不動産のいえらぶ > 佐賀県の不動産・住宅を探す

佐賀県不動産・住宅を探す

佐賀県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

佐賀県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
佐賀県のマンション
佐賀県の一戸建て
佐賀県の土地

大陸文化の窓口佐賀県の不動産について

佐賀県は東京まで直線距離で約900メートル、大阪まで約500㎞である一方、朝鮮半島までは約200㎞足らず。そのため、大陸文化の窓口として古くから重要な役割を果たしてきました。
九州の北西部に位置する佐賀県は、玄界灘と有明海の2つの海に接しています。人口、面積共に九州7県の中では最も少なく、全都道府県中では42番目となっています。
佐賀県の総人口はおよそ83万人で、県内で最も人口が多いのは県庁所在地の佐賀市で約24万人、次いで唐津市の約13万人、鳥栖市の約7万人。つまりそれは県域の南東部、佐賀平野に県の人口の半数である40万人が暮らしていることになります。
佐賀県の気候は日本の中では比較的温暖な気候ですが、冬の寒さは厳しく、東京よりも寒くなります。県内は地理上大きく3つに分けられますが、佐賀市を中心とした南部の平野部と、唐津、伊万里などの北部、嬉野市などの山間部です。それぞれの地域の気候には特徴があり、南部の平野部は夏は暑さが厳しく降水量が少ない傾向があります。北部の玄界灘沿岸は降水量が多く、冬は季節風の影響で降雪もあります。山間部は特に夏が降水量が多く、冬は低温が続き、一年の気温差が大きくなっています。

【佐賀県の産業】

佐賀県は古くから陶磁器の産地として知られており、唐津・伊万里・有田は地名がブランド名となり、この地で作られた陶磁器は全国に広く流通しています。産業別就業者数では他の都道府県に比べて第一次産業の割合が大きいことから、農業県と呼ばれることも多くなっています。
佐賀平野を中心に米作りが、玄界灘に面する北西部では果樹農業や畜産、沿岸漁業が盛んです。また、有明海に面した県南では海苔の養殖も行われています。
畜産では九州の他県と同様、鶏や肉牛、豚の飼育数が多く、伊万里市を中心に生産されている「佐賀牛」は近年全国に多く出荷されています。

【佐賀県の不動産情報】

佐賀県では人口が多い佐賀市や唐津市、伊万里市を中心に不動産物件が多くなります。賃料の相場は、佐賀市のワンルームでは3.7万円、2LDKが5.7万円で、佐賀県内の家賃相場と比較すると県庁所在地である佐賀市は若干高めとなっています。佐賀市の地価は1㎡あたり約55,000円、佐賀県の平均地価は1㎡あたり約39,000円ですから、地価も賃料と並び、高めの設定となっています。佐賀県内でアパート、マンション、土地等の不動産情報をお探しなら、いえらぶポータルをご利用ください。佐賀県の新生活が楽しくなる住まいをご提案いたします。
佐賀県の駅から不動産・住宅を探す

焼き物や海が有名な佐賀県の地方税をランキングで紹介中

唐津や伊万里そして有田など古くから陶磁器の生産として有名な佐賀県。佐賀県は地方勢も全国でも比較的に安く、九州地方で住むとしたら佐賀県をオススメしたいと思います。
今回は佐賀県の地方税をランキングにしてみました。是非お住まい探しの参考としてご覧いただければと思います。
佐賀県内で一番地方税の高い地域は県庁所在地である佐賀市です。佐賀駅周辺が県庁所在地や市役所など行政機関が集まっている地域となっておりますので、通勤通学をしている方には利便性が高く住みやすい地域なのではないかと考えます。
そして佐賀県で地方税が安い地域というと小城市や多久市とよばれる周辺が緑豊かな地域となっております。ですが佐賀市内にも簡単にアクセスしやすく近い地域となっておりますので、ベッドタウンとしても需要性もあるのではないかと考えます。
この機会に地方税を見比べて佐賀県のお住まいを考えてみてはいかがでしょうか。

広く大きな家を建てやすい佐賀県の土地価格ランキング

吉野ヶ里遺跡などの観光地がある佐賀県は、陶磁器など焼き物の産地としても有名な九州地方の地域であります。
そんな佐賀県の土地価格をランキングにしてみましたので、お住まいを建てる土地調べとしてお使いいただければと思います。
全国的にみても佐賀県は住宅地用の土地価格が安いため、まず家を作るにあたって最適な地なのではないかと考えます。
佐賀県内で一番高い土地価格の地域は鳥栖市となっており、利便性の高い地域にお住まいをお考えでしたらこちらがいいのではないかと思います。
また土地価格も安く静かな地域であるのが多久市とよばれる地域となっておりますが、佐賀県の中央部に存在することから県庁所在地である佐賀市にも近いため、この地に家を建てたとしても不便のない暮らしが送れることかと思います。
佐賀県内の地域によって土地価格も変わってきますので、是非とも一度こちらのランキングを参考にしマイホームづくりにお役立てください。

