暮らし

タイガー魔法瓶の「マイコンフードプロセッサー」!その魅力とは?

マイコンフードプロセッサー コーンスープ

  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口
タグ:

フードプロセッサーといえば、手間のかかるみじん切りを一瞬で行ってくれる調理の救世主ですよね。

フードプロセッサーがあることによりメニューの幅も広がり、手放せない調理器具として活用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな便利アイテムですが、さまざまな家電製品を製造しているタイガー魔法瓶より、便利な特徴を備えた「マイコンフードプロセッサー」が販売されたんです。

今回は、タイガー魔法瓶のマイコンフードプロセッサーの魅力をご紹介します。

マイコンフードプロセッサー①:製品特徴

真空断熱保温の魔法瓶や土鍋IHの炊飯器で有名な、タイガー魔法瓶。

そんなタイガー魔法瓶から、大容量のステンレス製カップを備えた「マイコンフードプロセッサー」が発売されました。

650gという大容量のカップに採用されたステンレスは、強度が高くお手入れも簡単なので、日常使いにも便利です。

また「みじんミンチ」や「おろしスープ」、「すりみ」や「パンこね」といった4つの調理モードを搭載しているので、メニューに合わせた選択をすることができます。

マイコンフードプロセッサー②:魅力

マイコンフードプロセッサー コーンスープ

マイコンフードプロセッサーの魅力といえば、やはり650gという大容量のステンレス製カップでしょう。

ハンバーグのタネであれば約4人分、スープやジュースであれば約3~4人分の調理が可能なので、家族の食事も一気に作れます。

また、4つの調理モードは本体前面に配置されたレバーを動かすだけで切り替わるので、面倒な操作も必要ありません。

付属の収納プレートにカッターやプレートを重ねると、全て本体に収まりまとめられるので、場所をとる心配もいりませんよ。

マイコンフードプロセッサー③:おすすめ料理

マイコンフードプロセッサー ハンバーグ

マイコンフードプロセッサーでおすすめなのは、やはりみじん切りを必要とするメニューです。

ハンバーグや餃子などみじん切りが必須なメニューの際に非常に便利で、こねる機能まであるので手軽に作れます。

また野菜や果物を組み合わせたスムージーも大量に作ることができるので、冷蔵しておくと朝の一杯に役立ちますよ。

マイコンフードプロセッサーには、さまざまな使い方を活用したレシピブックもついているので、毎日の献立の参考になります。

解体の窓口

まとめ

いかがでしょうか。

大容量のステンレス製カップが嬉しい、タイガー魔法瓶のマイコンフードプロセッサー。

通常のフードプロセッサー同様みじん切りができることはもちろんのこと、ジュースやスープといった液体調理にも対応しているので、メニューの幅も広がります。

お手入れや収納もラクラクなので、ぜひマイコンフードプロセッサーで時短料理をしてみませんか?

いい家選ぶ、いえらぶ
▼あなたはどんな「いい家」に住みたいですか?

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

「いい家」を探す

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事