不動産のいえらぶ > 岐阜県の不動産・住宅を探す

岐阜県不動産・住宅を探す

岐阜県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

岐阜県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
岐阜県のマンション
岐阜県の一戸建て
岐阜県の土地

地場産業も盛んな岐阜県の不動産情報

岐阜県は日本のほぼ中央に位置する内陸県で、県北部は御嶽山や乗鞍岳、奥穂高岳など、標高3,000m級の山々が連なっています。県南部には木曽川、長良川、揖斐川が流れ、中でも長良川中流域は「日本の名水百選」にも選ばれるほど美しい清流が流れています。県域の面積は約1万621平方kmで、全国7位を誇ります。岐阜県の総人口は約208万人で、全国17位です。
岐阜県は標高差が激しいため、岐阜市の一年を通した平均気温は15.5度、北部の高山市の気温は10.6度というように、気候も地域によって大きく差があります。

【岐阜県の産業】

岐阜県各地で自然条件に応じた様々な農産物の生産が行われています。南西部の平地では、稲作などが盛んであり、飛騨地域などの高冷地は野菜の栽培がされています。また、山地では畜産も盛んで、中でも飛騨で育てられる飛騨牛は全国的にも有名なブランド牛になっています。また、岐阜県ではファッション、陶磁器、家具といった製造業が盛んで、全産業のうち製造業の就業者数が占める割合は25%、全国6位となっています。
産業が発達した岐阜県に引っ越せば、多くの業種の中から自分に適した職業を選ぶことが出来るでしょう。

【岐阜県の交通環境】

岐阜県の鉄道は東海道新幹線をはじめとして、多くの路線が県域を通っています。岐阜県民は買い物に愛知県の名古屋市まででかける方が多いですが、JR東海道線の特急ひだ号を利用すれば約20分、在来線でも約30分でアクセス出来ます。岐阜駅からすぐ近くに名鉄岐阜駅もあり、名古屋までも名古屋鉄道を利用する事も出来ますが、時間はほとんど変わらない上に運賃がJRの方が安いため岐阜~名古屋間はJRを利用する方がよいでしょう。他にも三重県と岐阜県西部を結ぶ養老鉄道、美濃太田と北濃を結ぶ第3セクターの長良川鉄道などがあります。自動車道は高速道路が名神高速、中央自動車道、東海北陸自動車道、東海環状自動車道、中部縦貫自動車道などが走っており、県外へのアクセスは非常に便利です。岐阜県内には定期便が飛ぶ空港は存在しておらず、県民は愛知県の名古屋空港を利用しています。

【岐阜県の不動産情報】

岐阜県内では県庁所在地の岐阜市において賃貸物件の件数が多くなっており、次いで大垣市、各務原市なども物件数が豊富です。学生向けの賃貸アパートや、ファミリー向けのマンション、戸建ての住宅など探す人の希望に応じて物件が見つかります。岐阜市の賃貸相場は、ワンルームで3.5万円、ファミリー向けの2LDKで5.3万円です。地価は1㎡あたりおよそ78,000円で、岐阜県平均の56,000円と比較しても岐阜市はかなり高額になっています。物件数も豊富で豊かな自然に囲まれた岐阜県で、不動産情報を見つけませんか。「いえらぶ」があなたの不動産探しをお手伝いいたします。
岐阜県の駅から不動産・住宅を探す

清流の国!岐阜県の地方税ランキングを紹介します

こちらでは岐阜県の地方税ランキングを掲載しています。清流の国と呼ばれるほど美しく魅了されてしまうような河川が数多く点在する岐阜県。特に長良川、木曽川、揖斐川は三大河川と呼ばれ、特に長良川は、「日本三大清流」や、「日本の名水百選」に選ばれるほど美しい清流です。岐阜県は内陸県でもあり、また県の面積が全国7位、そして県土の約8割が豊かな森林となっており、森林率が全国2位と、広々としていて自然豊かな地域です。また観光地や名所も多く、下呂市にある下呂温泉は、「日本三名泉」の一つで、年に約124万人が訪れる人気スポットです。そんな岐阜県の一人あたりの地方税は、全国的に見ると残念ながらあまり安い方ではありません。しかし東海地方の中では2番目で三重県の次に安くなっております。県内で最も安い山県市と最も高い大垣市では約7万円の差があります。しかし山県市の産婦人科医師数や公立幼稚園数は県内でかなり少なくなっており、逆に大垣市は公立幼稚園数1位、産婦人科医師数2位と、「そだてる」分野に強い地域といえます。

