横浜市金沢区の戸建て一覧

-

並び替え

-

横浜市金沢区の歴史ある街で戸建物件を探そう!

【横浜市金沢区について】

横浜市金沢区には、京浜急行本線と京浜急行逗子線、さらには金沢シーサイドラインが走っています。
さらに、区内を京急バス神奈川中央交通バス、横浜市営バスなどが網羅しているので、駅から離れた地域でも、マンションや戸建て住宅が販売されています。
そして、今、特に多くの関心を寄せられているのが戸建て住宅です。
バスを利用する地域の戸建て住宅は、お求めになり安い価格帯のものが多く、集合住宅より庭付きがいいとお考えの方には、一見の価値ありです。
神奈川県横浜市金沢区は、金沢文庫や称名寺などの史跡も多く、また海も近いために、住環境のよい地域として評判も高いです。
もちろんこの辺りは、都内や横浜中心部への通勤・通学圏内ですが、京急の下り電車を利用すれば、横須賀や三浦半島や逗子など、観光地へも容易にアクセスできます。
横浜市金沢区の子育て環境としては、治安がよく静かな街で、落ち着いてのんびり生活する事ができます。
駅周辺にはスーパーやクリニックなど、生活に必要なものは一通りそろっており、不自由なく暮らす事が出来ますよ。
そして、エリア内には公園や学校が充実しており、ファミリーが多く住む地域です。
落ち着いた雰囲気と充実した生活環境の整う金沢区は、子育てしやすい地域ともいえるでしょう。
庭付き住宅の購入をご検討の際には、「神奈川県横浜市金沢区」も、ぜひ候補の一つとして思い浮かべてくださいね。

【動物と触れ合う機会が豊富にある横浜市金沢区】

横浜市金沢区には、横浜・八景島シーパラダイスや金沢動物園が位置しているため、海や陸に生息するいろいろな動物と触れ合える施設が充実したエリアと言えるでしょう。
シーパラダイスは観光地としても有名な水族館を中心とするレジャースポットとなっており、子供から大人まで楽しめるスポットとなっています。
レストランやお土産やさんなどもあり、一日を使ってもまわりきれないほど充実した施設となっています。
金沢動物園ではコアラやカンガルーが飼育されており、園内は眺めがよく家族みんなで楽しめること間違いなしです。
海の動物も陸の動物もどちらも楽しめるのは金沢区の魅力といえるでしょう。
そして天気の良い日に訪れていただきたいのが、「富岡総合公園」です。
ここはかつて日本海軍の基地「横浜海軍航空隊」があった場所ですが、現在では鳥獣保護区に指定されるほど緑豊かな公園となりました。
この公園は海沿いの高台にあり、景勝地としても有名です。
海の向こうには房総半島をみる事もでき、とても開放感のある空間ですよ。
総面積約22ヘクタールを誇る富岡総合公園は、お弁当持ってゆったり散策する事をお勧めします。

【横浜市金沢区の子育て支援】

横浜市金沢区では、子育て支援の一環として「とことこ」という金沢区地域子育て支援拠点を設けています。
この「とことこ」は、就学前の小さいお子さんとその保護者が自由に集える場所として提供されています。
専門家の相談も受ける事ができるので、子育てをしている中で感じた不安や悩みなどを解決するための方法を見つけることができるかもしれません。
他にも、お子さんをサポートシステムの会員の方に預けるシステムもあり、さまざまな理由で子供を預かってくれます。
保育園、幼稚園の送り迎えなどもお願いする事ができるので困ったときは是非利用してみるとよいでしょう。

【横浜市金沢区の住環境】

横浜市金沢区は、一戸建てなどが建ち並ぶ閑静な住宅街が広がっているエリアが多く、ゆったりとした暮らしをしたい方に人気のあるスポットです。
治安も良好で、子育て世代からも人気があるこの横浜市金沢区は特に戸建て物件の購入が盛んに行われています。
住環境も駅周辺などには、生活に必要な物を買い揃えられるほど充実した商業施設が建ち並んでいるため、暮らしていて不便を感じる事が余りないでしょう。
海に面したエリアもきちんと区画整備されており、住みやすく、気軽に海に触れ合えますよ。
さらに横浜市金沢区では、文化活動にも力を入れています。
昔ながらの文化を今の世代に受け継ごうという理念の下、さまざまな取り組みをしています。
そのなかのひとつが「塩田による塩づくり」です。
金沢区では中世の昔より大切な産業の一つとして、塩田による塩づくりが行われていました。
この取り組みは、地域内にある海の公園砂浜で実際に昔ながらの製法で塩作りを体験してみようというものです。
小・中学生を対象としたこの体験では、沢山の子供達が昔の塩作りのむづかしさにうなりをあげていました。
金沢区では他にも「海苔作り教室」を開催しています。
こういった体験を通して、これからも金沢区では文化活動に注力していく兆しです。

【一戸建て物件の購入はそれほど難しくない!?】

以前は、「マイホームを持つなら年収500万円以上になってから」などとよくわれていました。
しかし近年では若いうちから一戸建て物件を購入する方も多くなってきています。
調査の結果でも、初めて一戸建て物件を購入する方の平均年齢は36歳と、やはり若くしてマイホームを持つ方が増えていることを意味しています。
その理由としては、「ローンを組んでもこれからの人生で余裕をもって返済できる」「お子さまが小さいうちに一戸建てを購入して、のびのび子育てしたい」といったものがあります。
不動産価格というのは、全体で捉えてしまうと莫大な数字になり途方も無く感じてしまいます。
しかし、ローンの返済価格ベースで考えると、意外と通常の賃貸物件のように捕らえることができますよ!マイホームをお考えの方は、総額〇〇〇万円でなく、月々〇〇万円と考えてみるとよいでしょう。

横浜市金沢区の駅から探す

横浜市金沢区に隣接する市区町村から探す

横浜市金沢区の詳細な地域から探す

条件から探す

横浜市金沢区の不動産を別の種別から探す
神奈川県の不動産を別の種別から探す

選択中の市区町村

変更

横浜市金沢区

-の戸建てを探す

北海道・東北
関東
神奈川県
北陸・甲信越
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄

詳細条件

全て解除

価格
間取り
建物面積
土地面積
築年数
駅徒歩

こだわり

変更

指定なし

該当物件数-

こだわり条件変更

位置
入居条件
土地権利
構造
建物設備
室内設備
キッチン
バス・トイレ
冷暖房
収納
セキュリティ
その他

読み込み中