不動産のいえらぶ > 宮城県の不動産・住宅を探す

宮城県不動産・住宅を探す

宮城県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

宮城県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
宮城県のマンション
宮城県の一戸建て
宮城県の土地

東北地方の中核 宮城県の不動産物件情報

東北地方南部に位置し、岩手県から続くリアス式海岸がある宮城県。県庁所在地の仙台市は戦国時代の武将・伊達正宗が治めた土地で、現在は東北地方唯一の政令指定都市にもなっています。日本三景に数えられる景勝地の松島や、日本三大七夕祭りの一つである仙台七夕祭り、蔵王連峰や栗駒山などの豊かな自然に恵まれています。また、宮城県は農業や漁業が盛んな県で、稲作をはじめ海の幸・山の幸が豊富な土地。そうした背景から、宮城県は『食材王国みやぎ』とキャッチコピーを付けたPRを行っています。

【東北地方の中核】

宮城県は仙台市が政令指定都市に指定されていることもあり、仙台市を中心に栄えている県です。県内は主に5つの都市雇用圏に区分されており、その中でも最大の都市雇用圏となっているのが仙台都市圏です。また仙台空港や仙台駅をはじめ多数の交通網が整備されていることもあり、東北地方各都市を結ぶ交通の要衝にもなっている宮城県。県外の主要都市へのアクセスも比較的しやすいため、交通の利便性を考慮して賃貸物件や売買物件を選ぶ際も困らないでしょう。

【宮城県の気候】

宮城県は年間を通じて平均気温がさほど高くないため、夏も真夏日を記録することがあまりありません。冬は仙台市街地や平野部では積雪もあまりなく、比較的過ごしやすいという特徴があります。対して山間部は内陸性気候や日本海側気候に属しているため、冬は積雪が多いのが特徴。一部は豪雪地帯に指定されているため、そうした地域に住む場合は雪かき用のスコップや、室内をあたためる石油ストーブなどの防寒グッズを買い揃えておくと安心です。

【宮城県の交通アクセス】

宮城県の交通アクセスとしては、仙台空港や仙台駅・東北・山形・常磐自動車道・仙台港・石巻港など、陸・海・空と全ての交通網が整備されています。これらの交通網は宮城県内だけでなく、東北地方各地や北関東などへのアクセスがしやすくなっている重要な交通網です。旅行や出張の際にも利用しやすく、また県内各地を結ぶ路線バスや高速バスなども運行しているので、交通アクセスに困ることもないでしょう。

【宮城県の不動産情報】

宮城県は賃貸物件・売買物件共に、仙台市を中心に多数の物件情報があります。賃貸アパート・マンション・一戸建ての家賃相場を地域別で見ると仙台市が最高値となっていますが、首都圏や関西・東海などの大都市圏と比較すると安い方といえます。売買物件では、マンションなどは市街地や主要駅周辺に多く、一戸建てや土地などは郊外の新興住宅地やベッドタウンなどに多い傾向が。都市部・郊外どちらの暮らしも実現できる宮城県で、新生活を始めませんか。宮城県の不動産情報は『いえらぶ』をご活用下さい。
宮城県の駅から不動産・住宅を探す

東北地方の中心的存在である仙台市を擁する宮城県

宮城県は太平洋と奥羽山脈・北上高地・阿武隈高地など、豊かな自然に恵まれた東北地方の自治体の1つです。
中でも日本三景の1つに数えられる松島は県の観光地としても知られており、毎年多くの観光客が訪れその美しさを堪能しています。
県都である仙台市は東北地方最大の都市であり、東北唯一の政令指定都市でもあります。そのため仙台市は県のみならず、政治・経済・行政・商業・交通など、あらゆる面において東北地方の中枢都市として機能しています。
そんな宮城県内の地方税を市町村別にランキングに表すと、東松島市・石巻市・気仙沼市の3市がトップ3に輝いています。また登米市・塩竈市・多賀城市・栗原市の4位から7位の市も、年間10万円未満というお得な金額になっています。
仙台市も13位と上位にランクインしており、東北地方の中でも住みやすい自治体といえます。
宮城県内での住まい探しの際はぜひご参照ください。

