不動産のいえらぶ > 土地 > 徳島県の土地を探す

徳島県土地を探す

徳島県の土地

徳島県の土地事情を知ろう

世界でも最大規模の大きさを誇る渦潮が有名な徳島県。鳴門海峡を渡る神秘的な光景が見られる海と山の自然が豊かで、長閑な気候と土地開発が進む地域です。四国地方の中でも買い物スポットが出来ているうえ、景気回復に伴って地価が上昇しつつあります。県庁所在地の徳島市や阿波踊りで有名な阿南市、鳴門大橋のある鳴門市などが人気エリアになっていて若干平均価格よりは高くなっていますが、それでも首都圏に比べてとてもお手頃価格と言えるでしょう。こういった人気エリアでなく、郊外の自治体でも、これから更に商業施設の建設が進む見込みとなっているため、お手頃である内であれば広くて利便性が高い土地を購入できます。ゆとりある暮らしやすい土地で、移住や新地開拓にぴったりの場所です。

徳島県の土地を買うメリットは?

徳島県の土地を購入する最大のメリットといえば、何といっても県内・県外含めてアクセスが便利な点でしょう。瀬戸大橋が開通して以来、山陽地方や岡山県など楽にアクセスができるようになりました。また徳島空港と呼ばれる飛行場もありますので、旅行や出張等がある際は全国各地へ移動しやすいでしょう。海外への移動は関西国際空港まで割と近い距離なので陸路、空路ともに利用できます。更に近年では高速道路が開通したことで四国地方の各県との交流が盛んになり、高松市や愛媛の四国中央市といったショッピングモールがある地域へのアクセスが楽になりました。バスや汽車、車のどの手段を利用するにも便利なため、地元住民をはじめ観光で訪れる人々を魅了しています。四国地方の中心地と言えるので、ショッピングも趣味も仕事も不自由なく暮らせる場所と言えるでしょう。

徳島県の生活環境は?

人口密度が1K㎡辺り184人と、広々とした土地で自然に囲まれながら生活できる徳島県。実は、全国でも有数の医療・福祉の環境が整っている場所です。まず、人口に対してのお医者さんの数や、介護施設数、女医の数が全国1位となっています。都市部はもちろん、郊外地域であっても何かあった際、すぐに対処できるので、小さい子どもが居る人はもちろん、老後を特に安心して暮らしたいという方に条件がいい場所と言えるでしょう。また、県内を走る吉野川は、日本有数の清流で、綺麗な水がいつでも飲める環境になっています。多くの自然と伝統文化が残った徳島県は、近畿地方との交流も深いため、田舎とはいえ都会的な一面を持った街といえるでしょう。

地域情報温暖な土地が多い徳島県

徳島県の歴史は、古代のころは有力な統治者が少なく中央政府の国府がおかれるなどして発展してきました。平安から鎌倉時代にはそれぞれ平家や源氏の武将が統治していました。しかし応仁の乱後、有力な三好氏が台頭し、特に力があった三好長慶の時代にはその勢力を大きく拡大し、徳島県内だけでなく畿内地方にも進出するほどでした。その後は統治者が変わり、阿波の国として発展していきました。
独特の文化が形成され、徳島県といえば阿波踊り、というイメージを持つ人も多いかと思います。徳島県の県民性として、軽快な阿波踊りから連想されるように人あたりが良い人がとても多いです。一方で質素倹約という一面もあり、そういった県民性も加味しながら自分の条件に合う土地を調べることが大切です。気候としては、一般的にどの地域も温暖で過ごしやすい気候であるといえます。特に県北東部にある徳島市や鳴門市、阿波市は温暖な気候なので、好みの土地をしっかりと検索してください。

徳島県の市区町村

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る