不動産のいえらぶ > 静岡県の不動産・住宅を探す

静岡県不動産・住宅を探す

静岡県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

静岡県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
静岡県のマンション
静岡県の一戸建て
静岡県の土地

東西で異文化を持つ静岡県の不動産について

太平洋に面し、東西に長い県域を持つ静岡県。西に浜名湖、東には富士山や伊豆半島の豊富な温泉など、豊かな観光資源を持つ県です。県民の人口は約370万人で、全国10位の規模となっています。
県域の東西が155㎞、南北には118㎞もあるため地域によって方言や文化面に違いが見られます。県中部の静岡市から東は東京からの文化の影響を、浜松など県西部は愛知県の文化の影響が見られます。
北部には標高3,000m級の赤石山脈がそびえ、これらの山々は一級水系の大井川や安倍川の源流ともなっています。豊かな水が平野を潤し、大井川や安倍川の流域は古くから農業が盛んになりました。現在でも農地や工業地、住宅地が広がっています。

【静岡県の気候】

静岡県の気候は全域が太平洋気候ではありますが、標高差があるため寒暖の差が激しい土地です。平野部では本州の中でも非常に温暖で、冬でも日中は10度を下回る事はあまりありません。しかし、県西部の冬は「遠州のからっかぜ」と呼ばれる強い季節風が吹き、体感では大変寒く感じます。県東部の標高が高い地域では積雪があり、スキー場もオープンします。伊豆地方の沿岸部では冬は氷点下まで下がる事はありませんが、雪が降る事もほとんどなく、南九州並みに温かい気候です。一方、夏の伊豆地方は比較的涼しく、過ごしやすいのが特徴ですが県西部の天竜地区はかなり高温になり、その気温は全国ニュースでも報道される程です。

【静岡県の交通環境】

静岡県は東西に東海道新幹線が走り、静岡駅から東京駅までは新幹線利用で約1時間です。そのため、定期券を購入して都内まで通勤する方もいらっしゃいます。しかし、静岡県内は「のぞみ」が全て通過するので、利用者は「ひかり」か「こだま」を選ぶ必要があります。県東部は東京から伊豆急下田を結ぶ伊豆急行線や、三島から修善寺を結ぶ伊豆箱根鉄道、富士市の吉原駅と岳南江尾駅を結ぶ岳南電車など、豊富な鉄道路線が通っています。県中部、静岡市内は静岡鉄道、大井川鉄道が、浜松を中心とする西部では遠州鉄道や天竜浜名湖鉄道が走っています。自動車道は東名や中部横断自動車道、伊豆縦貫自動車道などがあり、特に東名高速道は近年新東名も開通し、東京や名古屋へのアクセスが更に便利になっています。

【静岡県の不動産情報】

静岡県は各エリアによって不動産情報も変わってきます。浜松市や静岡市を中心とする県の西部、中部地域は大学もあるため学生向けの賃貸物件が豊富です。ビジネス街もあるこのエリアでは全国から転勤で移住してくる人も多いため、家族向けのマンションや戸建てなども容易に見つかります。一方、県の東部である伊豆エリアは恵まれた自然が好まれ、リタイア後にリゾートマンションや戸建てを別荘として購入する方が多いようです。そのため不動産情報も多種多様に見つかります。そんな魅力ある静岡県で不動産を購入しませんか。「いえらぶ」なら、アナタが求める不動産情報が見つかります。
静岡県の駅から不動産・住宅を探す

ふじのくに静岡県の地方税ランキングを紹介します

こちらでは静岡県の地方税ランキングを掲載しています。静岡県の一人あたりの地方税は、全国的に見ると残念ながら、あまり安くありません。しかし静岡県の風土は、日本の豊かな風土の縮図と呼ばれており、山、海、湖などバラエティ溢れる自然環境を楽しむことができる地域です。その中でも圧倒的な存在感があるのが静岡県のシンボルである富士山。名実ともに日本一の山で、静岡県民だけでなく日本人の心のよりどころになっています。また周辺の地域では、農業、工業を中心に富士山からの自然の恩恵を豊富に受けており、自然との共生を試みる動きが強い地域です。そんな静岡県で最も地方税が低いのは下田市で12.7万円となっております。逆に地方税が高いのは御前崎市と熱海市で、それぞれ26.5万円と26万円となっております。しかし熱海市などは保養地・観光地として全国的に人気の市で、温泉や海など様々な人気スポットがあるのでオススメの地域でもあります。

お茶の香りが漂う、静岡県!土地価格ランキング!

