暮らし

住みやすい街福岡市、アクセスの良いデザイナーズ物件3選

いえらぶコラム編集部

住みやすい街福岡市の、アクセスの良いデザイナーズ物件3選

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

仕事も趣味も楽しめる、アクセスの良い場所で暮らしたい。

たまの休日には自然に触れて、美味しい食事やお部屋での暮らしそのものも楽しみたい。

それは、多くの方にとって理想的な生活環境ではないでしょうか?

しかし、そのような理想的な環境はあまり多くないのも現実ですよね。

そんな暮らしを求める方にオススメなのが福岡市。

都心ならではの交通利便性と、豊かな自然の両方が揃っている、まさにコンパクトシティなんです。

この記事では福岡市の交通利便性の高さと自然や食文化などの魅力をご紹介。

あわせて、福岡市で実際に住める交通アクセスの良いデザイナーズ物件もご紹介していきます。

福岡市は世界でも有数の交通利便性が良い街!

福岡市は世界でも有数の交通利便性が良い街!

実は福岡市は世界的にもハイレベルな交通利便性の良い街であるとご存じでしたか?

福岡市の中心地は天神ですが、そこから半径約3km以内にターミナル駅である博多駅、博多港、福岡空港という交通の拠点がギュッと集まっています。

また、街自体がコンパクトにまとまっているため、世界42都市中第1位の通勤・通学の利便性を誇っているんです。

では、それぞれの交通手段が福岡市ではどれほど便利に利用できるのか、詳しく見ていきましょう。

便利な交通手段①:空港へ直通の地下鉄網

福岡市内には空港線、箱崎線、七隈線の3つの地下鉄路線があります。

七隈線は福岡市の中心部と西南部を結ぶ路線で、都心へと向かう通勤客や福岡大学など郊外の大学への通学客の利用が多い路線です。

箱崎線は九州大学の旧箱崎キャンパス跡地方面へと向かう路線で、終点の貝塚駅では福岡市郊外の新宮町へと向かう西鉄貝塚線へと乗り換えが可能です。

そして、3つの地下鉄のなかでもっとも交通利便性が良いと言われるのが空港線。

なんと、中心地の博多駅から空の玄関口である福岡空港駅まで約11分の好アクセスなんです!

また、福岡市民の憩いの場でもある大濠公園やショッピングモールが多数集まる姪浜方面へも繋がる路線なので、仕事での移動からお出かけまでとても便利に利用できる地下鉄なんです。

便利な交通手段②:在来線や新幹線も充実

ターミナルである博多駅には地下鉄だけでなく、在来線や新幹線も乗り入れしています。

南九州方面へは鹿児島本線、東福岡方面へは篠栗線の在来線が発着しており、本州方面に向けては山陽新幹線が乗り入れているため、大阪や東京など本州都市圏へのアクセスも良好です。

さらに、熊本を通り鹿児島中央駅へ向かうルートで九州新幹線も運行されており、南九州への高速交通手段も確保されています。

これらの路線がすべて博多駅に集結しているため、細かい移動を挟まずに乗り換えができるというのも大きなメリットとなっています。

便利な交通手段③:福岡空港から国内外へ

先ほどご説明したとおり、福岡空港は中心地の博多から約11分というアクセスの良さです。

実はこの中心部から空港へのアクセスの良さは、世界的に見てもかなり短時間になっています。

羽田空港から東京都心へ約40分かかることを考えても、かなり短い時間で空港と都心を往来できることが分かりますね。

また、福岡空港では国内線で27路線、国際線は7ヵ国11路線が就航しており、国内のみならず国外への便も充実しています。

このように、福岡市は国内外問わず便利な交通手段が充実しているので、旅行やお出かけを楽しみたい方や仕事で移動が多い方にとってもオススメな街なんです!

海と山に囲まれた豊かな自然と、食文化も福岡市の魅力

海と山に囲まれた豊かな自然と、食文化も福岡市の魅力

交通アクセスの良さだけで終わらないのが、福岡市の良さ。

福岡市には日々の暮らしやお出かけを彩るスポットや文化も充実しているんです!

豊かな自然に恵まれた環境

福岡市はその多くが都心部ではありますが、海と山に囲まれていることもあり、自然に触れられるスポットが多くあります。

有名な大濠公園を始め、市内には公園や緑地が点在しており、散歩やサイクリングの行き場に困ることもなさそうですね。

また、足を伸ばせば車で行ける離島の志賀島や、その近くには海水浴場、福岡市が一望できる油山など、まさに山と海を堪能できる環境が充実しています。

フェリーを使えば離島の能古島へもお出かけでき、大都市圏とは思えないほどたくさんの自然に触れられるのがとても魅力的ですね。

グルメの血が騒ぐ食文化

福岡と言えば、やはりグルメですよね。

食の都とも呼ばれる福岡には、もつ鍋や水炊き鍋、明太子や辛子高菜など、多くの絶品グルメがあります。

また、日本一の店舗数を誇る天神の屋台街も有名なグルメスポット。

本場福岡の豚骨ラーメンをはじめ、おでんや焼き鳥など、昔ながらの風情ある食の場が軒を連ねています。

最近では西洋料理やコーヒーなど、さまざまなジャンルの屋台が出店しているようなので、食べ歩きをしながら新しいお店を見つけてみるのも楽しそうですね!

