不動産のいえらぶ > 山口県の不動産・住宅を探す

山口県不動産・住宅を探す

山口県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

山口県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
山口県のマンション
山口県の一戸建て
山口県の土地

本州と九州を結ぶ山口県で不動産物件を探そう

瀬戸内海・日本海・関門海峡に面し、秋吉台や錦川などの自然に恵まれている山口県。江戸時代は薩長同盟でも有名な長州藩が治めていた土地であるため、現在も長州の名が使われたり残されたりしています。三方を海で囲まれているため海の幸が豊富で、特に下関はふぐの名産地として全国的に知られています。他にも日本酒や仙崎イカ・車海老・みかん鍋など、絶品特産品からちょっと変わったご当地グルメまで、山口県には美味しいグルメもたくさんありますよ。

【本州と九州の玄関口】


本州の最西端に位置する山口県は、古くから本州と九州を結ぶ玄関口として重要な位置にあります。特に山口県の最西端に位置する下関市は、ふぐの産地としてだけでなく交通の要衝にもなっている街。福岡県北九州市とはお互い目と鼻の先に位置しているため、本州と九州を結ぶ拠点にもなっています。下関市の壇之浦町とみもすそ川町には関門橋と関門トンネルが、彦島弟子待町にはJR山陽本線がそれぞれ通っていて、福岡方面へアクセスする際はいずれかの交通路が利用されます。北九州空港にも近いので、飛行機を利用する時もすぐに行けますよ。

【山口県の気候】


山口県はその地形上、同じ県でも地域によって気候の特徴に差が見られます。例えば、県庁所在地の山口市や岩国市などの山陽地域と、日本海沿岸部の長門・関門地域では、山陽地域は夏は涼しいけど冬は少し冷え込むことが多く、長門・関門地域では冬季も雪がほとんど降らない温暖な気候といった特徴があります。さらに内陸の地域では日中の気温差が大きかったり、冬は豪雪と呼ぶほどの降雪に見舞われるなどの傾向が見られるため、山口県で賃貸物件や売買物件を探す際は、そうした気候の違いにも着目して不動産物件を探すと良いでしょう。

【山口県の交通と不動産事情】


先述のように、本州と九州を結ぶ結節点となっている山口県。そのためJR山陽本線だけでなく、山陽新幹線や中国自動車道・山陽自動車道・山陰自動車道など多数の交通アクセスがあります。そして空港も、羽田空港と就航路線を結ぶ山口宇部空港と岩国錦帯橋空港があり、首都圏へのアクセスもしやすくなっている山口県。そんな山口県の不動産物件探しは『いえらぶ』をご利用ください。山口市や下関市・岩国市など、県内の主要都市を中心に多数の賃貸・売買不動産物件をご紹介しております。アパート・マンション・一戸建て・土地と種別を問わず掲載していますので、山口県で住まいをお探しの際は『いえらぶ』で素敵な不動産物件を見つけましょう。
山口県の駅から不動産・住宅を探す

山口県の地方税ランキング、中核都市が第3位にランクイン!

都心の地方税は割高だと思われがちですが、山口県の場合は中核都市である下関市とその周辺の北部の2つの市が上位3位を独占しています。下関市は山口県最大の人口を擁する、経済の中心都市。下関市に本社や営業拠点を置く企業も多く、関門海峡対岸に位置する北九州市との交流が盛んです。第1位にランクインした長門市は下関市に隣接する北部の中心都市、交通の面では道路網、鉄道網の山陰連絡路線が発達しています。第2位にランクインした萩市は長門市と並ぶ北部の中心都市であり、長門市、山口市に隣接しています。地方税で選ぶなら北部、山陰側の長門市、萩市、または経済の中心地である下関市がおすすめといえるでしょう。同じ岡山県内でも、市町村によって地方税が大きく異なります。お引越しの際には是非ご確認ください。山口県の地方税ランキング1位~13位をご紹介しております。

