相談する

大家さん相談所トップ > 修繕・営繕 > 内緒でペットを飼っていた場合

内緒でペットを飼っていた場合

質問者:
mickey
投稿日:
2015-03-11
気になった!
792
回答数
2

ペット不可物件にて、入居者が内緒で猫を飼っていたようで修繕費を請求しようとしています。家賃の滞納は一度もなく気さくでいい方だったのですが、壁の引っかき傷や臭いが残っています。ペットを内緒で飼っている例はよく聞くのですが、いっそのこと家賃を上げたり条件付きでペット可などにしてしまった方がよいのでしょうか?

通報する

グッドアンサーに選ばれた回答

グッドアンサーとは

お礼コメントなるほど!
の数からグッドアンサーが決まります。
※「なるほど!」とは、質問者から回答者へのお礼の気持ちを表す際やユーザが参考になったと感じた際に押されるものです。
回答者:
野川 正克(ノガワ マサカツ)
不動産キャリア:
30年
地域:
京都府
会社名:
センチュリー21メイクス

この人が働く不動産会社のホームページを見る

野川 正克(ノガワ マサカツ)

賃貸借契約書には基本的にペットの飼育に関する取り決めがあります。
契約書の内容に反して、ペットを飼っていたとすれば家主さんの主張されるペットの飼育による損傷の原状復帰費用の請求はもちろん可能です。
今後の空き家事情を考えると、ペット可の物件として条件の変更をして募集をかけるのも空室を減らす一つの方法です。
当社でも家主様の同意があればペット可の物件にして家賃を上げたり、敷金を多くするなどして対応して頂いています。
ただし、動物の種類や頭数や飼育方法、原状回復の内容など事前に取り決めをしています。

回答日:
2015-05-02
回答者:
千葉 将人
不動産キャリア:
5年
地域:
東京都
会社名:
アップシードレジデンシャル株式会社

千葉 将人

はじめまして。
アップシードレジデンシャルの千葉と申します。

内緒でペットを飼われているというケースは、よく耳にします。
ペット不可物件の場合は、契約違反ですので、当然にペットを飼っていたことによる修繕費を請求できます。

確かに、ペット可の物件にすれば空室リスクは減りますが、ペット不可の条件で引き合いがあるようであれば、急いでペット可にする必要はないのではと思います。

回答日:
2015-03-12

この相談を見た方はこんな相談も見ています