大家さん相談所トップ > 修繕・営繕 > 2019年改築したがシロアリが発生,駆除代金の支払いについて

2019年改築したがシロアリが発生,駆除代金の支払いについて

質問者:
すやま (広島県福山市)
投稿日:
2020/06/27
気になった!
56
回答数
1

大東のオーナーです。2年前の水害で床上浸水,1800万円で修繕,昨年3月に引き渡された。今年の5月にシロアリが発生。駆除代金はオーナー持ちと言われ納得できない。改築にあたり,シロアリの発生については話にも出してあるが,鉄筋だから予防をしていなかったということである。こちらは消毒代の中にシロアリも含まれていると考えていた。全額オーナー持ちなのでしょうか。

通報する

回答者:
吉田 央
不動産キャリア:
5年
地域:
愛知県
会社名:
ホームメイトFC浄心駅前店

吉田 央

回答列挙します
①全額オーナー持ちか?
修繕契約の内容によります。通常、契約をされる場合は、修繕内容を双方で決定、見積書の提示、修繕内容が見積書に反映されているか精査の上、金額交渉の末、内容、金額の納得の上、署名捺印されるのが基本です。
②争点
消毒代の中に、白アリ駆除代金が含まれていたかどうかです。契約関連の書類(工事内容の説明書、パンフレット、見積書、工事契約書)をよく確認してみてください。
床上浸水の被害調査の中で、白アリ発生が事前に予見できたかどうかです。オーナー様と大東の担当者の話し合いに齟齬があったと推察されます。
③解決方法
担当者あるいは上席の方と筋をとおして話して解決の道をさぐられたらどうでしょうか。もし、白アリ駆除が必要だったら、駆除代の見積もりが加味されていたと推察されます。大東側としては、白アリ駆除は不要と判断しています。もし、大東側に判断に過失があったとすれば、そこを突きたいところです。追加工事の場合と最初から織り込んだ場合とで見積もりに差異が発生すると推察されます。その差額を交渉されて、値引き交渉をされれば、譲ってもらえる部分があると思います。今回は水害というお気の毒な状況での修繕です。オーナーさんと大東さんの関係にしこりがなく円満な解決をされる事をご祈念します。

以上 ご参考になればさいわいです。

回答日:
2020/07/19
賃貸管理システムならいえらぶCLOUD管理機能らくらく賃貸管理
【提携サイト】解体の窓口 解体工事の費用を比較して、最適な解体業者1社を選ぶためのサイト

この相談を見た方はこんな相談も見ています