清流の国、岐阜県の土地価格をランキングにしました♪

県南部が美濃地方、県北部が飛騨地方とされており、美濃地方は、周囲を低い山々に囲まれており、夏は暑く、冬は寒い気温となっています。特に東濃の多治見市では、その年の国内最高気温を記録することもあります。飛騨地方の大部分は、標高3000m級の飛騨山脈をはじめとする山岳地帯です。また、飛騨地方には、世界文化遺産に認定された合掌づくりの白川郷があります。そこでは、1年を通して懐かしい趣と景観を楽しむことができます。また、岐阜を流れる「長良川」では、伝統的な「鵜飼」を楽しむことができます。
そんな岐阜県へお引越しをされる方、ご検討されている方は、各々の地域の土地の価格をご存じでしょうか?地域ごとの土地価格を知っておくことは、土地をご購入される際に、参考になるかと思います。お客様の手助けになれば、と思いますので、是非、ご利用ください。

伝統と文化と自然の町、岐阜県の犯罪数を調べました!

「鵜飼」「美濃焼」「さるぼぼ」「白川郷」など文化と伝統に溢れる岐阜県。県北部は飛騨地方とされ、飛騨山脈と呼ばれる山岳地帯となっています。山々に囲まれたその地域は、自然が豊富であり、また、飛騨地方の名産として、飛騨の自然の中で育った「飛騨牛」があります。県南部は美濃地方とされていて、愛知県から続く濃尾平野が広がっています。そして、岐阜県全体には、のんびりとした和やかな雰囲気が流れています。そのような雰囲気の岐阜県ですが、やはり犯罪は起きてしまうものです。岐阜県にお引越しをご検討されている方の参考になれば、と思いまして、岐阜県の犯罪数をランキングにして、掲載しています。一番犯罪が少なかった地域は、飛騨市でした。続いて、中津川市、下呂市の順に犯罪件数が少なくなっています。岐阜県の全市町村をランキングに挙げていますので、気になる方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

岐阜県の公園ランキングならこちらをチェック!

岐阜県の公園のランキングをご紹介します。〈br/〉まず岐阜県といえば白川郷など世界遺産に登録されているものもあり観光スポットとして有名なエリアがたくさんあります。また温泉も有名なので温泉ツアーなので観光を楽しむかたもいらっしゃいます。岐阜県は自然も豊かでとても落ち着いた街になっています。〈br/〉こちらではそんな岐阜県の自然があふれる公園の情報をご紹介しています。一人あたりの都市公園面積を表示しており、ランキングにしていますので、気になるかたは是非ご覧ください。ちなみに一位は三重県堺に山脈が連なり緑がとても豊富です。ほかにもたくさんの自然が溢れている街がたくさんありますので是非ご覧ください。岐阜県に観光をお考えの方やお住まいをお考えの方にも参考になると思いますので是非お気に入りのエリアを見つけてみてはいかがですか?

岐阜県の保育所数が気になる!保育所ランキング!

岐阜県といえば山脈や平野や川などが多くとても自然に恵まれた緑の多い県として有名な県です。世界遺産のもなる白川郷や日本三大稲荷の一つにもなる千代保稲荷神社など、有名な観光スポットもあります。また自然が恵まれた地ならではの美味しいお水があり、その水から作られる地酒もありますのでお酒好きの方からも人気のある県になります。〈br/〉こちらではそんな魅力がたくさんある岐阜県の保育所数ランキングをご紹介しています。治安のいい場所や子育ての環境といったところでは、保育所の数というのは重要なポイントになってきます。お住まいをお選びになる方など是非こちらの情報を参考にしてみてください。ちなみに私立保育所ランキング1位は岐阜市になります。岐阜市は観光スポットが多く地方から来る方も少なくありません。人は多いエリアになりますが、落ち着きのある街なので住みやすい環境です。他にもさまざまなエリアをご紹介していますので、気になる方は是非一度ご覧ください。

岐阜県の幼稚園数をチェック!幼稚園数ランキング!

岐阜県といえば自然が豊かで環境に恵まれた県になります。山脈も多いですが山に比べて森林も多く緑が豊富で空気も美味しいです。鍾乳洞が見れる観光スポットや世界遺産に登録された白川郷など観光スポットがたくさんあり、自然を楽しむことができます。また水が美味しくお酒を造る条件としてとてもいいので、地方から地酒を楽しみにくる方も少なくありません。〈br/〉そんなたくさんの魅力が溢れる岐阜県の子育ての環境についてご紹介します。こちらでは幼稚園数をエリア別にランキングをつけておりますので、気になる方は是非ご覧ください。ちなみに公立幼稚園数第1位は大垣市になります。大垣市は地下水が豊富で大垣市の上水道の水源にもなっています。その水道の水をいかして美味しい食品などもつくられていています。他のエリアの情報もありますので是非チェックしてみてはいかがですか?