山口県の土地価格はお手頃?!注目のランキングはこちら

山口県のイメージといえば何でしょう。やっぱり県魚でもある、下関のフグでしょうか。下関は県庁所在地の山口市を凌ぐ経済の中核地ですが、実は住宅地の土地平均価格で見ると、それほど高値ではありません。山口県の住宅地の土地平均価格上位3市は、いずれも住宅地としての人気が高いエリア。県庁所在地の山口市、経済の中核都市下関市を抑えてトップに立った下松市は、特定重要港湾に指定されている徳山下松港を擁する港町。大型商業施設の出店が相次ぎ、商業面積に占める大型店の占有率は82%で、全国の市町村でトップです。そのため土地価格が山口県で有数の高値を見せるエリアとなっています。また、市内の岩徳線沿いには新興住宅地が建設されており、多くの住民が生活しています。続く周南市はJR徳山駅と商店街を中心に、市街地が広がっています。一方で地方税の最も安い長門市、荻市だと1㎡あたり1万円台での購入が可能。

是非知っておきたい!山口県の犯罪数ランキング

本州最南端に位置する山口県は九州地方との連接点の地域でもあります。多くが海に面しているため海の幸が多いことでも有名です。また、山口県下関市は福岡へのアクセスも簡単なためショッピングという面でも不便は少ない街です。そんな魅力的な街が多い山口県には、大学生防犯ボランティアといものがあります。これは県内の9大学の学生で組織されたものであり、自転車盗難防止や振り込め詐欺防止のキャンペーンなどを行っていて人数は約60人にも及びます。こういった地域住民の意識の高さもあってか、山口県は全国的に見ても犯罪発生率が比較的低い県でもあります。お住まいを探す場合にはご自分が暮らす地域の安全面は重要な事柄の1つでもあるため、こちらでご紹介している犯罪数ランキングのデータも参考にしながらご検討されてみてはいかがでしょうか。

自然がたくさん!山口県の一人当たりの都市公園面積ランキング

本州と九州を結ぶ玄関口でもある山口県。北、西、南側を海に囲まれていて中央部には中国山地が横断しているというまさに海と山の両方の自然に恵まれているのがこの県です。フグを始め、海の幸も豊富でグルメな土地としても知られています。そんな山口県内各市の一人当たりの都市公園面積をランキング形式でご紹介しています。山口県で最も一人当たりの都市公園面積が広いのが山陽小野田市です。山陽新幹線の駅もあって交通面での利便性もあり、公園はもちろんのこと、温泉施設やビーチなどの自然を感じられるポイントも多い山陽小野田市はファミリーや高齢者の方など幅広い層の方々が暮らしやすい街です。他にも、山口県には自然溢れる暮らしやすい街が豊富にあるのでこちらのランキングも参考にしながら是非一度、お住まいをご検討されてみてはいかがでしょうか。

是非参考に!山口県の公立保育所数ランキング

マイホームなどをお考えになる際に、子供を安心して育てることができる環境というものを重要視していらっしゃる方も多いと思います。子育てしやすい環境を探す基準は様々あると思いますが、働いている方は子供を預けられる保育所の数なども気になるのではないでしょうか。こちらでは山口県内各市の公立保育所の数をランキングでご紹介しています。山口県で最も保育所の数が多いのが下関市です。山口県で最も人口が多い街でもある下関市は福岡県へのアクセスも比較的簡単であるためショッピングや交通といった面に関して不便さが少ないことも特徴です。また、河豚を始めとして多くの海産物が豊富に獲れることも魅力の1つでもあります。山口県でマイホームなどをお考えになる場合には是非一度、こちらのランキングも参考にされながらご検討されてみてはいかがでしょうか。

山口県の公立幼稚園数ランキングをご紹介します!

こちらのページでは山口県内の市を公立幼稚園数が多い順にランキング形式で掲載しております。山口県は日本でも最も多くの総理大臣を輩出した地域で、「教育県」として名高い地域で、お子様に質の高い教育を受けさせたいとお考えの方にはオススメの県です。そんな山口県で最も公立幼稚園の数が多かった市は、下関市で、26園となっております。下関市は、山口県を代表する都市の一つであり、県庁所在地の山口市よりも人口が多い街です。大企業の本社、支社や商業施設も建ち並んでおり、住んでいて不便を感じることはありません。そして2番目に公立幼稚園の数が多かった市が周南市で、14園となっております。周南市は、新幹線停車駅や、高速バスなどの交通施設があり、交通の便が整っている街です。また湯野温泉など多くの温泉スポットが点在しています。どちらの市も働きながら子育てがしやすい環境が整っております。他にも多数の市域情報を掲載しているので是非当サイトをお住まい探しにご活用ください。

山口県の私立幼稚園数ランキングを掲載中!