福岡市は物価も安い!

くわえて、福岡市をさらに住みやすい街へとしているのが物価の安さ。

食料の物価は日本21大都市の中でなんと1位、総合物価においても2位という調査結果が出ているんです。(『小売物価統計調査 (構造編) 』(総務省)より)

また、物価にくわえて賃貸物件の家賃も安いのが大きな魅力のひとつ。

1ルームの物件の場合、4-5万円が相場となっています。

東京で1ルームを借りると、おおよそ7-8万円が相場となるので、かなり大きな違いがあります。

これなら、自分の予算内で希望に合う物件を見つけることもできそうですね。

福岡市内のアクセスの良いデザイナーズ物件3選

せっかくそんな素敵な街で暮らすなら、毎日を過ごすお部屋も素敵な空間を選びたいですよね。

そこで、福岡の利便性を体感しながら豊かに暮らせる、アクセスの良いデザイナーズ物件を3つご紹介いたします。

空港へ徒歩圏内!なデザイナーズ物件(福岡空港駅/1LDK+S/31.44㎡/6.0万円)

福岡市内のアクセスの良いデザイナーズ物件3選

※こちらの情報は2022年5月17日時点の情報です。時期によって家賃の変更や掲載が終了している可能性もあるので、ご了承ください。

地下鉄空港線の福岡空港駅から徒歩約9分のデザイナーズ物件です。

空港駅から徒歩圏内、ということは飛行機に乗る際もカバンひとつ、スーツケースひとつで電車やバスを使わずに出発できますね。

よく飛行機で旅行をする方や、お仕事で出張が多い方にもピッタリなお部屋ではないでしょうか。

また、近くには緑豊かな公園の博多の森や人気コーヒーショップがあるので、休日のお散歩も心地良く過ごせそうですね。

お部屋はシンプルで清潔感のあるロフト付きの1LDK。

追い焚き機能や浴室乾燥機など設備もしっかり揃っているので、ゆったりと一人暮らしをしたい方や、カップルにオススメなお部屋です。

博多駅が徒歩圏内!なデザイナーズ物件(博多駅/1LDK/30.94㎡/6.1万円)

博多駅が徒歩圏内!なデザイナーズ物件(博多駅/1LDK/30.94㎡/6.1万円)

※こちらの情報は2022年5月17日時点の情報です。時期によって家賃の変更や掲載が終了している可能性もあるので、ご了承ください。

こちらのデザイナーズ物件はターミナル駅の博多駅へ徒歩約9分の立地です。

さまざまな交通手段を利用できるので、移動が多い方にもオススメです。

お部屋は白を基調としたシンプルながらも気品のある雰囲気、間接照明の明かりも素敵です。

かなり都心部の立地となるので、都会の喧騒を気にせずにアーバンな一人暮らしがしたい方にピッタリですね。

大濠公園が徒歩圏内!なデザイナーズ物件(唐人町駅/1LDK/31.57㎡/7.5万円)

大濠公園が徒歩圏内!なデザイナーズ物件(唐人町駅/1LDK/31.57㎡/7.5万円)

※こちらの情報は2022年5月17日時点の情報です。時期によって家賃の変更や掲載が終了している可能性もあるので、ご了承ください。

大濠公園まで徒歩約6分、アーケード街に面したデザイナーズ物件です。

大濠公園が近いということは、日々の散歩がはかどること間違いなし。

付近には飲食店も多いので、休日にカフェ巡りをするのも良さそうです。

どことなく高級さを感じる1LDKのお部屋なので、カップルでぴったりと暮らすのが楽しそうですね。

エントランスや共用部もまるでホテルのような雰囲気で、パートナーや友人を招くのも楽しみになりそう!

解体の窓口

まとめ

福岡市には、自然や食などの暮らしの楽しさや、コンパクトな街に交通の便利さなど、さまざまな要素がバランス良く揃っています。

また、家賃が比較的安いだけでなく物件数自体も多いので、自分の好みと条件に合う賃貸物件が見つかりやすそうですね。

福岡市で素敵な暮らしを始めたい、そうお考えの方はまずはお部屋探しから始めてみてはいかがでしょうか?

※こちらの情報は2022年5月17日時点の情報です。時期によって家賃の変更や掲載が終了している可能性もあるので、ご了承ください。

いい家選ぶ、いえらぶ
▼福岡県のデザイナーズのお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

福岡県のデザイナーズの物件検索画面へ

Writer この記事を書いた人

いえらぶコラム編集部
いえらぶコラム編集部は、皆さまの住まい探しに役立つ知識や、暮らしを豊かにする情報を発信していきます。
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事