不動産のいえらぶ > マンション > 千葉県のマンションを探す

千葉県マンションを探す

千葉県のマンション

千葉県の生活環境は?

約614.8万の人口を有する千葉県は、東京都に隣接している立地から首都圏の一角を成しており、古くから住宅開発が進められてきました。千葉県は、内陸である埼玉県に比べて夏は涼しく、冬は温暖な気候となっていることから、非常に過ごしやすい環境です。首都圏内となっているので、公共交通機関が東京都と数多く繋がっており、東京のベッドタウンとしての役割を担っています。県内には名の知れた大学もあることから、教育機関が充実しており、子育てしやすい環境となります。また某テーマパークをはじめとしたレジャースポットが数多くあるため、プライベートを充実したい方も、ぜひ千葉県のマンションの購入をご検討くださいませ。

千葉県のマンションに住むメリットは?

千葉県のマンションを購入して住むメリットとしては、交通面の利便性が高まることが挙げられます。「千葉都民」といった言葉があるように、千葉県は東京のベッドタウンとしての役割を担っていることから、首都圏までのアクセスに優れています。海ほたるパーキングエリアなどもあるため、神奈川県までのアクセスもカンタンです。また成田空港が近くにあるので、国内だけではなく海外へも気軽にアクセスすることができ、海外旅行や海外出張もしやすい環境です。それだけではなく国内有数のテーマパークをはじめ、たくさんのレジャースポットがあることから、千葉のマンションで暮らせば様々なレジャースポットまでカンタンに行くことが出来るのもメリットです。

千葉県のマンション事情を知ろう

海抜500メートル以上の山地がない唯一の都道府県として知られる千葉県は、農業や漁業が盛んに行われている地域です。日本でも有数のテーマーパークがあることから、テーマパークのキャラクターのファンが近くに引越してくることも少なくはありません。また東京のベッドタウンとしての役割を担うため、東京都へアクセスしやすい交通環境が形成されています。千葉県は都心であればあるほど、マンションが多く立地しているのが特徴的で、タワーマンションや高級マンションなども多く存在しています。もちろん、郊外であれば落ち着いた住環境のマンションも多くあるので、便利な暮らしをしたいなら千葉中心部で、静かな暮らしをしたいなら千葉郊外のマンションがオススメです。

地域情報ベットタウン千葉県のマンション生活

千葉県北西部は東京都に隣接しているため、都心のベッドタウンとして人気を得ており、住宅地が広がっています。都心からの交通の便の良さに対して物件の価格や駐車料が安く抑えられているということもあり、地方からの転勤者も千葉を選択する人が少なくないようです。また千葉県には50校を超える大学や短大があり、学生をターゲットとした一人暮らし用のマンションやアパートも多くあります。
全国的に人気のテーマパークから商業施設など華やかで人気の高いエリアとなっている浦安市、大型のショッピングモールのある船橋や幕張、木更津、酒々井、海水浴客で賑わう太平洋沿いのビーチなどは、県内外からの多くの客を集めています。
京葉線、総武線、東西線、常磐線、武蔵野線、京成線など都心と県内をつなぐ多くの路線に加えて、空の便は成田空港だけでなく、湾岸線やアクアライン経由で羽田空港へも行けます。一人暮らしの学生からファミリー層までどんな方にも人気の千葉県でお好みのマンションをお探しください。
千葉県の駅
新着物件

藤和南流山コープの画像

価格1,680万円
南流山駅
徒歩5分
3LDK / 74.04㎡

第10キャッスルコーポ西辰巳台の画像

価格430万円
八幡宿駅
【バス】15分
能満西辻
停歩6分
2DK / 35.79㎡

サンライトパストラル五番街D棟の画像

価格1,690万円
南流山駅
徒歩14分
3LDK / 82.82㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る