもしれません。

【大人の文化祭!読谷まつり】

読谷村には古くから受け継がれる伝統芸能や行事がございます。それが「読谷まつり」です。「読谷まつり」は村の若者を中心としたエイサーや「進貢船」など、琉球王国を想起させる伝統芸能があります。200人以上の人々が一斉にステージに上がって楽器演奏をする時間もあって、大いに盛り上がるのです。このように村民参加型のお祭りなので、大人の文化祭といった雰囲気があります。特にエイサーは独自の型や踊りを取り入れているので、ここでしか見ることができない魅力に触れる事ができますよ!読谷村の戸建てに移住して2年目からは是非あなたも町民としてこの祭りに参加してみて下さい。

【読谷村は特産品がいっぱい】

読谷村は県内でも特に特産品の多い地域として有名です。紅芋の産地として全国的な知名度を誇ることから、その紅芋を使ったお菓子も数多く登場しています。この地で生産された紅芋は「紅いもタルト」として沖縄土産にもなっていますよ。読谷村の名産品としては他に人参、冬瓜、メロンなどがあります。読谷村のJAファーマーズマーケット「ゆんた市場」では一年を通して名産品や旬の野菜、果物、加工食品などを販売しております。新鮮な食材を手に入れたければ、このファーマーズマーケットは外せないスポットでしょう。他にも読谷村には、コンビニも多くありますし、スーパーなども充実していますので、読谷村の戸建てに移住してもお買い物で困ることはありません。

【読谷村の魅力は絶景の海!】

沖縄県中頭郡読谷村(よみたんそん)の魅力は何といっても海です。残波岬は、CMにもありそうな美しく青い海、シュノーケルでのぞくとたくさんの魚がいます。潮が引くと磯遊びもできるなど、たいへん楽しいところです。そんな海のすぐ近くには、広大なさとうきび畑が広がり、「ざわわざわわ」とさとうきびの音を聞かせてくれます。そのほかにも琉球ガラスや、陶器を焼いている窯もあり、伝統文化にも触れ合うことが可能です。そんな自然や、遊びがいっぱいある読谷村ですが、暮らしやすさもバツグン。村内には国道58号線が走り、自動車を所有していれば快適なアクセス環境だと言えるでしょう。それだけでなく、スーパーマーケットやオシャレで居心地のよいレストランなどが近くにありますので、読谷村の戸建てに暮らせば素敵な生活を送ることができます。

【読谷村はバス路線も充実】

読谷村内では民間の路線バス以外にもコミュニティバスが走っています。採算を度外視しており、住民サービスの向上を目的としています。このコミュニティバスは「鳳」の愛称が付けられていますが、残波岬から東シナ海に飛び立つ鳳をイメージして付けられました。読谷村内を4つのルートに分けて走り、運賃は大人が200円、子供が100円で乗車できます。1時間に1便程度走っており、朝は7時から夜は20時台まで運行しています。沖縄は車社会ですが、読谷村はバスも利用しやすく便利な生活が送れます。車を運転しない方でも読谷村の一戸建てに移住すれば安心して生活出来ますね。

【読谷村の医療機関】

読谷村には医療機関が多数立地しています。特に歯医者さんが多いエリアです。しかし、内科や小児科、皮膚科などのクリニックも多く、そのクリニックひとつひとつが結構大型の病院となっています。さらに、読谷村立診療所がありますので、読谷村の戸建てに移住したら安心して生活することができるでしょう。

【読谷村の戸建て事情】

読谷村の戸建て事情としては、リーズナブルな1000万以下から4000万を超えるハイクラスな戸建てまで多種多様。沖縄県では台風に備えた鉄筋コンクリートの戸建てが一般的ですが、読谷村には中古や新築、テラス付きのおしゃれな戸建てなど数多くあります。賃貸の一戸建てだと、そんな素敵な物件が7万円くらいから10万円くらいで借りることができます。賃貸するのも良いですが、思い切って戸建てを購入するのも良いですよね。読谷村でマイホームを購入して、あこがれのリゾート生活を実現しませんか。
並び替え
  • 価格安い
  • 価格高い
  • 面積広い
  • 築年新しい
  • 部屋数多い
  • 写真多い
  • オススメ

3件中 1~3件を表示

  • リスト表示に切り替える
  • カタログ表示に切り替える
  • 地図表示に切り替える
  • 読谷借地戸建1階建売買|中古一戸建

    読谷借地戸建の画像

    価格(ローン目安) 1,530万円(5.2万円/月)
    土地面積 330.57㎡ 間取り 3LDK
    建物面積 91.80㎡ 築年月 1962年 11月
    住所 沖縄県中頭郡読谷村字古堅186
    交通
    • お気に入り追加
    • 詳細を見る
    • お問い合わせ
  • 読谷村座喜味 売戸建 民泊対応可1階建売買|中古一戸建

    読谷村座喜味 売戸建 民泊対応可の画像

    価格(ローン目安) 9,500万円(32.2万円/月)
    土地面積 387.29㎡ 間取り 4LDK
    建物面積 149.80㎡ 築年月 2014年 11月
    住所 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2753-194
    交通
    • 沖縄都市モノレール 古島  徒歩307分【バス】親志 下車 徒歩10分
    • お気に入り追加
    • 詳細を見る
    • お問い合わせ
  • 読谷村座喜味 売戸建 民泊対応可1階建売買|中古一戸建

    読谷村座喜味 売戸建 民泊対応可の画像

    価格(ローン目安) 9,500万円(32.2万円/月)
    土地面積 387.29㎡ 間取り 4LDK
    建物面積 149.80㎡ 築年月 2014年 11月
    住所 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2753-194
    交通
    • 沖縄都市モノレール 古島  徒歩307分【バス】親志 下車 徒歩10分
    • お気に入り追加
    • 詳細を見る
    • お問い合わせ

物件数3

地域の確認/変更

  • 沖縄県 都道府県を変更する
  • 中頭郡読谷村

市区町村を変更する 町字丁目を変更する

絞り込み条件確認/変更

  • ▼新築・中古
  • ▼価格
  • 物件数0件

  • 面積
  • 間取り
  • 物件数0

  • 駅徒歩
  • 築年数
  • 情報公開日
  • 画像・動画
  • 物件数0

  • こだわり条件

    すべての条件を表示

  • 物件数0

中頭郡読谷村の詳細な地域から探す

中頭郡読谷村の不動産会社から探す

中頭郡読谷村の物件をこだわり条件から探す

中頭郡読谷村の不動産を別の種別から探す

ホーム 選択中の物件を まとめてお問い合わせ まとめてお気に入り追加 閉じる

トップへ戻る