杜の都と呼ばれる仙台市をはじめ、自然が豊かな宮城県

ササニシキやひとめぼれといった東北を代表するブランド米や、みちのく三大牛に数えられる仙台牛・気仙沼産フカヒレなど、数多くのブランド銘柄の産地として知られる宮城県は、まさに食の宝庫といっても過言ではないほどたくさんの名産品があります。
また日本三大七夕まつりの1つでもある仙台七夕まつりや、仙台城を築いた当主・伊達政宗など、宮城を代表するものはたくさんあります。
そんな宮城県の土地価格ランキングを見てみると、東北地方の中心である仙台市が堂々の1位となっています。2位の多賀城市と3位の名取市はともに仙台市のお隣の街で、どちらも比較的利便性が良いことが窺えます。
仙台市からだんだん距離があくほどに土地価格も安くなっているので、利便性重視の方には仙台市やその周辺の街を、利便性よりものどかで住み心地が良い場所をお求めなら土地価格の安い街がそれぞれお勧めです。

リアス式海岸で有名な宮城県の犯罪数ランキング

新しい環境で気になることと言えば、利便性やショッピングのしやすさなどもありますが、安全性も気になると思います。そこで1000人あたりの犯罪数ランキングを宮城県で統計してみました。一番犯罪数が低く安全だとされたのが、岩手県と秋田県の境界に位置する栗原市です。県庁所在地である仙台市まで高速バスを使い1時間ほどの距離にあり、標高1,600mを越える栗駒山と、低地部分にあります水田という自然に囲まれた地域です。一方、宮城県のほぼ真ん中に位置する多賀城市が、犯罪数が高いとされています。仙台市のベットタウンとして発展しているため人口が多く、鉄道などで交通の利便性も高く人が訪れる機会が多いため犯罪数は高くなっていますが、街頭犯罪をなくすために様々な対策を施行しており、市民と情報を共有し予防を呼びかけたり、防犯パトロールなどを行っております。他にも様々な地域の情報がまとめられていますので、ぜひ一度ご覧ください。

海の幸山の幸が豊富な宮城県の公園面積ランキング

お子様のいる家庭にとって、近場に公園があるかどうかは気になることだと思います。こちらでは、一人当たりの公園の敷地面積はどの程度なのか、秋田県内で統計を行ってみました。一位とされた東松島市は、県内ではもちろん全国でも上位10位以内にはいるほど、敷地面積が高いとされています。公園はもちろん海水浴場も豊富にあるため、遊び場に欠かすことはありません。交通利便性も高く、とても子育てのしやすい地域だといえます。一方、敷地面積が少ないとされた気仙沼市にはリアス式海岸があり、市内に多くの山や川があるため公園という遊び場は少なくなっていると考えられます。けれど、海水浴場がありますので気軽に海に遊びに行くことができ、山や海で自然に囲まれた遊びを満喫することが出来ます。他にも多くの地域がありますが、宮城県には海に面し、多くの山がありますので、どこに住んでいても自然に囲まれた四季を体感できる生活を送ることが出来ます。

宮城県など東北地方での保育所探しと物件探しもお任せ下さい

【宮城県】内でも待機児童の問題はまだまだあります。【宮城県】でお住まい探しをするにあたって保育所の数がどれだけあるのか心配されている方には、こちらのサイトに掲載されている【宮城県】の【公立保育所数】をぜひご覧ください。【仙台市】をはじめ、【宮城県】には【公立保育所数】が多い市町村がいくつもあります。【公立保育所数】が多い市町村の名前をクリックすれば、その土地の物件情報を多数閲覧することができます。アパートから戸建て、土地まで色んなタイプの物件が掲載されているので、どのタイプの物件を探している方にもきっと喜んで頂けると思います。【公立保育所数】だけでなく【犯罪率の低さ】や【地方税】から見た物件探しなど色々できるので、ぜひご利用ください。どなたにとっても効率よい物件探しができるウェブサイトです。

保育所や私立・公立幼稚園の数に重点を置いた物件探しがラクラク

【宮城県】など全国各地の住まいに必要な情報を兼ねた物件情報紹介サイトといえば、こちらのサイトしかありません。もしこれから【宮城県】で新たな住まいを探そうとしているなら、ぜひこちらのサイトから色んな情報を取得して、ご自分に最適な場所で理想の物件を見つけてください。こちらのサイトでは、全国各地の色んな施設の数をランキング形式で掲載しているんです。特に待機児童の多さが問題になっているこの中で、引っ越し先の【保育所】や【幼稚園】の数はかなり気になると思います。【保育所】や【私立・公立幼稚園数】についての全国版のランキングから都道府県別のランキングがあるので、お好きなように理想の市町村を探すことができます。【宮城県】にも【保育所】や【私立・公立幼稚園】の数が多い地域がいくつもありますので、ご安心ください。