こちらのページでは私立幼稚園数を多い順にランキング形式で掲載しております。山口県で最も私立幼稚園数が多い市は岩国市で24園となっております。岩国市は、万葉集にも名前が見られ、広島市と周南市の中間地点に位置しており、古くから山陽道の交通の要衝として発展し、ベッドタウンとしての人気も高い街です。そして2番目に私立幼稚園数が多い市は宇部市で、23園となっております。宇部市は、県内3位の人口を有する拠点都市のひとつで、市を中心に人工約26万人規模の宇部都市圏を形成しており、不自由ない暮らしを送ることができる街です。どちらも住みやすい街でありながら自然とのふれあいもでき、働きながら子育てができる環境が整っております。この他にも多数の市域の情報を掲載しておりますので是非当ウェブサイトをお住まい選びにご活用ください。

ええとこがようけあるんちゃ、山口県の待機児童ランキング♪

山口県は、本州最西端に位置する、中国地方を構成する五県のうちの一つです。県庁所在地は山口市ですが、下関市・宇部市・周南市・岩国市など経済規模で山口市をしのぐ都市があり、下関市など県西部を中心に経済面などで福岡県北九州地区との繋がりも深いほか、岩国市などの県東部は広島県地域との繋がりが密接となっています。三方を海に開かれ、豊かな山々に抱かれた山口県は、海の幸や山の幸に恵まれています。お腹がいっぱいになったら、泉質やロケーションも様々な50ヶ所以上の温泉に浸かって一息するのも良いですね。
そんな山口県に観光だけではなく、お住まいになりたいという方もいらっしゃると思います。こちらでは、山口県の待機児童数をランキングにして紹介しています。働くパパ・ママは気になるところですよね。お住まいを決める際に、是非、ご参考になさってください。

すきだっちゃっ山口県、小学校数ランキング☆

本州の最西端に位置する山口県は、西側のお隣りは九州の福岡県、東側のお隣りが広島県と島根県となっています。おおらかでダイナミックな自然、先人から受け継がれる歴史、思わず歩いてみたくなる町並み、東西南北の交わりを結ぶ橋、車窓の風景を独り占めローカル列車など、山口県にはたくさんの魅力があります。観光として訪れるのはもちろん、家族みんなで引っ越したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こちらでは、山口県の小学校数をランキングにして掲載しています。お子様がいらっしゃるご家庭は、気になる情報だと思います。最も多かったのは、下関市で54校、次いで岩国市47校となっています。県庁所在地である山口市は4位でした。残りの市町村のランキングや、その市町村の詳しい情報も載せていますので、ご参考までに、是非ご覧下さい。

歴史と文化を豊かに残すまち、山口県の中学校数ランキング

中国地方を構成する県の一つ、山口県。東側を除く三方を海に囲まれ、その中央部を中国山地が横断しています。山口県は本州の西の端に位置しており、古くから九州と中央とを結ぶ海上交通の要衝でした。そして、早くから中国大陸や朝鮮半島とも交流を持ち、進んだ文化を受け入れてきました。そのため、県内各地に無土器、縄文、弥生時代の遺跡が見られ、瀬戸内地方を中心に多くの古墳が点在しています。また、平安時代、下関市で繰り広げられた源氏と平氏の戦い「壇ノ浦の戦い」は、貴族社会から武家社会への転換点になりました。このように、山口県は、先人たちから受け継いできた歴史や文化を史跡と共に豊富に残しています。歴史好きの方にはもちろんお勧めですが、お子さんがいらっしゃるご家庭にも、お子さんの歴史に対する興味を刺激する、という点でお勧めです。こちらに、山口県の中学校数のランキングを紹介していますので、合わせてお住まいのご参考にされてみてはいかがでしょうか。

山口県の病院情報!エリア別病院数ランキング!

山口県についてご紹介します。山口県は歴史のある県で、飛鳥時代や鎌倉、飛鳥、戦国時代など歴史ファンにとってはたまらない場所になります。そんな歴史を感じられる観光スポットが多いだけでなく、山口県は食や民芸品なども楽しむこともできます。特に下関市ではフグやアンコウが有名で、さらに辛子明太子が生まれた場所にもなります。〈br/〉そんな魅力のある山口県のエリア情報をご紹介しており、安心した生活をお求めの方必見の、エリア別病院数ランキングを掲載しています。病院というのは「住」を選ぶ際にとても重要なポイントになっていますので、是非こちらをご参考にしてみてください。ちなみにランキング第一位は下関市になっております。下関市は歴史が多く街全体の雰囲気もいいので住みのとてもオススメの場所です。他のエリア情報もご覧になれますので是非一度チェックしてみてはいかがですか?

