暮らし

あなたはいくつ当てはまる?血液型ごとの特徴とは!

几帳面だけど優しい!?A型の特徴

  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット
解体の窓口
タグ:

雑誌の血液型占いや気になる人との血液型の相性など、私たち日本人に馴染み深い血液型。

血液型ごとの性格はあくまでも多いとされる特徴なので、当たっている方も全然違うという方もいらっしゃるかもしれません。

しかし実は「血液型占い」は、優れた統計学の下発表されているものです。

今回は、そんな血液型ごとの性格の特徴をご紹介します。

几帳面だけど優しい!?A型の特徴

几帳面だけど優しい!?A型の特徴

日本人に一番多い血液型が、A型。

なんと約40%の方が、A型なのです。

ここでは、A型の皆さんの特徴をお伝えします。

<A型の歴史>

紀元前2万5000年から1万5000年ごろの農耕や牧畜が始まった時期に誕生し、主に穀物や野菜を食べて生活していました。

そのため肉類を消化することが苦手で、お肉などを食べると脂肪分がそのまま体内に蓄積してしまう恐れもあります。

また諸説ありますが、歴史上の人物でいうと織田信長がA型だったという説が有力だそうです。

<A型の方の性格>

A型といえば几帳面で真面目と言われることが多く、どちらかというと控え目な印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

A型の祖先は農耕民族なので毎日のやるべき作業が決まっており、その影響できっちりとした性格の方が多いと言われているのです。

しかし織田信長でわかるようにリーダーシップが強い方も多く、人を引っ張る力を持っているようですよ。

<A型の方のその他特徴>

A型のその他の特徴をまとめました。

・コツコツした作業が得意

・他人を気遣うため優しい

・熱しにくいが冷めにくい

・中途半端は大嫌い

・好きな人には意地悪だが、それは愛の鞭

・たまに自分ルールが発動する

・本気で怒ったときはさらっと暴言が出てしまう

好奇心旺盛で個性的!?B型の特徴

好奇心旺盛で個性的!?B型の特徴

マイペースで自由人なイメージがあるB型。

日本人では3番目に多い血液型で、約20%いると言われているそうです。

<B型の歴史>

紀元前1万5000年ごろにヒマラヤで遊牧民が現れた時期に誕生し、主に家畜からチーズやハムを作って食べていました。

雑食と言われていますが、穀類の消化は苦手なのでパンや麺類を食べると太りやすいと言えます。

また歴史上の人物では伊達政宗がB型だったという説が有力で、かなりの信憑性があるようです。

<B型の方の性格>

B型と言えば好奇心が旺盛と言われることが多いですが、本能に正直とも言え個性的で魅力ある方が多い傾向にあります。

遊牧民を祖先にもつB型は新しい領土を広げる開拓者の素質を持ち、自由でのびのびと暮らす特徴があります。

しかし、戦国武将として名高い伊達政宗がB型だった事でもわかるように、時には争いも辞さないという勢いも持ち合わせていると言えるでしょう。

<B型のその他の特徴>

B型のその他の特徴をまとめました。

・心を開くまでに時間がかかる

・近づきすぎると逃げたくなる

・興味のない事にはとことん無関心

・脳内で一人会話をする

・楽天家

・急に飽きる

・一人の時間がないと大きなストレスが溜まる

・冷たくするのは親しい証拠

先読み思考に優れた天才!?AB型の特徴

先読み思考に優れた天才!?AB型の特徴

AB型は、日本のみならず世界でも最も少ない血液型です。

日本では、約10%の方がAB型だそうですよ。

<AB型の歴史>

AB型は4つの血液型の中でも一番新しく、およそ1000~2000年ほどの歴史しかありません。

A型の民族とB型の民族が都市部で出会い誕生したため、穀物や乳製品、保存食を食べる雑食性があります。

歴史上の人物では上杉謙信がAB型だったと言われており、誓文の血判から判定されているようです。

<AB型の方の性格>

AB型はA型とB型両方の特徴を持っており、二面性をもつ方が多いと言われています。

空想的でゆったりとしていると思えば、研究熱心で一本筋の通ったところもあり、どちらかと言えばミステリアスな印象を与えるでしょう。

またAB型の方は先読み思考が優れており、1つの問題に対して10の理解を導き出すと言われています。

そのため天才肌と言われる事も多く、ミステリアスな印象と相まってカリスマ性があると評価される方が多い傾向にあるんです。

<AB型のその他の特徴>

AB型のその他の特徴をまとめました。

・変なところで几帳面で真面目

・興味がないととことん無関心だが、好きなことには一直線

・一人は好きだが一人は寂しいという矛盾

・説明をするとき擬音が多い

・親しい相手に対してはドS

・天才肌だが教えるのは面倒

・気分の上下が激しい

解体の窓口

おおらかで存在感抜群!?O型の方の特徴

おおらかで存在感抜群!?O型の方の特徴

O型は世界で最も人口が多く、日本でもA型についで約30%の割合を占めています。

そんなO型の方の特徴は、どのようなものがあるのでしょうか?

<O型の歴史>

4つの血液型の中で最古の歴史をもち、紀元前4万年ごろに誕生したアフリカの狩猟民族であるクロマニョン人はすべてO型でした。

狩猟民族を祖先にもつため、動物性タンパク質を多く含む魚や肉類の消化に優れ、逆に穀物や乳製品は苦手とする特徴が。

歴史上の人物では豊臣秀吉がO型だったと言われており、血判や遺品から判明したようです。

<O型の方の性格>

O型の方は、おおらかや大雑把と言われることが多いですが、グループで活動する場などになると強烈な存在感を発揮することが多い傾向にあります。

もともと集団で行動する狩猟民族として誕生したので、コミュニュケーション能力が高く、付き合いが上手い印象をうけます。

また1つのことに対して非常に熱心で粘り強いので、のめり込んだら誰よりも結果を出す能力を持っているのです。

<O型のその他の特徴>

O型のその他の特徴をまとめました。

・人と違うところで笑う

・必要とされないと冷める

・「お腹すいた」と「眠い」が口癖

・基本おおらかで人がいいが、本気でキレると想像できないほど口が悪くなる

・ひとりの時間は好きだが孤独は嫌い

・記憶力が抜群なのでやたら昔のことを覚えている

・人を分ける時は「好き」と「嫌い」ではなく、「好き」と「苦手」

・大抵の事は寝たら解決する

まとめ

すべての血液型の特徴や歴史を、ご紹介しました。

「あるある!」と思った方も「ちょっと違う…」と思った方もいるかと思います。

恋愛や友達付き合いで相手のことを不思議に思った際は、血液型の特徴を参考にしてみるのもいいのかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター
  • bookmark
  • ポケット

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事