不動産のいえらぶ > 土地 > 沖縄県 > 国頭郡大宜味村の土地 物件一覧

国頭郡大宜味村の土地 一覧

国頭郡大宜味村の土地

大宜見村で土地を購入するメリット

土地を購入する理由としては、「マイホームを建てられること」が挙げられるでしょう。広い土地を購入すれば、ゆったりとした駐車場を設けて、のびのびと過ごせるお庭を造ることもできそうですね。そんな誰もが一度は夢見る、広い土地に大きな家を手に入れるなら、大宜味村(おおぎみそん)でご検討ください。豊かな自然環境が残る大宜見村は、「長寿の村」として有名です。シークヮーサーが特産品ということもあって、村内では多くのシークヮーサー畑が見られるでしょう。そんな自然を身近に感じられる大宜見村には、広々とした土地が多いので、広い土地にマイホームを構えることも可能かもしれません。では、そんな大宜見村の土地情報や、地域情報について見ていきましょう。

【様々な呼び名がある、魅力的な大宜見村】

大宜見村には様々な呼び名があります。上記にも挙げた「長寿の村」だけでなく、「芭蕉布の里」や「シークヮーサーの里」、「ぶながや(森の精)の里」などとも呼ばれているのです。長寿の村と呼ばれている理由としては、村内には元気な高齢者の割合が高いことが大きいでしょう。島野菜を使った食文化を受け継いできた大宜見村の人々はとても長寿で、平成5年には「長寿の村日本一」も宣言されています。また村内で受け継がれているのは食文化だけでなく、織物の「芭蕉布」も約500年以上の歴史があります。ほかにも、シークヮーサーは村の特産品でもあり、沖縄県内の生産シェア70%を占めている地域です。大宜味村で土地を購入して、シークヮーサー畑を作るのもいいでしょう。農業をする農家の高齢者さんは、土地購入も検討してみましょう。

【女性中心のお祭り「塩屋湾のウンガミ」】

大宜見村には、沖縄県内でも珍しい女性中心のお祭りが行われることでも知られます。毎年旧盆明けに行われる海神祭(ウンガミ)は、約500年もの歴史があって、塩屋湾を取り囲む7つの地区が共同で開催しているのが特徴です。「塩屋湾のウンガミ」は、平成9年に重要無形民俗文化財に指定され、今もなおその伝統行事を受け継いでいます。船を漕ぐ男性と、海に浸かった女性が一生懸命応援する姿は、とても迫力があります。そんな隠れパワースポットとなる塩屋湾周辺の土地を購入すると、ウンガミのイベントにも参加することができるでしょう。海岸沿いなので、漁師さんにもすごくオススメですよ。

【自然豊かな大宜味村の土地に別荘を建てよう!】

海や山に囲まれた大宜見村は、自然を身近に感じられる環境です。村の約75%を森林が占めており、標高300メートルの山々が連なっています。大小合わせて16もの河川が流れるので、谷を流れる川では、色々なアトラクションを楽しめ、観光客からも人気です。河川周辺の土地は、壮大な自然に囲まれていますので、別荘を建てるのもいいでしょう。このように、自然を身近に感じられる大宜味村の土地なら、自然と共生した豊かな暮らしできることでしょう!広々とした大宜味村の土地で、素敵な別荘を建てましょう。

【大宜味村役場旧庁舎が重要文化財へ】

大宜味村にある大宜味村役場旧庁舎は、鉄筋コンクリート造りの建物として現存する最古のものとして、重要文化財に指定されました。この旧庁舎が建てられた1924年頃は木造建築が主流であったことから、この時代の鉄筋コンクリート造りの建物は大変貴重なものといえるでしょう。

【大宜見村の交通アクセス】

沖縄県国頭郡に所在する大宜見村は、バス路線が比較的充実しています。琉球バス交通と沖縄バスが共同運行していて、67番と73番線を利用することが可能です。加えて国頭村営バスがあるため、このバスを使ってもいいかもしれません。また沖縄県は車社会とも言われており、ほとんどの人が車での移動をメインとしています。そのため、大宜見村で暮らす人々も車移動をメインとするでしょう。村内には国道58号線と沖縄県道9号線があるため、北部から南部までアクセスするのに不便さを感じることはありません。大宜味村で土地を購入する際も、駐車スペースのことも考えて、広々とした土地を選ぶといいですね。道路沿いにも土地がございますので、一度チェックしてみましょう。

