不動産のいえらぶ > マンション > 三重県のマンションを探す

三重県マンションを探す

三重県のマンション

三重県の生活環境は?

海と山の程よい自然を残す三重県は、マンションを購入して住まうには適した環境と言えるでしょう。基本的には車移動とはなりますが、近鉄名古屋線が県内を通っていることから、交通面で不便を感じません。大阪までは車で1時間半ほどでアクセスできることから、地理的条件も良好です。またサーキット場があるなどレジャー施設も豊富であり、全国的にも有名な伊勢神宮があることから、たくさんの人々で賑わいをみせています。ほかにも、子育てするにはピッタリな環境となります。その理由としては、高校生就職内定率(2009年)が57.7%と全国で第一位を誇ることからで、お子様のいらっしゃるファミリーにはオススメの地域です。

三重県のマンションに住むメリットは?

津市の良いところは、比較的治安も良く、県庁所在地であるということから安心感もある土地であること。学生のことを考えた、好条件で家賃が低めの賃貸物件がある事。近鉄名古屋線が通っているので、車移動が基本の三重県の中でも、公共交通機関が利用しやすい土地である事、

三重県のマンション事情を知ろう

三重県のマンション事情としては、県庁所在地である津市に近ければ近いほど高い傾向にあり、遠ければ遠いほど安くなる傾向があります。一方でマンションの数も津市に近ければ多くなっていますが、遠くなるほどに少なくなっています。マンションの魅力としては立地が良いことが挙げられるので、やはり津市などの都心のマンションの人気が高いです。もちろん郊外のマンションも静かな住環境を手に入れることができるといったメリットもありますので、ご自身のライフスタイルに合わせて都心のマンションか、郊外のマンションかをお選びください。三重県のマンション情報はこちらで確認することができるので、ぜひご覧になって購入をご検討くださいませ。

地域情報三重県でマンション住まい

三重県北部は湯の山温泉や大型遊園地、国際的なレーシングコースなどが、中部には日本三大和牛に数えられる松阪牛、伊勢志摩は伊勢神宮や真珠、中西部に位置する伊賀は忍者発祥の地として、南部は世界遺産である熊野古道がそれぞれ有名です。
県庁所在地があるのは海沿いの臨海都市である津市ですが、最も人口が多いのは四日市市で、近鉄名古屋線やJR関西本線によって名古屋市へのアクセスが良く、四日市市から名古屋へ通勤、通学する人も少なくありません。その中心街である近鉄四日市駅付近のエリアは、大手百貨店や商業施設が並ぶ県内一の繁華街です。その一方で、通勤通学にも買い物にも自動車を利用する人が多く、幹線道路沿いにならぶ大型のショッピングモールなどの商業施設が人気を集めています。また空の便でも、海上高速船を利用して中部国際空港セントレアまで約45分という好アクセスです。レジャーに食に、海に山と魅力がたくさんの三重県でマンションを探してみてはいかがでしょうか。

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る