子育てをはじめ色んな視点での物件探しに最適です

【宮城県】での子育ても、他の都道府県と同様に心配ごとが何かとあると思います。特に保育園や幼稚園の数が気になるのではないでしょうか。そんな時に物件探しもしないといけないとなると、大変ですよね。そこでオススメしたいのが、こちらのサイトです。【宮城県】はもちろん、全国の都道府県の【保育所数】や【公立幼稚園数】、【私立幼稚園数】の数を市町村別で把握することができるんです。ランキング形式なので、より子育てに必要な施設が多い土地に住みたいという方には必見のサイトです。気に行った市町村名をクリックするだけで、そのエリアの物件情報やその他暮らしに欠かせない施設を見ることができます。子育てだけではなく、色んな視点から物件探しができる便利なサイトですので、ぜひご利用ください。きっと満足の行く物件探しができると思います。

有名地域の多い宮城県の待機児童数をランキングでご紹介

全国屈指の水揚げ量を誇り各地の漁港などが有名な宮城県。
東北地方である宮城県の保育所入所待機児童数をこちらでランキングにしており、これから宮城に引越しをなさる方などにこちらのランキングも参考にしていただければと思います。是非ご活用ください。
まず全国的に宮城県は待機児童数の多い地域となっており、特に宮城の中心部である仙台市には多数の待機児童が存在します。出生率も平均的であり決して子供が少ない地域ではないことから、やはり利便性があり人があつまる中心部にお住まいを持つ人が多いのではないかと考えます。
また白石市や気仙沼市といった自然環境が豊富な地域には待機児童はおらず、お子さんを預ける施設がすぐに見つかるなど利点もございます。是非この機会にライフスタイルにあったお住まいを考えてみてはいかがでしょうか。
引っ越しの前に住みたいと思う地域の下調べをしておくと便利であると思います。

住みやすさのある宮城県の小学校数ランキングはこちら

プロ野球チームの本拠地や戦国武将である伊達正宗の地として有名な宮城県。東北地方に属している宮城県は自然が豊かであり住みやすい環境が充実しております。
宮城県にお住まいをお考えの方などにこちらの宮城県の小学校数ランキングを一度ご覧いただけたらと思います。是非ご活用ください。
全国的にも小学校の多い宮城県ですが、一番数の多い地域として県庁所在地である仙台市がランクインしております。県の中心部でもあり人が多く集まる地域でありますので、利便性の高い快適な生活をご希望でしたらこの地域が良いのではないかと考えます。
また宮城でもっとも小学校の少ない地域として宮城県南部に位置する岩沼市が挙げられておりますが、仙台空港のある地域であり仙台市と変わらない住みやすさがあります。
この機会に住みたいと思う宮城の地域についてご自身で調べてみてはいかがでしょうか。宮城はどの地域も住環境が優れてますのでよく調べてから引越しを考えるのもいいと思います。

地域によって大きく異なる、知っておきたい宮城県の中学校数。

お引越しの際に気になる事といえばなんでしょう?交通の便や商業施設、医療環境、地方税など様々ですが、意外と見落としがちなのが学校に関する事。なかでも、近年、中学校は地域によって統合されるところも多くなっています。学校数が少ない場合には、やむなく遠方の学校へ時間を掛けて通学しなければならないケースも多いようです。中学生ともなると、部活動や塾通いなどで忙しくなることも多くなります。できるだけ通学環境を整えておきたいですよね。そんな時に、まず参考にしていただきたいのが学校数。こちらでは、宮城県の中学校の数をランキング形式でご紹介しております。これからお引越しになられる地域を是非チェックしてみて下さい。宮城県内では、人口100万人の東北地方最大の都市、仙台市を中心に、都市圏に学校の数も集中していますが、一方で人口の少ない地域では学校の数も限られています。

きちんと確認しておこう、宮城県の病院数ランキング。

宮城県の地域ごとの一般病院総数をランキング形式でご紹介しています。一般病院とは病床数が20以上で、通院及び入院診療で一般的な治療が可能な患者を対象とする医療施設のことをいいます。宮城県内で一般病院数が最も多いのが、県庁所在地の仙台市で50所。人口100万人を余る東北地方最大の都市、仙台市なら当然ともいえるでしょう。しかし、2位以下は大きく差が広がりました。2位の大崎市は12所、3位の石巻市は5所にとどまっています。それ以外の地域は一般病院の総数が5所以下というのが現状です。もしも、宮城県内で病院の少ない地域に現在お住まいである、またはこれからお引越しの予定がある場合には、かならず地域の病院の場所をチェックし、できる限りで都心までのアクセスの良い地域を選んだほうが賢明でしょう。今現在、通院の必要のない方も、日頃から備えておくと安心です。