静岡県北部には、標高3000mを超える峰もある赤石山脈の山々がそびえ、一級水系の大井川や安倍川の水源となっています。そのように、自然が豊富にある静岡県ですが、静岡市と浜松市の2つの政令指定都市を有しています。静岡市は「お茶」「あべかわ餅」が名産となっており、浜松市では「うなぎ」「うなぎパイ」が名産となっています。土地の価格は、交通の利便性があり、生活がしやすい静岡市が最も高くなっています。逆に、中心地から少し離れた場所には、自然に囲まれた落ち着いた雰囲気の地域が多くあり、その地域の土地の価格は安くなっています。自然に癒されながらマイホームを購入して生活したいという方は、費用も押さえながら、快適な生活ができると思います。
このように、お客様のライフスタイルに合わせて、お住まいになる地域を選択されるのが良いと思います。こちらに静岡県の土地価格のランキングを載せていますので、お客様の参考までに、どうぞ、ご利用ください!

富士が美しく見えるまち、静岡県の犯罪数ランキング!

富士が見えるまち、静岡県。静岡市と浜松市の2つを政令指定都市として有しています。静岡と言えば、お茶が有名ですが、他にも、みかんや黒はんぺん、あべかわ餅、うなぎパイ等、様々な名産があります。そして、都市部を離れれば、のんびりとした雰囲気と茶畑がそこにはあります。そんな静岡県の、犯罪数を市町村別にランキングにしました。一番犯罪数が少なかった市町村は、「ふれあいビタミンあいのまち うみ・そら・みどりと共に生きる」を掲げる、牧之原市。静岡県の中南部に位置し、茶畑と海を見ることができるまちです。2006年には、空港も開港し、陸・海・空それぞれからアクセスすることができるようになりました。のんびりとした雰囲気と、安全・安心を求める方は、牧之原市へのお引越しを検討されてみてはいかがでしょうか。牧之原市以外の市町村もランキング形式で掲載していますので、一度ご覧になってみてください。

お茶を持って公園でほっと一息。静岡県公園面積ランキング♪

静岡県は、直線距離にすると、県域の東西が155km、南北に118km、また、面積は7780.60k㎡と、広大な県域を保っています。そんな静岡県の一人あたりの都市公園面積をランキングにしました。気になる第1位は、「人あったか まちいきいき 自然つやつや 伊豆市」!伊豆市の一人あたりの都市公園面積は、全国の市町村と比較しても、27位につけています。伊豆市は静岡県の面積の4.1%を占めており、広大な面積を有していますが、市域の67%は山林で占められています。温泉と自然環境を主軸とした観光地を有している地域です。温泉で体が、自然で心が癒され、公園で子どもと素敵な時間を過ごすことができる地域だと思います。
小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、公園が近くにあって、広々と使えることは嬉しいですよね。ご家族でお引越しをされる時は、周りの公園の情報にも目を向けてみてはいかがでしょうか。少しでも興味が湧いた方や、静岡県のランキングを詳しく知りたいという方は、是非、覘いてみて下さい。

静岡県の子育て環境!保育所ランキングをチェック!

静岡県といえば富士山が有名です。登山をしたり景色を写真におさめたりなどさまざまな楽しみ方のある富士山は観光スポットとしてもとても人気があります。他にも神社や温泉などの観光スポットもあり、静岡県は全体的に落ち着きがありとても安らげる環境です。またご当地グルメといえばうなぎや浜松餃子などが有名で、お土産ではうなぎパイを頂くかたも多いです。〈br/〉そんないろいろな魅力のある静岡県でお住まいをお考えの方は是非こちらの情報をご覧ください。こちらでは保育所数ランキングをご紹介しており、保育所の数は治安の良さと子育ての環境につながりますのでご参考にしてみてください。ちなみに私立保育所ランキング1位は浜松市になります。浜松市は観光地としても有名な場所がたくさんあり、浜松城や浜名湖などが代表であげれられます。他にも静岡県のさまざまなエリアの情報をご紹介していますので、是非一度こちらの情報をご覧になられてはいかがですか?

静岡県の幼稚園の数をチェック!ランキング発表!

静岡県は富士山が有名ですが他にもさまざまな魅力があります。博物館やテーマパークや鍾乳洞などの観光スポットが多く大人から子どもまで楽しめる県です。温泉などを含めたツアーなどで地方から観光にこられる方もたくさんいます。ご当地グルメといえばうなぎが有名でお土産でもうなぎパイなどのお菓子もあります。〈br/〉そんなたくさんの魅力のある静岡県でお住まいをお考えの方は是非こちらの情報をご覧ください。こちらでご紹介しているのが、公立幼稚園数をエリアごとに表示しランキングを掲載しています。子育ての環境や治安の良さなどが把握できると思いますのでお子様がある家庭は是非ご参考にしてみてください。ちなみにランキング1位は浜松市になっています。浜松市は人口も多く観光スポットも多いので楽しくまた落ち着きもありますのでとても住みやすい街です。他のエリアの情報もご覧になれますので是非ご覧ください。

