いえらぶ物件検索 > 不動産用語集 > 賃貸契約 > 宅地建物取引主任者とは

宅地建物取引主任者

宅地建物取引主任者【たくちたてものとりひきしゅにんしゃ】 - 賃貸契約

宅地建物取引主任者とは、宅地建物取引主任者資格試験に合格し、宅地建物取引主任者証の交付を受けた者のこと。

宅地建物取引主任者は物件の契約時、入居者に対して宅地建物取引主任者証を提示した上で、重要事項を説明し、重要事項説明書の内容確認、記名・押印を行う。

トップへ戻る

いえらぶ物件検索とは

いい家選ぶ、いえらぶ


いえらぶ物件検索とは、すべての人にいい家を選んでほしいという
思いからできた総合不動産情報サイトです。


物件の口コミや不動産会社の口コミを見ながら検討できるので、
よりクリアな情報からあなたに合った家選びが実現できます。