大家さん相談所トップ > リロケーションの相談一覧

リロケーション

転勤などで留守をしている間、自身の所有している不動産を貸すリロケーション。一部の大手企業などで借上社宅制度を行っていることもありましたが、近年は期限付きで自宅を賃貸住宅として貸し出すことが可能となったため、リロケーションをする人が増えてきています。転勤の間に「家賃収入を得たい」「空室にするよりは誰かに住んでいてほしい」といった場合には、リロケーションを検討することになるでしょう。しかし、リロケーションについての疑問があるなら、しっかりと解決しておくことが必要です。こちらでは、リロケーションの際の家賃をはじめ、さまざまなご質問・ご相談を募集しておりますので、疑問を解決するならこちらをご活用ください。

並べ替え
新着順
回答数
気になる数
絞り込み
すべての質問
回答つきの質問

13

13

オーナーズ・スタイル
賃貸管理システムならいえらぶCLOUD管理機能らくらく賃貸管理
【提携サイト】解体の窓口 解体工事の費用を比較して、最適な解体業者1社を選ぶためのサイト