飛山濃水の自然豊かな岐阜県・私立幼稚園数ランキング

日本のほぼ真ん中にある岐阜県は、豊かな自然のある地域として知られておりその自然を称して、飛山濃水(山の飛騨、水の美濃)と言われてきました。飛騨地域には、標高3000mを超える山が連なっており、美濃地域には木曽三川が流れていることから、四季折々で変化する自然環境を楽しむことができます。そのため、のどかな地域で自然と触れ合う暮らしがしたい方にオススメの地域です。こちらでは、そんな岐阜県の私立幼稚園数をわかりやすくランキング化しました。ランキングの上位に挙がっている岐阜市は、斎藤道三や織田信長が治めた岐阜城の城下町として知られています。また子育て支援活動なども活発に行っていることから、子育てのしやすい地域だといえます。このように、こちらのランキング結果も考慮しながらお引っ越し地域を決めてみてはいかがでしょうか。

ほとんど待機児童がいない!?岐阜県の待機児童数情報

個性豊かな温泉に恵まれた岐阜県は、「日本三名泉」と称されている下呂温泉をはじめ、多様な天然温泉があることから天然温泉の宝庫とも言われています。歴史的にも古くより東西交流の地として栄えてきた地域なので、今も昔ながらの家並みを残し趣のある町並みが残っています。また世界文化遺産に登録された白川郷、戦国時代の重要な舞台にもなった関ヶ原、江戸時代の五街道の1つである中山道の宿場町など、各地域で歴史を感じさせる建物や伝統に触れることができるのが岐阜県の魅力となります。こちらでは、そんな岐阜県の保育所入所待機児童数ランキングを掲載しております。ランキングを見てみると、瑞穂市は待機児童が8人いますがその他の地域では待機児童がいません。このことから、岐阜県は保育所が完備されており女性も働きやすい環境が整っているといえます。

焼き物や和紙など日本を代表する伝統工芸が盛んな岐阜県

かつての美濃国と飛騨国が合わさって生まれた岐阜県は、日本の内陸県のうちの1つです。本州の背骨といわれる日本アルプスのうち、北アルプスの飛騨山脈と中央アルプスの木曽山脈があり、木曽三川と呼ばれる木曽川・長良川・揖斐川が流れる自然豊かな岐阜は、古くから農業や林業・酒造が盛んな県です。
また多くの伝統工芸もあり、特に美濃焼や美濃和紙・岐阜提灯などは経済産業大臣指定にされるほど良質な高級品として有名です。
岐阜県内には現在42市町村あり、大きく5つの地域に分けられます。その中で県庁所在地であり県の中心となる岐阜市は、小学校の数が49校と県内1の数を誇ります。岐阜市は名古屋市にも近く、また隣接する羽島市には東海道新幹線の駅もあることから、県内でもアクセスに便利な街です。
これから岐阜県内で住まい探しをされる方で、ご希望の街にどのくらいの学校があるのか気になる方はこちらのランキングをご覧ください。

天下分け目の戦いの舞台はここです 岐阜県

日本列島のほぼ中央に位置する岐阜県は、東京・大阪・名古屋の3大都市へ東海道新幹線1本で行けるという利便性があります。また『天下分け目の戦い』といわれた関ヶ原の戦いの地であり、世界遺産に登録された白川郷の合掌造りや下呂温泉や奥飛騨温泉郷などの温泉地としても知られています。
他にも恵まれた自然環境や立地を生かした産業が多くあり、農産物では最高級の国産牛肉の1つである飛騨牛や富有柿・白川茶・飛騨トマト・苺などが挙げられます。
そんな岐阜県内にある42市町村のうち、中学校が多い自治体順にランキング形式でまとめたものがこちらです。小学校の数が多い自治体順ランキングと比較すると1位の岐阜市は変わりませんが、中学校の数では2位が高山市、3位が中津川市と2位以下に変動が見られました。
なお高山市には『高山の朝市』があり、その規模の大きさから日本三大朝市に数えられるほど賑わっています。この朝市は毎日開催していて地元の人のみならず観光客にも人気のようなので、岐阜県へお引越しの際はぜひ1度訪れてみて下さい。

芭蕉も訪れた『奥の細道』のゴール地点 岐阜県

3大都市圏である名古屋市に近いながらも、夏には蛍が飛ぶ清流が数多く残る岐阜県は、シクラメン・ミニバラ・ベゴニア・カモミールなどの花々の生産量が日本一を誇ります。また工芸でも陶磁器・刃物・和傘・提灯・枡・盃といった伝統工芸からバイオリン・換気扇・食品サンプル・硬式用金属バットなどの工芸品まで、数多くの品目で生産量日本一に輝いています。
関ヶ原の戦いや本能寺の変など戦国時代の舞台となった地が多いことは広く知られていますが、実は江戸時代の俳人・松尾芭蕉が詠んだ紀行文『奥の細道』の結びの句が詠まれた地が大垣市にあるのです。
そんな歴史的舞台の多い岐阜県内で一般病院の数が多い自治体をランキングに表したのがこちらです。上位3位の岐阜市・大垣市・多治見市は、いずれも県内で人口の多い自治体です。
ちょっとした怪我から急な病気など、万が一の時に安心できる環境がある街を探すなら、ぜひこちらのランキングをご参照ください。