佐賀県の犯罪数ランキングをコチラで紹介中しております

九州地方の北西部に存在する佐賀県。そんな佐賀県にお住まいと考えている方。特に一人暮らしを考えている方などにこちらのランキングをご覧いただければと思います。こちらでは佐賀県の犯罪数をランキング化しております。
まずは犯罪の少ない一番安全だと言われている地域となっているのが佐賀県嬉野市とよばれる自然環境の多い地域となっております。緑豊かな地域ですのでお子さんを育てる環境としてご家族で住まれるのもいいのではないかと考えます。
そして一番犯罪の多い地域なのが県庁のある佐賀市となっております。ですが安全で安心なまちづくり条例を作るなどの犯罪防止対策も行っておりますので、移動など利便性のよい環境をお求めでしたら佐賀市内のお住まいも考えてみてはいかがでしょうか。
利便性を生活に臨むならその分犯罪も起きやすいというのもリスクの一つだと考えます。是非このランキングを参考にしていただき、ご自身が住みやすいと思った地域のお住まいを考えて頂ければと思います。

佐賀県には緑がいっぱい?気になる公園面積ランキング

有田焼など、陶磁器の産地として有名な佐賀県。玄界灘と有明海という二つの海に囲まれ、脊振山地や多良岳など1000㎡級の山地をもつなど、豊かな自然に恵まれています。海水浴やサーフィン、ダイビングなどマリンスポーツが盛んで、また、日本三大美肌の湯である嬉野温泉など温泉地としても人気を集めています。人口、面積ともに九州の中では最も小さい佐賀県ですが、人口密度は九州第2位なんです。そこで、佐賀県にお住まいの方や、これから佐賀県へお引越しされる方にぜひ知っておいていただきたいのが、「1人あたりの都市公園面積」。暮らしやすい街、子育てのしやすい街を選ぶうえでの一つの指標になります。街に緑をもたらす公園は日常に癒しを与えてくれますし、大切なお子様さが安心して遊べる場所となります。佐賀県の1人あたりの都市公園面積をランキング形式にまとめました。ぜひご参考ください。」

意外と多い?佐賀県の私立保育所数ランキング。

私立保育所のほうが保育料が高いと思っていませんか?実はこれ間違いなんです。認可保育園なら、公立でも私立でも保育料は基本的に変わりません。(もちろん私立保育所の中には無認可もありますので、その際は注意が必要ですが・・・。)私立保育所の中には、絵画や体操教室、英語などを教えているところもありますし、遠足や運動会などの行事に力を入れているところが多いです。もしも、新しいお住まいの近くに、お子さまにぴったりの私立保育所があれば、この機会にぜひご検討されてみて下さい。こちらでは佐賀県の私立保育所をランキング形式でご紹介しております。佐賀県内で最も私立保育所の数が多いのは唐津市で35所、次いで佐賀市が34所、特筆すべきは、すべての市に6所以上の私立保育所が完備されている点です。佐賀県の場合は全体的に保育所入所待機児童数も少なく、すぐに入所できる保育所が見つかりやすいかと思います。

知っておきたい!佐賀県の公立幼稚園数ランキング

某お笑い芸人が歌を歌ったことでも有名な佐賀県。近年は九州新幹線の駅である新鳥栖駅が開業し、交通の面でも成長が見られる佐賀県でお住まいをお考えの方。そんな方は是非こちらのランキングをご覧ください。こちらでは佐賀県内の公立幼稚園の数をランキングでご紹介しています。佐賀県は一部が有明海に面していたり、耕地が多くて農業が盛んであったりと自然の魅力溢れる街がたくさんあります。また超高級ブランド牛「佐賀牛」があることでも有名です。福岡県に隣接していることもあって福岡県へのアクセスにも然程不便さを感じることはありません。子育てに関しては十分な環境が整っているともいえます。子育てをする時のポイントとして幼稚園に重きを置かれる方も多いのではないでしょうか。是非こちらのランキングも参考にされた上で、お客様に合ったお住まいをご検討されてみて下さい。

