大家さん相談所トップ > リロケーション > リロケーションの家賃の査定

リロケーションの家賃の査定

質問者:
red
投稿日:
2015/03/14
気になった!
295
回答数
1

リロケーションの際の家賃査定にはどのようなものがありますか?一括査定のメリットデメリットなど合わせて知りたいです。

通報する

グッドアンサーに選ばれた回答

グッドアンサーとは

お礼コメントなるほど!
の数からグッドアンサーが決まります。
※「なるほど!」とは、質問者から回答者へのお礼の気持ちを表す際やユーザが参考になったと感じた際に押されるものです。
回答者:
太平プラン エージェント
不動産キャリア:
20年
地域:
神奈川県
会社名:
有限会社太平プラン 田奈店

この人が働く不動産会社のホームページを見る

太平プラン エージェント

はじめまして。太平プランリースエージェントです。
ご質問内容のご回答をさせて頂きます。

まず賃料設定の方法として、正確且つ大まかに申し上げますと原価法・収益還元法・取引事例比較法のうちで算出する方法があります。

しかしこの言葉ではわかりづらいですよね…。

簡単に…
実際は近隣の取引事例に引っ張られることが多いです。またリロケーションということは定期借家ということになります。

査定額はred様所有の当該物件と同条件に近い物件の査定額を基準としますることが多いですが、実務経験上リロケーション物件の場合は、その相場よりも査定額は低くなります。しかし、一概には言えません。もちろんタイミングがあるからです。

また、残債があれば、残債との兼ね合いもあると存じますので、その辺も逆算しながら賃料設定をされた方が良いと存じます。

一括査定のメリット・デメリットですが、表裏一体です。
一括査定をすることで複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことで、ある程度の賃料設定を見込めます。しかし、一括査定ということで、多数の不動産会社の営業がかかるということで、red様にご迷惑が掛かることが多々御座います。

どのような方法で家賃設定をするかの最終決定はもちろん所有者様にあります。またリロケーションを多く扱っている不動産会社も御座います。

個人的な見解と致しましては、実務上の経験といたしましては、一括査定をするのではなく、red様の方でいくつか不動産会社を絞り、3社くらいの一般媒介で依頼されると良いかと存じます。

長文且つご納得いくご回答かわかりませんが、ご参考にして頂ければと存じます。

回答日:
2015/03/30
オーナーズ・スタイル
賃貸管理システムならいえらぶCLOUD管理機能らくらく賃貸管理
【提携サイト】解体の窓口 解体工事の費用を比較して、最適な解体業者1社を選ぶためのサイト

この相談を見た方はこんな相談も見ています