お茶の名産地といえばここ!静岡県の私立幼稚園数ランキング紹介

日本本州中央部の太平洋側に東西に長く広がっている静岡県は、古くから関東と中部を結ぶ役割を果たしています。静岡県は、山・海・川などの自然に恵まれた地域として知られており、その自然環境を生かしたお茶・ミカン・海産物などの農漁業や、製紙・機械・楽器など工業も盛んです。とくにお茶の生産地としては有名で、茶園の面積は19,200ヘクタール、荒茶生産量は35,800トンと全国のおよそ42パーセントを生産しています。こちらでは、そんな静岡県の私立幼稚園数をランキング形式で掲載しております。やはり都市エリアである静岡市・浜松市・沼津市は、私立幼稚園の数がとても多くなっています。また郊外エリアである下田市・伊豆の国市・御前崎市などは、私立幼稚園の数が少なくなっておりますが自然豊かな地域となっておりますので、こちらのランキングを参考にしながらあなたのライフスタイルに適したエリアをお探しください。

子育て世帯は知っておきたい!静岡県の待機児童数ランキング

日本のほぼ中央の太平洋に面する静岡県は、豊かな自然と温暖な気候に恵まれた、日本有数のリゾートエリアとして知られています。1500年以上の歴史を刻んでいる熱海温泉をはじめとした数々の温泉や美しい自然景観、海の幸に恵まれた伊豆半島や、日本の象徴として国内外でも親しまれている富士山などは、たくさんの人を魅了しており毎年多くの観光客が訪れます。こちらでは、そんな静岡県の保育所入所待機児童数をわかりやすくランキングにまとめて掲載しております。やはり静岡県で最大の人口と面積を誇る浜松市や、県庁所在地である静岡市の待機児童の数は多くなっています。ですが、牧之原市・伊豆の国市・菊川市などの待機児童のいない地域や少ない地域もございますので、子育てをしている方やされるご予定の方は、このランキングも考慮しながら、あなたのライフスタイルに合った地域をお探しください。

食材の王国!静岡県の小学校数ランキングをお届けします!

「食材の王国」とも言われている静岡県は、ブランド茶である静岡茶のなどお茶をはじめとした、ミカン・メロン・ウナギ・桜海老・わさびなど生産品目数全国第1位となっており、海産物などの漁業や、製紙・機械・楽器など工業も盛んに行われています。また生産だけでなくB級グルメも人気があり、富士宮やきそば・静岡おでん・浜松餃子などが全国的に知られています。こちらでは、そんな「食材の王国」の小学校数をランキングにして掲載しております。ランキングを見てみると、静岡県最大の人口と面積を誇る浜松市が小学校数106校と最多となっており、県庁所在地である静岡市が91校と続いており、静岡県の2つの政令指定都市である都市が上位にランクインしています。またこの小学校数は、全国的にも多く全国版の小学校数ランキングにも名前が挙がっています。

東海道新幹線の駅が6つもあるお茶の里 静岡県

お茶やみかん・温室栽培のメロンや苺など、温暖な気候を活かした産業が盛んな静岡県は、富士山のある県としても知られています。また農業だけでなく漁業や工業・観光も盛んで、地域によって異なる産業が活発に動いています。
広大な面積を持ち首都圏とも近い静岡には、熱海・三島・新富士・静岡・掛川・浜松と東海道新幹線の駅が6つあり、これは東海道新幹線が停車する都府県の中で1番多い数となっています。
鉄道だけでなく、道路面においても東名高速道路や新東名高速道路などの幹線道路が多く通っていることから、各種産業において静岡は重要な役割を担っているといえます。
静岡県は現在約370万人以上の方が住んでいますが、その中でも中学校の数が多い自治体が浜松市と静岡市です。両市は静岡県内の政令指定都市であり、どちらも人口100万人以上の大きな街であるためお子様の数も多くなっています。
静岡での住まい選びの際は、こちらのランキングもぜひご覧ください。

全国屈指のサッカー王国といえばここ 静岡県

自然豊かで様々な産業が発展している静岡県は、全国屈指のサッカー王国としても知られています。現在静岡にはプロサッカーリーグに加盟している3つのホームチームがある他、高校サッカーにおいても全国に名を轟かせるほどの強豪校がたくさんあります。ちなみに日本のプロサッカー選手の出身地で1番多いのが静岡県です。
また静岡といえば伊東温泉・熱海温泉・下田温泉・寸又峡温泉など数多くの温泉地がある温泉リゾート地でもあり、場所によって異なる効能や景色などが楽しめ温泉ファンにも人気の高い街です。
そんな静岡県には現在35の市と町があり、政令指定都市の浜松市と静岡市を中心に多くの人が暮らしています。
こちらのランキングは県内の市町を一般病院の数が多い順にまとめたもので、上位3位は浜松市・静岡市・富士市と人口が多い自治体順と同じランキングとなりました。
市民の皆さんが安心して暮らせるよう、より良い医療サービスを提供できるよう努力している静岡県での住まい探しの際は、こちらのランキングもご参照ください。