是非チェックを!佐賀県の私立幼稚園数ランキング

こちらでは佐賀県各市の私立幼稚園の数をランキングでご紹介しています。佐賀県では各市町村ごとに独自の補助金制度があり、この制度は佐賀県内に在住の家庭の約80%が受給しています。こういった制度がきちんと活用されている事からも佐賀県内での子育ては充実したものであることが伺えます。佐賀県は福岡県に隣接していてアクセスも比較的簡単ですし、九州新幹線が通る新鳥栖駅もあるので交通やショッピングといった面でも然程不便さは感じません。また最近では鳥栖市にある大型のアウトレットモールが有名であり、九州各地から人が訪れるなど魅力的なポイントも多く存在します。自然も豊富にあって伸び伸びとした落ち着いた暮らしが出来る事も魅力的な要素の1つです。佐賀県内でお住まいをお探しの方は是非一度、こちらのランキングも参考にされながらご検討されてみてはいかがでしょうか。

是非ご覧下さい!佐賀県の待機児童数ランキング

佐賀県でお住まいをお探しの方、是非一度こちらのランキングをご覧下さい。こちらは佐賀県各市の待機児童数をランキングでご紹介しているものです。待機児童数とは、満員などの理由で希望する保育園に入所することができない児童の数のことをいいます。全国的には多い所で800人を超える市もあるのですが、佐賀県では最も多い佐賀市でも10人以下という少なさです。佐賀県は人口に対して私立・公立の保育所数が充実していたり、補助金などの取り組みがきちんとなされていたりと、積極的な育児環境向上への取り組みがこのような素晴らしい結果をもたらしているとも言えます。他にも佐賀県は福岡県へのアクセスも簡単であったり、自然も豊富であったりと魅力的な環境が多く揃っています。佐賀県でお住まいをお探しの際は、是非こちらのランキングも参考にされながらご検討されてみて下さい。

佐賀県の小学校数ランキングをご紹介しております!

こちらのページでは、佐賀県内の市を小学校数が多い順にランキング形式で掲載しております。小学校の校区内では、頻繁にパトロール等が行われることが多く、比較的安全な生活を送ることができますので、お子様をお持ちでない方にもオススメのエリアです。佐賀県は一つの市の平均小学校数が15校で、けして少ないほうではありません。県内で最も小学校が多い市は唐津市で、38校となっております。唐津市は、風光明媚な港町で、人口は県庁所在地の佐賀市の24万人よりもかなり少ない13万人ですが、小学校数では佐賀市よりも多いことがわかります。最近では大型ショッピングセンターなども進出し、新たな生活エリアが整備されるなど、住環境が整っています。日本三大松原として有名な虹の松原など自然環境も豊かで、お子様が健やかに成長できる地域です。この他にも市域情報を多数掲載しているので是非ご覧になってみて下さい。

佐賀県の中学校数ランキングを絶賛紹介中です!

お子様とご一緒にお引越しをするなら転入先を考えることも必要ですよね。こちらのページでは、佐賀県内の市を中学校数が多い順にランキング形式で掲載しております。佐賀県の中学校は都心部を中心に集まっており、人口が少なめの市はそのぶん中学校も少ないですが緑溢れる自然など魅力的な学習環境があるといえます。県内で最も中学校が多い市は唐津市で、25校となっており、唐津市よりも人口が多く、政令指定都市である佐賀市よりも多くなっております。商業施設なども充実しており、不自由ない学生生活を送ることができる街です。その一方で、鹿島市には中学校は2校しかありませんが、東には有明海が広がり、西は多良岳山に囲まれている自然豊かな街で、お子様の教育によりよい影響を与えてくれる環境にあります。この他にも多数の市域情報を掲載しておりますので、是非当サイトをお住まい選びにご活用ください。

がばい知りたい!佐賀県病院数ランキング!!

佐賀県は、日本の九州地方の北西部にある県で、玄界灘と有明海の2つの海に接しています。佐賀県の文化遺産としては、吉野ヶ里遺跡をはじめとする貴重な文化財や、伊万里・有田焼などの焼き物文化、唐津くんちの曳山行事などの伝統的祭り等、全国に誇ることができる様々な地域文化が根付いています。
佐賀県の県庁所在地である佐賀市では、観光面において、山間部にある観光りんご園、心と体を癒してくれる温泉、スキー場,また沿岸部における干潟から見る夕日、そして個性的な動植物など、多様な魅力を備えるまちとなっています。 そんな佐賀市は、県内において一般病院総数が1位となっています。急な病気にかかったときに、近くに病院があると便利ですよね。こちらに、佐賀県内の病院数をランキングにして紹介していますので、佐賀県でお住まいをお考えの方は、お住まいのご参考にされてはいかがでしょうか。