山口県のエリア別病床数ランキングをチェック!

山口県のエリア情報をご紹介します。まず山口県は歴史ある街として有名な場所で、戦国時代や鎌倉時代、鎌倉時代の史跡がのっこておりますので、歴史好きにはたまらない場所になります。また山口県は食にも恵まれていて下関ではフグやアンコウがとれます。〈br/〉歴史を美味しい食材に囲まれた山口県。そんな魅力的な山口県のエリア情報をこちらでご紹介しております。暮らしの安心感のあるエリアをお求めの方の為にエリア別で病床数をランキングにしました。病床数というのは重要なポイントでも、しなにかあったとき病床数が多いと比較的安心して病院を利用できます。ちなみにランキング一位は桝井市になります。意外と下関は少なく7位となっています。人口が多すぎるとこのような結果になってしましす。他のエリア情報もご覧になれますので、是非こちらの情報をご参考にしてみてください。

はなっこりーが特産品!山口県の小児科医師数はこちら

三方を海に囲まれている山口県は、古くから海陸交通の重要な拠点としての役割を担ってきました。そのため、産業は農水産業が主体でしたが現在では工業化も進んでおり、農業や漁業などの第一次産業や観光業などのサービス産業も行われています。またサイシンとブロッコリーを掛け合わせた「はなっこりー」も特産品として知られています。こちらでは、そんな山口県の小児人口10000人あたり小児科医師数をわかりやすくランキング化しておりますので、山口県にお引越しをお考えの方は是非ご覧下さい。やはり小児科の医師の数が多いと、お子様が風邪など引いた場合もすぐに病院で対応してもらえるので安心です。お子様も一緒に快適な暮らしをされたい方は、是非こちらのランキング結果も考慮しながら、あなたのライフスタイルに合った地域をお探しください。

新鮮な海産物を味わえる!山口県の産婦人科医師数ランキング

本州の最西端に位置している山口県は、石灰岩でできた日本最大のカルスト台地で知られる秋吉台や、長州藩の本拠地となった都市である歴史的景観を残す萩市、名勝に指定されている木造のアーチ橋である錦帯橋など、観光スポットの多い観光地として有名です。また3方向を海に囲まれた県なので、特産品である下関ふぐをはじめとした、あんこうの水揚げ高は全国で第1位となっており、新鮮な海産物があり魅力的です。そんな山口県にお引越しをされるなら、気になるのは産婦人科医の数ではないでしょうか。女性が暮らしやすい地域とは、妊娠から出産までサポートをしてくれる産婦人科医の数が多い地域ではないかと思います。こちらでは、そんな15~49歳女性人口10000人あたりの産婦人科医師数をわかりやすく、山口県の地域別にランキングで紹介しておりますので、是非ご覧になってください。

歴史が詰まったステキな山口県の公立保育所数ランキング

下関や関門海峡、巌流島と言った歴史好きには馴染み深い土地が多く存在する山口県。ここでは山口県の公立保育所数についてまとめておりますので、ぜひご参考にしてください。公立保育所数が一番多いとされたのは、県内で最大の人口を有する下関市です。本州の最西端で関門海峡北岸に面するこの地域は、名所旧跡や歴史的建築物はもちろん、由緒ある神社仏閣や武家屋敷などが建ち並ぶ土地が多く、歴史を身近に感じながら暮らせる地域となっております。一方少ないとされた柳井市は半分以上が山地丘陵地であり、冬も温暖であるため住みやすいエリアとなっております。社会福祉課を中心に、市内外の保育所の案内や保育サービスを行っていますので、子育て環境が整っていないというわけではございません。山口県内だけでも様々な市がありますので、ぜひ他のランキングも見ながら、気になるエリアをお探しください。
新着物件

カームファーストA棟の画像

賃料6.8万円
綾羅木駅
徒歩24分
2LDK / 72.20㎡

サンライト小串台 猫可物件!の画像

賃料5.65万円
宇部新川駅
徒歩32分
1LDK / 43.96㎡

グランモアはら 猫可物件!の画像

賃料5.75万円
長門長沢駅
徒歩14分
2LDK / 54.60㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る