不動産のいえらぶ > マンション > 神奈川県のマンションを探す

神奈川県マンションを探す

神奈川県のマンション

神奈川県の生活環境は?

神奈川県は日本最多3つの政令指定都市数を有していますが、面積は第43位の規模となっています。そのため、3,770人/km²と人口密度は東京都や大阪府に次ぎ第3位です。そのことから分かるように、とても人が多い地域であることから、大規模マンションや高層マンションなどが多く立地しているのです。地理的には坂が多いことから、自転車を使う場合には不便を感じてしまうかもしれません。しかし関東地方では唯一JR東海の在来線が乗り入れているなど、交通の利便性が高いため、通勤・通学などはしやすい環境です。レジャースポットも県内にはいくつも存在しているので、神奈川県から出ることなくビジネスもプライベートも充実したものになります。

神奈川県のマンションに住むメリットは?

交通の利便性が高いことや、商業施設が充実しているのは、神奈川県で暮らすにあたって大きな魅力です。しかし他の地域にはない神奈川県のマンションに住むメリットとしては、海が近いことが挙げられます。ベイエリアのロケーションは素晴らしく、横浜港に沿って公園が整備されていることから、気持ちよく散歩をすることができるでしょう。また一戸建てを購入してしまうと、塩害などで住まいが傷んできたときには、実費で修繕費を支払う必要があります。一方でマンションの場合であれば管理費を積み立てているので、一括で修繕費を支払う必要がありません。そういったことも考えると、神奈川県での暮らしにはマンションの購入がお勧めです。

神奈川県のマンション事情を知ろう

神奈川県は日本最多、横浜市・川崎市・相模原市といった3つの政令指定都市を有することから、日本で2番目に人口の多い地域となります。横浜市・川崎市・相模原市といった政令指定都市のマンション価格は高くなっていますが、その周辺地域のマンション価格は比較的リーズナブルです。また都市であればあるほど、土地価格が高くなってくるのでマンションの階数は多くなり、高層マンションを見ることができます。横浜市には、日本一階数の多いビルが存在しているのも特徴的です。基本的には土地価格が高くなると部屋の面積は小さくなる傾向にありますが、マンションによっては広いファミリー向けの間取りを採用していることもあるので、ぜひこちらでお探しください。

地域情報アクセス良好!神奈川県のマンションライフ

首都圏で東京都に次ぐ発展を見せている神奈川県。横浜市、川崎市、相模原市の3市が政令指定都市となっています。県内に勤める人はもちろん、都内への通勤通学も非常に便が良く、住みやすい街が多くあります。
横浜など東京湾の沿岸は非常に人気の高い観光地としてブランド力を持っており、中華街や横浜ランドマークタワー、山下公園、港の見える丘公園や大桟橋などには県外からも多くの人が訪れます。レジャーも充実しており、三浦半島や湘南海岸、箱根山などへのアクセスも良く、マリンスポーツやアウトドア、温泉まで週末の過ごし方には事欠きません。さらには鎌倉幕府が開かれた鎌倉市、城下町として栄えた小田原市など、歴史や文化の面でも名前の知られた街が多いのも特徴です。
横浜、川崎など都心に近いエリアにそびえ立つ有名マンションから、自然が多く環境のいいエリアのファミリー向けのマンションまで、神奈川県の様々なマンションをご検討ください。

神奈川県の市区町村

神奈川県の駅
新着物件

横浜市西区浅間町2丁目の中古マンションの画像

価格1,699万円
横浜駅
徒歩14分
2DK / 39.57㎡

横浜市保土ケ谷区上星川3丁目の中古マンションの画像

価格1,699万円
上星川駅
徒歩9分
3LDK / 68.66㎡

ライジングプレイス桜木町二番館の画像

価格2,280万円
桜木町駅
徒歩4分
1K / 28.88㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る