不動産のいえらぶ > 土地 > 鳥取県の土地を探す

鳥取県土地を探す

鳥取県の土地

新着物件

暮らしを楽しむ

不動産と暮らしのコラム
ノウハウ・インタビュー・アンケートetc...あなたの生活を楽しくする情報メディア!

鳥取県の土地事情を知ろう

中国地方の日本海岸沿いにある砂丘が有名な鳥取県は、空港が2つあり名所が点在する事から観光客も多い県です。そんな鳥取県では豊かな自然が整っており広々とした土地が購入できます。土地価格が全国42位にあたる1坪当たり13.8万円となって、県庁所在地の鳥取市や、空港がある米子市の2つ以外のエリアなら低予算で広い土地が手に入るようになっています。現在は県内総生産の低下などから土地価格が下がっているため買い手にとってはチャンスです。これから人口増加や観光誘致が進む等将来性が見込まれるため、徐々に価格が高騰してくる可能性があります。港町の境港や倉吉など特色あるエリアが各地にあるため、ライフスタイルや活用目的に合わせて選んでみてもいいかもしれません。

鳥取県の土地を買うメリットは?

鳥取県で土地を購入するメリットは、なんといっても交通アクセスの良さと社会保険等の機関が整っている点です。山陽自動車道の開通や道幅の広い幹線道路が整い、車やバス、タクシーなど県内各地へ細かく網羅されています。また鳥取空港や米子空港があり、旅行や出張などの際に利用する方が多くいらっしゃいます。海岸沿いには舞鶴港、境港、鳥取港といった新鮮な海の幸が水揚げされたり貿易、旅客船の就航に使われる港が整備されています。その上全国的にも鳥取県は高校数、保育園数がトップで、介護職員数もトップであることから、子供からお年寄りまで安心して生活できるようになっています。退職後の生活をのんびりと暮らせる日々を送れるでしょう。

鳥取県の生活環境は?

鳥取県は人口が全国で最も低く、人口密度が1km²あたり153.2人となっているため商業地や医療施設が少なく生活が不便なのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれません。一方で大山、湖山池といった豊かな自然がすぐそばにあり、日本海を面しているため隣国との交流も盛んな街柄であります。街に出るとコンビニやスーパー、金融機関が点在しているため、車があれば生活するうえで不便な事はないでしょう。土地購入を考えた場合、比較的安い価格で広い面積が購入できるため、建築条件等に縛られず、庭付き・畑付きといった住宅や自分の理想の建物を建てられます。住宅以外にも駐車場、マンションなど資産形成に役立つので、自然豊かな土地をお探しの方にオススメです。

地域情報東西で特徴的な鳥取県の土地

鳥取県といえば、フルーツや漁港でとれる海産物が有名ですよね。特に鳥取の二十世紀梨は100年以上の歴史を持ち、日本国内だけでなく世界に誇れるブランド梨であるといえます。また沖合地引網でとれるハタハタは水揚げ量全国トップクラスで、脂がのっていてとてもおいしいです。さらに県西部に伝わる郷土料理である「いただき」は、油揚げの中に独自のだし汁で炊き上げたお米を詰め込んで食べるもので、考えただけでおなかが減りそうですね。
いただきがよく食べられている県西部、弓ヶ浜半島は砂浜がとてもきれいな土地が多いので、一度探してみてください。県内有数の都市である米子市の北西部にあたる部分は、古くから商業都市として発達しているため人口も県内でも集まっています。一方で県東部に位置する県庁所在地の鳥取市は、神戸市や大阪市といった近畿の大都市に近いため、古くから山陰地方と近畿地方とをつなぐ拠点の役割をはたしてきました。このように東西で全く歴史も地理も異なるので、希望の条件に合う土地をじっくり探してみてください。

鳥取県の市区町村

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る