隠れた佐賀の魅力溢れる、佐賀県病床数ランキング☆

唐津・伊万里・有田などは古くから陶磁器の産地として有名である、佐賀市。そのような焼き物文化以外にも、日本では唯一ムツゴロウやワラスボといった珍しい動物も生息しています。また、心と体を癒してくれる温泉があり、「日本三大美肌の湯」とされる嬉野温泉は湯豆腐や嬉野茶でも有名で、 武雄温泉は楼門と武雄温泉新館が国の重要文化財に指定されてます。それぞれ趣の異なった温泉街として賑わいを見せています。
こちらでは、佐賀県の病床数に関してランキングにして掲載しました。その結果、最も病床が多かったのは、嬉野市でした。嬉野市は、合併により、両町が持っている、温泉・農産物・自然・陶芸・伝統など、資源を有効に活用しています、街中から歓声が聞こえ、笑顔あふれる嬉野市が確かな一歩を作り出しています。お住まいを佐賀県にお考えの方は、安心安・.安全にお住まいになることを考えると、ご覧になって、参考になさってくだい。

豊かな温泉と自然溢れる、佐賀県の小児科医師数ランキング!

九州に位置し、県の形は凹凸のある逆三角形に近い、佐賀県。玄界灘と有明海の2つの海に接しており、漁業が盛んとなっています。特に、板のりの年間収穫量は全国1位、シェア約22%であり、また、その品質は上質で贈答品として特化しています。日本三大美肌の湯である嬉野温泉や、国の重要文化財に指定されている楼門と武雄温泉新館がある武雄温泉をはじめ、豊富にある温泉があなたの日々の疲れを癒してくれます。そんな佐賀県にお引越をしたい、とお考えで、小さいお子様がいらっしゃる方、引越先はお子さんにとって良い環境であることを望むと思います。こちらでは、佐賀県の小児科医師数をランキングにして紹介しています。もし、お子さんが病気になってしまった時、怪我をしてしまった時、その様な場合にすぐ駆けつけることができる医師が身近にいると安心ですよね。気になりましたら、こちらをご覧下さい。お住まい選びの参考になればと思います。

佐賀県の産婦人科医師数ランキングを紹介します!

女性の方なら一度は産婦人科がある病院をご利用されることになると思いますが、やっぱりお住まいの地域には産婦人科医師が多いほうが安心ですよね。こちらのページでは佐賀県内の市を15~49歳女性人口10000人あたりの産婦人科医師数が多い順にランキング形式で掲載しております。佐賀県は全国的に見ると医師数があまり多いほうではありませんが、どの市にも10000人あたりに一人以上の医師がおり、医療体制は整っている県です。県内で最も医師数が多い市は佐賀市で、6.23人となっております。佐賀市は同県の県庁所在地で、行政施設や商業施設が集積している県の中心地です。病院数や私立幼稚園数も県内1位で、「あんしん」と「そだてる」分野に強い街です。佐賀市以外の市もそれぞれ特徴があり、興味深いデータも掲載しておりますので、是非ご覧になってみて下さい。

佐賀県の公立保育所数ランキングを公開中!

保育料の安さや、安心感など多くのメリットがある公立保育所ですが、子持ちのお客様はお引っ越し先の公立保育所の数も気になるところですよね。こちらのページでは、佐賀県内の市を公立保育所数が多い順にランキング形式で掲載しております。佐賀県は残念ながら全国的に見ても公立保育所が多いほうではありません。しかし都市部には複数の保育所が十分に存在しておりますし、豊かな自然に囲まれた環境の中での暮らしは子育てに非常に良い影響を与えるので子育てに向かない地域というわけではありません。佐賀県で最も公立保育所が多い市は唐津市で、6所となっております。唐津市は大規模ショッピングセンター等が続々と進出しており、新たな生活エリアとして整備されつつある人気の街です。そして唐津市と同数だったのが伊万里市です。どちらも豊かな自然と便利な市街地が調和した子育てに大変便利な地域です。弊社のウェブサイトではこの他にも多数の地域の情報を掲載中ですので是非お住まい探しにご活用下さい。
新着物件

の-の画像

賃料4.8万円
佐賀駅
徒歩9分
1K / 26.53㎡

の-の画像

賃料7.6万円
佐賀駅
【バス】5分
唐人町
停歩1分
2LDK / 53.69㎡

の-の画像

賃料4.95万円
佐賀駅
徒歩40分
1LDK / 35.10㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る