意外と知らない、宮城県の病床数ランキング。

宮城県の10000人当たりの病床数をランキング形式にまとめました。いざ入院となったとき、病床数に空きが無いと病院に受け入れてもらえることができず、受け入れ先が見つかるまで、たらい回しにされてしまうケースもあります。病床数が多いほど、そういったリスクを回避できるのです。宮城県内で10000人あたりの病床数がもっとも多いのが白石市で96.82床、次いで塩竈市が94.14床、気仙沼市が90.62床となっています。一方で、角田市が26.46床、多賀城市が25.89床と30を割っています。多賀城市は仙台市への通勤率が43.2%にもなる、いわゆるベッドタウンとして人気の住宅地ですが、病床数の少なさから考えると、お引越しの前に何か対策を取られたほうがいいかも知れません。医療機関に関する情報は命にかかわる重要なものです。しっかり調べて後悔のない選択を。

知ってましたか?宮城県の小児科医師数ランキング

県土全体を見てみても自然が多いことが魅力的な宮城県。県の西側には奥羽山脈があり、広大な平野が存在しています。そこは有名ブランドのお米が収穫される稲作中心の農業が盛んに行われており、米所としても有名な場所です。世界三大漁場とも言われている三陸沖漁場が近くにあるため、宮城県内には数多くの漁港が存在しており、日本でも屈指の水揚げ量を誇っている。故にマグロやカツオを始めとして、フカひれや牡蠣などの海の幸が特産品として数多くあることも特徴的です。また、高級な和牛としても知られている仙台牛や梨やイチゴといった果物も有名です。このようにグルメな魅力溢れている宮城県でお住まいをお探しの方は是非一度、こちらをご覧下さい。こちらは宮城県の小児人口10,000人あたり小児科医師数をランキングでご紹介しているものです。こちらのランキングも参考にされながら、お住まいをご検討されてみて下さい。

これは知っておきたい!宮城県の産婦人科医師数ランキング

宮城県でお住まい等をお探しの方がいらっしゃいましたら是非一度、こちらのランキングをご覧下さい。こちらは宮城県の15~49歳女性人口10,000人あたり産婦人科医師数をランキングでご紹介しているものです。宮城県は東側には広大な太平洋が広がり、西側には奥羽山脈が連なっていたりと自然に恵まれた豊かな土地環境があることが特徴的です。フカヒレやマグロなどを始めとした海産物や梨などの果物、山菜など海の幸、山の幸が数多く存在していることも魅力の1つであり、「食材王国みやぎ」という宣伝文句を県が謳っているほどです。そんな宮城県には魅力的で住みやすい環境が整った街が数多く存在しています。活気に満ち溢れ、勢いのある東北地方の中でも宮城県でお住まいをお探しの際は是非、こちらのランキングも参考にされながらご検討されてみてはいかがでしょうか。

美味しいご当地グルメや名産品が多い宮城県

東北唯一の政令指定都市があり、東北の経済や商業の中心地として発展している宮城県は、人口の多さも東北地方第1位となっています。
そしてずんだ餅・牛タン・笹かまぼこ・牡蠣などの名産品やほっき飯・石巻焼きそば・油麩丼・仙台バーガー・白石うーめん・はっとなど、美味しいと評判のご当地グルメもたくさんあります。
今回はそんな宮城県の公立保育所数が多い自治体をランキング形式でご紹介いたします。
栄えある1位に輝いたのは仙台市の47ヶ所でした。仙台市は私立保育所数も88ヶ所とこちらも県内1位で、お子様を預け先の選択肢が多い街をご希望のご家庭にピッタリです。
仙台市以外にも石巻市や栗原市も公立保育所が多い自治体で、中学校卒業まで医療費の自己負担がなかったり、出産祝いや小学校入学時にお祝いが出たりと自治体によってさまざまな子育て支援を行っています。
宮城県にお引越しの際は、こちらのランキングもご参照ください。
新着物件

仙台市青葉区愛子東3丁目のマンションの画像

賃料7.6万円
陸前落合駅
徒歩12分
3LDK / 72.77㎡

の-の画像

賃料5万円
東照宮駅
徒歩14分
1R / 19.87㎡

の-の画像

賃料6.7万円
旭ケ丘駅
徒歩15分
1LDK / 48.02㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る