不動産のいえらぶ > 土地 > 愛知県の土地を探す

愛知県土地を探す

愛知県の土地

愛知県の土地事情を知ろう

2000年以降の愛知県の土地相場は公示価格、基準値価格ともに下降から横這い傾向を見せていました。2010年以降は景気の持ち直しとともに都市部では上昇率が上がる傾向があり、現在の愛知県の上昇率は第3位となっている。愛知県内で土地が高額なのは、名古屋市、刈谷市、安城市である。また住宅地は刈谷市、安城市といった宅地の供給量が不足し地価高めの地域と、下落しあている地域との差が出てきました。マンション用地は取得需要が活発化しており、入札で高価格で落札される物件も多くある為、供給不足傾向にあります。愛知県民に人気の高い街は愛知県最大のターミナル駅である「名古屋」が1位で、2位には商業施設が多く交通アクセスの良い「金山」が続きます。

愛知県の土地を買うメリットは?

愛知県内の土地を買うメリットは商業施設が多く、交通の便が良く利便性の高い地域と言う点があげられます。愛知県内でも人気の高い都市はJR東海道本線と地下鉄東山線が大半をしめているのが特徴的です。「名古屋市」はターミナル駅であり、新幹線や地下鉄など交通機関が多く、また今後リニアモーターカーの開通で資産価値の上昇が見込まれます。近年特徴的なのは投資用不動産で中小規模の物件の需要が高まってきています。名古屋に続き「金山」も商業施設が多く、単身者からファミリーなど幅広い層に人気がありマンション取得需要が高いです。郊外では「岡崎市」「豊田市」「一宮市」「刈谷市」「安城市」など自動車関連企業や製造業の強い地域の需要が高く、投資を兼ねてアパートやマンション用の土地を探しているかたも多いです。

愛知県の生活環境は?

愛知県は高度経済成長期における自動車産業や製造業によって飛躍的に発展しました。京浜工業地帯の中心地域として有名です。近年では万博なども開催され、六大都市のひとつである名古屋市をはじめとても活気づいています。名古屋市は政令指定都市であり、大都市としても知られています。名古屋市周辺にもベッドタウンとして住宅地が豊富にある市が多く、名古屋市周辺は地下鉄など交通アクセスも良い地域が多いです。尾張地区以外にも安城市や岡崎市、刈谷市、豊田市など工業が盛んで人の集中している大都市が多々あります。また海も近く温暖気候で平野が多いのも住みやすさと人が集まる要因です。東海地方でも人口増加率が高い自治体の一位は自動車関連の工場ができ働く人が多く住むようになった愛知県みよし市です。工業や商業施設ができ人口増や新興住宅の増加につながった成功例になっています。

地域情報大都市×自然、愛知県の土地事情

愛知県は日本のほぼ中央に位置し、県内総生産は東京・大阪に次ぐ3位で名古屋市は日本の3大都市の一つとされています。都心部で特徴的なサービス業が産業の過半数を占めますが、他の都心部に比べて面積が広いことから第一次産業、第二次産業も全国的に高い生産額を誇ります。観光名所としては徳川家康の子義直の居城として築かれた「名古屋城」が特に有名で五層の大天守閣は金のシャチでよく知られています。他には同じく名古屋市内に世界最大のプラネタリウムドームをもつ「名古屋市科学館」や尾張徳川家に伝えられた数々の大名道具を収めた「徳川美術館」など名古屋市内だけで多くの観光スポットがあります。また、都心部から離れればオールシーズンでレジャーの楽しめる「茶臼山高原」や、「新舞子マリンパーク」をはじめとした数多くの海水浴場など自然とも調和した県でもあります。
土地の流通は名古屋市を中心に比較的県内全域で見られ、幅広く土地を探すことができます。
愛知県の駅
新着物件

阿久比町草木中郷 売地の画像

価格2,190万円
白沢駅
徒歩29分
225.30㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る