【大宜味村のお買い物事情】

大宜味村には大型の商業施設などはなく、スーパーが3カ所あります。しかし、「道の駅 おおぎみ」という市場があり、そこでは新鮮な野菜や果物を購入することもできます。街のお母さん方が作る惣菜も評判なので、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。衣料品などのお買い物に関しては、隣接している名護市にイオンやサンエーなどの商業施設がありますので、そこでお買い物を済ませることもできます。

【大宜味村の教育施設周辺の土地に住む】

大宜味村で子育てを検討している方にとって、教育施設の状況は気になる部分ではないでしょうか。大宜味村には、保育園が2カ所、幼稚園が1カ所、小中学校が1校ずつあります。高校も1校あり、この高校が沖縄県の中で一番最北端にある高校です。しかし、名護市にも隣接しているので、名護市の高校へ進学する学生や那覇市などで一人暮らしを始めながら、進学する学生もいます。お子様が快適に住まえる家を建てるには、広々とした土地が必要な上に、学区内であることも重要です。学区検索を利用し、学校周辺の土地を見つけましょう!

【大宜見村の土地事情】

豊かな自然のある大宜見村には、広々とした土地がいくつもあります。中心都市と比較して地価もお手ごろなので、費用を抑えて土地を購入することもできるでしょう。憧れののびのびと過ごせるお庭のあるマイホームを建てることもできるかもしれません。広い土地に大きな家を手に入れたいのであれば、大宜見村の土地はたいへんオススメですね。もちろん土地の活用方法はマイホームを建てるためだけではありません。土地活用をお考えの方も、ぜひ大宜見村で土地を購入することをご検討くださいませ。

国頭郡大宜味村の土地情報を探すなら、不動産情報サイトの【いえらぶ】で。
職場や学校に通いやすい場所に住みたい!そんな方には通勤・通学時間検索がおすすめです。職場や学校がある駅をフリーワードで入力し、希望の所要時間や乗換の回数から条件に合った土地を探すことができます。しかも3つまで同時に調べることができるので、ドアツードアで1時間以内にしたい、乗換回数を少なくして楽々移動したい、といった様々な条件を同時に調べることができとても便利です。また、学区検索では、具体的な学校・学区から土地情報を探すことができ、お子様が学校に通われる方はもちろん、教員の方や部活・クラブ活動の指導をされる方などなど「学校」をポイントに探すことができる便利な検索です。いえらぶはお部屋探しをする方の夢を叶える不動産情報サイトです。
並び替え
  • 価格安い
  • 価格高い
  • 面積広い
  • 写真多い
  • オススメ

1件中 1~1件を表示

  • リスト表示に切り替える
  • カタログ表示に切り替える
  • 地図表示に切り替える
  • 大宜味村津波 売地売買|土地

    大宜味村津波 売地の画像

    価格(ローン目安) 7,900万円(26.8万円/月)
    土地面積 32737.00㎡ 坪単価 0.8万円
    建ぺい率 - 容積率 -
    住所 沖縄県国頭郡大宜味村字津波
    交通
    • お気に入り追加
    • 詳細を見る
    • お問い合わせ

物件数1

地域の確認/変更

  • 沖縄県 都道府県を変更する
  • 国頭郡大宜味村

市区町村を変更する 町字丁目を変更する

絞り込み条件確認/変更

  • ▼建築条件
  • ▼価格
  • 物件数0件

  • 土地面積
  • 駅徒歩
  • 築年数
  • 情報公開日
  • 画像・動画
  • 物件数0

  • こだわり条件

    すべての条件を表示

  • 物件数0

国頭郡大宜味村の詳細な地域から探す

国頭郡大宜味村の物件をこだわり条件から探す

ホーム 選択中の物件を まとめてお問い合わせ まとめてお気に入り追加 閉じる

トップへ戻る