不動産のいえらぶ > 土地 > 北海道の土地を探す

北海道土地を探す

北海道の土地

北海道の土地事情を知ろう

北海道は、面積が約834㎡で47都道府県のうち第1位の面積を誇っています。そのため、土地を購入する際は安くて広い土地がいつでも手に入るのではないかと思っている方も多くいらっしゃるでしょう。実際、都心部の人気エリアは土地価格が高い物件も多く、県庁所在地の札幌市、青函トンネルのある函館市や空港がある千歳市は、一番低い美唄市の倍以上の値段となっています。都心部から離れた土地であれば、イメージ通り広々としたお手頃価格の土地も多くあります。生活の利便性を優先的に考えて都心部にするか、子どもたちを育てやすい環境や自然に触れられる環境をポイントに郊外エリアにするか、土地購入にはエリアを決める事が重要です。自分のライフスタイルに合わせて選んでみると納得いく土地選びが出来るでしょう。

北海道の土地を買うメリットは?

北海道の土地を購入する大きなメリットは、なんといっても豊かで広大な自然と共に開放感のある生活が送れるという事です。太平洋、日本海、オホーツク海に囲まれている北海道は、雄大な山岳や湿原、美しい景色が広がる天然湖沼といった自然の宝庫です。冬の寒さはとても厳しいものがありますが、梅雨や台風の影響をあまり受ける事がありません。また本州では大変多い花粉症もあまり心配がない事もメリットの一つでしょう。保育園の待機児童数についても、札幌市以外のその他地域ではほぼゼロに近いもので、子育てに適している環境だと言えるでしょう。学校や医療施設が多くあり、さらにグルメの宝庫と言われる北海道なら、子育てがひと段落し第二の人生を過ごすご夫婦にも最適の土地になっています!

北海道の生活環境は?

北海道は、人口が全国8位でありながら広大な面積の土地がある事で人口密度が全国で最も低くなっています。そのため広大な土地を購入でき、隣の家との距離も保たれているため近所トラブルや騒音といった心配が少ないです。札幌市、函館市などの都心部には住宅が密集していますが、郊外エリアには無人の畑地や牧草地が広がりどこまでも続く直線道路が切っていく景観は、北海道らしさを感じられるものとなっています。土地購入を考えた場合、土地代が高いといったデメリットも無く、農業、水産業、製造業など雇用先も多数ありますので金銭面で心配する事はありません。土地が広い分、郊外だと車が必須あですが、クリニックや診療所といった医療施設が充実しているため子育てや老後を過ごす土地として適しているでしょう。自然が好きでのびのび暮らしたいという方にピッタリです。

地域情報最北の都道府県北海道で土地探し

北海道は日本最北且つ日本最大の面積を持つ都道府県で、四方を日本海・太平洋・オホーツク海に囲まれており、雄大かつ変化に富む山岳や広大な湿原、美しい景観の天然湖沼などにより形成されているエリアなんです!
それだけ山海に囲まれているだけあって食物にも恵まれていて、新鮮なオホーツク海のカニやいくらや魚などの海の幸や、野菜や山菜なども絶品です。また、札幌の味噌ラーメン、旭川の醤油ラーメン、函館の塩ラーメンと、その地方独特の味わいがありラーメンも有名なんです。
食だけではなく函館山山頂展望台や北西の丘展望公園や旭山動物園など観光地も多数あり、冬にはスノーボードやスキーなどのウィンタースポーツも楽しめる、見どころのたくさんある都道府県なんですよ!
そんな食もおいしくて自然に囲まれている北海道には広大な大地が広がっているのであなたの生活にぴったりの土地が見つかるはずです!ぜひこの機会に北海道に住んでみてはどうでしょうか?
北海道の駅
新着物件

小樽市忍路1丁目土地の画像

価格298万円
余市駅
【バス】13分
忍路
停歩14分
222.64㎡

小樽市奥沢4丁目土地の画像

価格37,000万円
南小樽駅
【バス】11分
三馬天神工場
停歩1分
8153.98㎡

三笠市若草町土地の画像

価格750万円
岩見沢駅
【バス】33分
三笠高校前
停歩4分
922.09㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る