ローンこわし

ローンこわし【ろーんこわし】 - ローン用語集

ローンこわしとは、不動産の売買契約成立後に、故意に借入れ予定のローンが不成立となるように工作して融資不承認とさせ、契約を解除しようとすることをいいます。買主が契約を白紙に戻す場合には通常、手付金の没収や違約金の支払いなどが課せられますが、ローン特約を利用してこれらの負担を負うことなく契約解除を目論むことをローンこわしといいます。

トップへ戻る

いえらぶ物件検索とは

いい家選ぶ、いえらぶ


いえらぶ物件検索とは、すべての人にいい家を選んでほしいという
思いからできた総合不動産情報サイトです。


物件の口コミや不動産会社の口コミを見ながら検討できるので、
よりクリアな情報からあなたに合った家選びが実現できます。