相談する

大家さん相談所トップ > 賃貸経営・不動産経営 > 賃貸マンション経営は青色申告がお得?

賃貸マンション経営は青色申告がお得?

質問者:
山中
投稿日:
2015-02-10
気になった!
287
回答数
1

賃貸マンションを経営しているのですが、昨年末の確定申告を白色申告してしまいました。友人から青色申告の方がお得だと聞き、違いがわからないため、質問させていただきました。

通報する

グッドアンサーに選ばれた回答

グッドアンサーとは

お礼コメントなるほど!
の数からグッドアンサーが決まります。
※「なるほど!」とは、質問者から回答者へのお礼の気持ちを表す際やユーザが参考になったと感じた際に押されるものです。
回答者:
松岡 正剛
不動産キャリア:
8年
地域:
東京都
会社名:
縁家不動産株式会社

この人が働く不動産会社のホームページを見る

松岡 正剛

Open Room代々木店(縁家不動産株式会社)の松岡と申します。

青色は事業の届け出が必要で、複式簿記で帳簿を備え付け申告することにより、税制優遇を受けることができます。

不動産経営が事業規模になるかどうかは5棟10室基準というものがあり、経営が5棟以上か、10室以上かが事業かどうかの判断となります。

事業的規模ならば65万円、業務的規模らば10万円の特別控除を受けれたり、白色でもできる損益通算はもちろんのこと赤字を3年間繰り越せたり、専従者給与を妥当な額であれば制限なく経費に計上できるなど多くのメリットがあります。

回答日:
2015-02-15

この相談を見た方はこんな相談も見ています