事故物件

事故物件【じこぶっけん】 - 賃貸基礎用語

以前そこに居住していた住人がなんらかの理由により退去した場合、その物件は事故物件となる。
その場合、業者は他の物件よりも安い値段で販売することが多いのだが、その場合は新たな買主に対してその理由を説明する義務がある。また金融機関と事前に任意で売却した物件も事故物件と呼ばれる。

トップへ戻る