不動産のいえらぶ > マンション > 富山県のマンションを探す

富山県マンションを探す

富山県のマンション

富山県の生活環境は?

五箇山や立山連峰をはじめ、多くの山々が連なる富山県は、自然に恵まれた環境です。そのため、立山黒部ジオパークなどの自然公園が多く存在しており、自然に囲まれた暮らしをすることができます。産業としては、豊富な水資源とそれを利用した水力発電があるため、この電力を活かした工業が盛んです。また全国の都道府県で唯一、県内全ての市町村に鉄道駅が存在していることから、地方としては鉄道網が発達しています。しかし、沖縄県を除く46都道府県では唯一JR在来線の幹線が存在しない県となっていますので、移動には車移動が基本です。そんな富山県で住まいを求めるなら、こちらのマンション情報をご活用くださいませ。

富山県のマンションに住むメリットは?

県内全域が豪雪地帯に指定されている富山県は、雪や寒さが厳しい地域です。そのため寒さ対策として暖房の完備をしているマンションが多く、雪が降ると洗濯物を干すことが難しい日が多いので、一戸建てのようにサンルームが設けられているのが特徴でしょう。こんなに設備が充実しているマンションなのに、価格は比較的リーズナブルなものが多く、県庁所在地である富山市であってもマンションを購入しやすくなっています。その価格が富山県でマンションを購入するメリットです。また「越中の薬売り」といった伝統があることから、医薬品の製造・販売が盛んで大きな病院も多いため、もしものときも安心な環境と言えるでしょう。

富山県のマンション事情を知ろう

「越中の一つ残し」と言われるほど貯蓄率が高い富山県は、自分の家を持って一人前という風潮があるため、持ち家率が全国で最も高いことで知られています。加えて1世帯当たりの住宅の延べ面積も日本一であることから、住宅としては一戸建てが多く存在しています。そのため、マンションの数は全国と比べると少なく、売買マンションの数はそんなに多くはありません。また、寒さや雪が厳しい地域であることから、マンションなどの集合住宅でも一戸建てのようなサンルームなどが設けられていることが多いです。こちらでなら、そんな富山県のマンション情報を数多く掲載しておりますので、きっと住まい探しに役立つことでしょう。

地域情報富山県のマンションライフ

南には日本アルプスの飛騨山脈がそびえ、ユネスコ世界文化遺産に登録されている白川郷・五箇山の合掌造り集落が。また富山平野を囲む立山連峰は絶景で、この景観を守るために富山の街には高層ビルが建たないよう景観法が定められています。北は富山湾に面しており、北陸工業地帯や環日本海貿易の拠点として発達してきた伏木富山港があります。また魚津、氷見、滑川などでは多様な海産物が水揚げされ、魚津から滑川にかけては蜃気楼の見える海岸やホタルイカの群遊海面で有名です。県の中心地は富山駅の周辺エリア。南側は県庁や市役所などの公共施設をはじめ、オフィスや商業施設、緑豊かな富山城址公園などが集まっています。一方、駅の北側は、富山県を代表するホールや大手企業の本社ビル、富山市総合体育館、ウェディングなどにも使える本格的シティホテルなどがあり、その周りに閑静な住宅地が広がっています。マンションも多数ありますのでご検討ください。

富山県の市区町村

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る