お茶を飲みながらホッと一息、静岡県の病床数ランキング

世界に誇る富士山を眺めながら、お茶を飲んでホッと一息ついてると、日本のわびさび感じられそうですね。こちらではそんな風景が身近にある静岡県の10000人あたりの病床数をランキング形式でまとめております。一番病床数が多いとされたのは、伊豆半島北部に位置する伊豆の国市です。富士山や果物狩りを楽しめるほか、芸者や郷土芸能なども盛んな地域です。一方、少ないとされた裾野市は県の東部に位置しております。沼津市・三島市のベッドタウンとして栄えながら、先端技術の研究都市として発展を遂げている地域です。富士山をはじめとした3つの大型火山の裾に位置しており、南北には川が流れております。今から更に発展の見込まれる土地で、ご年配の方への訪問サービスや成人の健康診断、予防接種などの対策に力を入れております。その他にも様々な地域がありますので、ぜひこちらのランキングを参考にしてください。

富士山のそばでスクスク元気に!静岡県の小児科医師数ランキング

子どもの好きなお菓子や果物の他にも、お茶などの名産品が多い静岡県。ここでは、静岡県の小児人口10000人当たりの小児科医師数についてまとめております。一番小児科医師数が多いとされたのは伊豆の国市です。史跡や温泉、テーマパークなど子どもも楽しめる施設が多く揃っているほか、子育て支援事業や予防検診の呼びかけを行っています。また、市内で子育て中の親を対象とした交流会も行っているため、楽しみながら子育てが出来る地域です。一方、小児科医師数が少ないとされる御前崎市は、県の南部に位置しております。水産や観光業が盛んな地域ですが、面積が少ないため建設できる施設数も限られてしまうようです。海に面しているためマリンスポーツを楽しめる地域ですので、夏にはお子さまと一緒に海へ出かけるのも気軽に行えます。静岡県は東京都が近い地域と名古屋が近い地域があり、その場所によっても雰囲気がガラリと変わる土地ですので、ぜひ自分の気になる土地選びのご参考に、こちらのランキングをご活用ください。

お茶を飲んでリラックス。静岡県の産婦人科医師数ランキング

お茶を飲みながら、おやつにはミカンを食べるのも良いですね。そんな日本ならではを名産品としている静岡県の15~49歳女性人口10000人あたりの産婦人科医師数をこちらでまとめております。一番産婦人科医師数が多いとされた伊豆の国市は伊豆半島北部に位置し、テーマパークや温泉など魅力のある土地です。全国ランキングでも25位にランクインしておりますので、安心して子どもを産める環境です。一方、産婦人科医師数が少ないとされたのは伊豆半島内で最大面積を誇る伊豆市です。しかし、そのうち約7割を森林で占めており、ゴルフや別荘地など外部からの需要の高い地域となっております。実際の可住地面積は2割にも満たず、そのため産婦人科医師が働ける施設も少なく、このような統計になったと考えられます。子育て支援対策をしておりますので、子どもを育てられないというわけではありません。海や山が近いため、自然に囲まれたのんびりとした土地で子育てを行うことが出来ます。

ふじのくに!静岡県の公立保育所数ランキングをチェック☆

静岡県といえば富士山が有名ですが、温暖な気候から農業が盛んでお茶やミカンの産地としても知られていますよね。海や山、湖などに囲まれバラエティに富んだ自然が溢れています。こちらではそんな静岡県の公立保育所数ランキングをご紹介しています。一番公立保育所数が多いのは静岡市の45所です。これは全国的にも多く、全国順位19位にランクインしています。静岡県の県庁所在地で政令指定都市でもある静岡市はプラモデルが主要な産業で、静岡市だけでなんとプラモデルの世界シェアを50%占めています。静岡市に次いで公立保育所数2位22所の浜松市は豊かな自然が溢れ、北は赤石山系、南は遠州灘、東は天竜川、西は浜名湖とそれぞれ異なる環境に囲まれています。この多様な自然が美しい景勝地を生み出しています。静岡県内でお引越しをお考えの方は是非こちらのランキングを参考にしてみて下さい。
新着物件

小豆餅2丁目貸家の画像

賃料7.5万円
遠州上島駅
徒歩29分
3LDK / 89.56㎡

浜松市東区半田町のアパートの画像

賃料4.8万円
積志駅
徒歩22分
1LDK / 44.86㎡

セジュールヴェルデの画像

賃料5.4万円
美薗中央公園駅
徒歩8分
1LDK / 41.26㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る