不動産ニュース

入居者募集に効果的!家具家電付き物件で空室対策

いえらぶコラム編集部

入居者募集に効果的!家具家電付き物件で空室対策

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
タグ:

【タイアップ企画】提供:オーナーズ・スタイル・ネット

単身者に人気の家具家電付き、どんなメリットがある?

今回は、繁忙期になっても空室が埋まらず、頭を抱えるオーナー様にお教えしたい奥の手を伝授します。単身者にニーズの高い「家具付き・家電付き」で魅力を高めて借り手の心を射止めましょう。

単身者に人気の家具家電付き、どんなメリットがある?

空室が続く単身者向けの物件の打開策として「家具付き・家電付き」をおすすめします。

家具・家電付き物件は単身者から人気が高く、特に学生からの支持があります。

上京する新入生にとっては、荷物が減って引っ越し費用も節約できるので、家族の太鼓判もあり優先的に選ばれる傾向にあるようです。

また、海外の賃貸住宅市場では家具・家電付きが多いことから、日本でゼロから生活を始める外国人にも喜ばれます。

さらに、新社会人の住まいとして、企業に法?契約で借りてもらえる可能性も高くあります。

こうした高いニーズにもかかわらず、部屋探しサイトで検索しても家具・家電付き物件の掲載はまだ多くはありません。

例えばSUUMOの部屋探しサイトで東京都新宿区の物件を検索したところ「家具家電付き」は、3万9146件中3304件とわずか8%でした(※2019年11月20日時点)。

単身者から人気がある一方で、供給が追いついていない今だからこそ、入居者獲得の「狙い目」です。

家具・家電を備えた部屋にすると、ホームステージング効果が得られるうえに、部屋探しサイトで写真映えがするメリットも見逃せません。

賃貸管理会社の(株)長栄によれば、家具・家電付き物件は通常の物件と比べて閲覧数が伸びるといいます。

特に最近の借り手は、サイトで物件を絞り込んでから内見に向かうので、写真での第一印象の良さは入居者獲得につながる大きなポイントになり、さらに家賃アップが図ることもできます。

ここで、家具・家電を購入する費用負担が発生しますがすべて揃える必要はありません。

お財布と相談しながら、優先順位の高いものから導入してみてください。

予算的に厳しい場合は、家具レンタルプランがないか、管理会社に確認してみると良いでしょう。

家具・家電の有無でこんなに部屋の印象が変わる!

同じ部屋でも、家具や家電が置かれた方の印象が良いのは明らかです。生活のイメージも湧くので、入居に繋がりやすくなります。

家具・家電の有無でこんなに部屋の印象が変わる!

どの家具・家電から導入すればいい? ステップ別おすすめアイテム

家具はデザインによって入居者の好みが分かれるので、まずは家電から優先して導入することをおすすめします。

人気のアイテムをステップ別にご紹介します。

まずは「エアコン」です。これはインフラともいえる必須設備なので、エアコンが無ければ部屋探しの候補にすら入らない可能性が高いです。

家具・家電の導入前に、すべての物件にあって当然だと認識してください。

この続きはオーナーズ・スタイル・ネットで読むことができます。

次ページ:空室を解消するために、より効果の高まる導入順はこちら!

続きを読む https://owners-style.net/article/detail/20335/

Writer この記事を書いた人

いえらぶコラム編集部
いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事