自然にあふれ、山と川に囲まれた岐阜県の病床数ランキング

標高3,000m級の飛騨山脈をはじめとし、自然に囲まれた岐阜県。ここではそんな岐阜県の10000人あたりの病床数をランキング形式でまとめております。一番病床数の多いとされた下呂市は、岐阜の中部に位置しております。山林が約9割を占めており、河川なども含め自然を身近に体感できる土地で、下呂温泉などが有名です。病院施設以外にも市の取り組みとして、お子さま向けの予防接種や健康診査だけではなく、大人の方へ検診の呼びかけを行っています。一方、病床数の低いとされる本巣市は南と北で雰囲気がガラリと変わる地域です。南部は岐阜県に隣接し、住宅地や企業が密集していますが、北部にはほとんど集落が存在しません。病床数は少ないですが、洪水ハザードマップを作成したり、児童福祉体制を整えているなど、市民の安全対策に力を入れております。岐阜県には他にもステキな地域がありますので、ぜひランキングを参考にしてください。

温泉と名水の流れる岐阜県の小児科医師数ランキング

隣接した県との境目が山地や河川となっており、自然に恵まれた土地・岐阜県。そんな岐阜県にお引越しを検討中の方は、ぜひこちらのランキングを参考にしてください。岐阜県の10000人あたりの小児科医師数について、ランキング形式でまとめてみました。一番小児科医師数が多いとされたのは、県庁所在地でもある岐阜市です。JRが通っているため名古屋へのアクセスがしやすくなり、駅前を中心に商業施設なども建設されている為、利便性の高まっている地域です。一方、少ないとされている地域も複数あります。地域によって差が大きいですが、県全体の対策としてドクターヘリを導入し、どの地域に居ても万が一の時には大型病院へすぐに搬送してくれるサポートや、災害・緊急医療対策も行っています。自然が多い分、自然災害や突然の事故などが偶然起こる可能性もありますが、きちんとした対応や対策をしています。もし初めて岐阜県に住むという方がいましたら、ぜひ一度自分の気になる地域について調べてみましょう。

お住まい探しの参考に!岐阜県の産婦人科医師数ランキング

岐阜県でお住まいをお探しの方がいらっしゃいましたら是非一度、こちらをご覧ください。こちらは岐阜県の15~49歳女性人口10000人あたり産婦人科医師数をランキングでご紹介しているものです。ユネスコの世界遺産にも登録され、合掌造りという特殊な構造でも知られている「白川郷」。毎年2月頃にはライトアップも行われており、国内外を問わず観光客も多数訪れています。また、「下呂温泉」は日本三名泉とも言われており、地元民からも愛されている温泉です。このように自然環境が豊かな岐阜県は暮らしやすさという面でも非常に定評のある場所でもあります。ゆったりとした環境の中でのどかな暮らしを送りたいという方にはお勧めの土地です。岐阜県でお住まいをお探しの際はこちらのランキングも参考にされながら、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

日本のまんなか!岐阜県の公立保育所数ランキング

日本のほぼ真ん中に位置する岐阜県は北部の飛騨地域は標高3000mを超える山々が連なっており、南部の美濃地域では「日本の名水百選」に選ばれた長良川中流域が流れるなど自然が豊かな土地です。古くから「飛山濃水」(飛騨の山、美濃の水という意味)の地と呼ばれてきました。ものづくりが盛んな岐阜県は製造業が産業の中心で家具・木工、ファッション、プラスチック、紙、食品、陶磁器などの特色ある地場産業が発展しています。製造業は全産業のうち24.1%の就業者が占めており全国でも5位と高い位置にいます。こちらではそんな岐阜県の公立保育所数ランキングをご紹介しています。お子様がいらっしゃる方は子育てしやすい環境で暮らしたいですよね。教育施設の充実はお引越しされる際に重要なポイントになると思うので是非こちらのランキングをご参考にされてみてください。
新着物件

ラフィネ和合Bの画像

賃料4.2万円
瑞浪駅
徒歩41分
1K / 30.94㎡

の-の画像

賃料4.6万円
岐阜駅
【バス】30分
黒野仲町停
停歩1分
1K / 31.57㎡

の-の画像

賃料4.7万円
大垣駅
【バス】7分
西濃運輸前
停歩6分
2DK / 48.28㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る