住宅設備

ロマンチックにあこがれている人が多いことが判明

住宅設備

ハイライト

  • 作ってみたい住宅設備、プラネタリウムかアクアリウムどちらか聞いてみた。
  • プラネタリウム派が70%を超え、ゆったりとした空間を求めている人が多いことが分かった。
  • アクアリウム派の人は、忙しい日常にプラネタリウムが合わないと考えているようだ。
  • faebook
  • ツイッター
解体の窓口

住宅設備

自然の星を見に行くために、季節関係なく山に行き、天体観測をする若い人が増えていると、話題になっている。

また、海がきれいなところへ行き、ダイビングを行い魚と触れ合うことを夢見ている人や実際に現地へ足を運び、魚とふれあったという人も増え始めているとして、話題を集めている。

そんな中、もし家の一面をアクアリウムとプラネタリウムのどちらかにするとしたら、どちらの方が人気があるのかどうかを調べるためにアンケートを取ってみた。

アンケートの質問内容と結果は下記の通り。

一面がアクアリウムの様になっている家とプラネタリウムの様になっている家ならどちらに住んでみたいですか?

一面がアクアリウムの様になっている家とプラネタリウムの様になっている家ならどちらに住んでみたいですか?
・アクアリウム派:28%
・プラネタリウム派:72%

なんとアクアリウム派よりプラネタリウム派の方が人気が高かったのである。実際にプラネタリウムを選んだ回答者の意見を見てみると、「あーなるほど。」と共感できる部分が多くなっている。

「今住んでいるとこが夜空の星があまり見えないのであこがれます。」
「アクアリウムのようになっている家だと、飼育費や光熱費などの経費がかなりかかってしまいそうだが、プラネタリウムのようになっている家だとさほど経費がかからないように思われたため。また、プラネタリウムのような家だとゆったりとした空間構成のように感じられたため。」

このような回答が多く見受けられた。やはり、アクアリウムの場合、魚や水槽の手入れを行う必要があるため、それを面倒だと考えてしまう人が多いようだ。


一方で、アクアリウムと回答した回答者の意見を見てみると、意外な回答がある。

「アクアリウムは、昼でも夜でも楽しめそうだが、プラネタリウムは、夜に楽しむ感じがするから。」
「プラネタリウムは落ち着いているが、ある程度あわただしい日常生活を送る上では雰囲気がマッチしない。また常時暗い(黒い)ことが前提となる。アクアリウムであれば、視覚的に邪魔になることはあまりないし、明るさに応じた変化も楽しめる。」


我々の日常は常に忙しいため、プラネタリウムは合わないと考える人が多いようだ。 以上の結果から、アクアリウムよりもプラネタリウムにしたいと考える人のほうが多いことが分かる。意見を見てみると、「都会に住んでいると星が見えないから星が見たい」と考える人や「常に忙しいためゆっくりする時間がない」と考える人まで、考え方はそれぞれである。

趣味に費やす時間がある人は、実際に自分の家を改造して楽しむのも良いのかもしれない。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2014年3月14日~3月19日
  • 有効回答数:100サンプル
いい家選ぶ、いえらぶ
▼オール電化対応のお部屋を探そう!

いえらぶでは物件や不動産会社の口コミを見て比較できます

よりクリアな情報から、あなたにぴったりの

いい家を選んでみませんか?

お部屋を探す

オール電化対応の物件検索画面へ

この記事のタイトルとURLをコピーする
  • faebook
  • ツイッター

記事一覧へ戻る

Related article関連記事

New article 新着記事