後悔しない!
お部屋探しテクニック~ 内見へ行く ~

部屋探しの際には何件でもみせてもらえるので、希望条件に合う物件があるのならいろいろと見に行った方が良いでしょう。また同じ物件に一度見学に行ったのでもう行かない、と言うのはオススメできません。環境の変化のある昼夜、平日・祭日とできるだけ多く足を運びましょう。夜遅くになってしまった駅からの帰り道は明るいか、休日の物件付近の雰囲気や賑やかさををきちんと知っておくことで、住んでからの満足度も変わってきます。

内見時に必要な知識と確認要項

チェックしなければならない項目はかなりの量になり作業も大変なため、内見時はできる限り2人以上で行きましょう。2人いれば、目にみえない点をチェックしやすくなります。そして気をつけたいのは不動産屋さんもまたここであなたの事を逆にチェックしているということです。あまりにも非常識な友人や、恋人同士ででかけていってラブラブ状態などというのはマイナス評価を与えてしまう可能性があり、お部屋を貸してもらえなくなってしまうかもしれません。また複数での入居の場合には極力全員が揃って下見に赴いた方がよいでしょう。

内見時にチェックしたほうが良い場所
キッチン
  • ・コンロは備え付けか、自分で用意するのか
  • ・コンロは一口か二口か
  • ・ガスの種類は(都市ガスか、LPガスか)
  • ・キッチンの棚や調理台、洗面台の高さは自分の身長に合うか
  • ・冷蔵庫置き場はあるか、置ける場所はどこか(冷蔵庫使用の際のコンセントの位置も確認)
  • ・給湯設備などは実際すぐ使えるようになっているか、水やお湯の出方や流れ具合はどうか
室内
  • ・照明は元々設備で付けられているのか
  • ・エアコンは備え付けか・各部屋に付けられるのか
  • ・窓に網戸や雨戸は付いているか・ない場合は取り付ける事は可能か
    (窓にシャッターがあると尚良い)
  • ・隣人の生活音は気にならないか(窓を開けた状態と閉めた状態で確認)
  • ・フローリングは防音か
  • ・壁はビニールクロスかどうか
  • ・壁はコンクリートであれば結露は大丈夫か
  • ・テレビ端子は各部屋にあるか
  • ・コンセントの位置
  • ・携帯の電波は入るか
  • ・日当たり
お風呂場
  • ・換気扇があるか
  • ・窓があるか
  • ・湿気はどの程度か
  • ・追い炊き機能が付いているか
  • ・広さの確認
建物敷地内
  • ・エントランスホールや廊下、エレベーターなどの共有部分がきちんと管理されているか
  • ・ゴミ袋が乱雑に、時間外に置かれていないか、ゴミ置き場がきれいになっているか
  • ・駐車場、駐輪場の有無と建物からどのくらい離れているか、屋根は付いているかどうか
周辺環境
  • ・夜道の場合、人通りや街灯が少ないなど、防犯上気になるところがないか
  • ・バスなど必要な交通機関はあるか、また本数を確認
  • ・コンビニ、スーパー、病院、銀行などの生活関連施設はどのくらいあるか、その営業時間も確認
  • ・自分の足で駅から歩いてどのくらいだったか
  • ・電車の始発時間、終電時間を確認
  • ・自分の住む部屋の階数
ワンポイントアドバイス
夜になると隣人が騒がしいとかエントランスや廊下の照明が暗いなど、その時間にならないと確認できないチェック項目もあります。昼と夜では180度環境が変わってしまうことはよくあることで昼間は静かだったのに夜になったとたん酔っ払いや救急車のサイレンがうるさくて眠れないとか、逆に昼間は人通りが多かったのに夜になったらほとんど通行人がいなくなり帰り道が不安で心細い・通り道に外套がなく防犯面が心配、などの事例はよくあります。昼の環境チェックをしたら、できるだけ夜の環境チェックもしましょう。

方角の確認は大切!?

情報誌やインターネットで確認すると、たまに方角が記載されている場合があり、お部屋を決める際の第一条件にをあげている方も多くいます。ただし不動産屋の方角表示をそのまま信じるのは危険です。物件の情報を作成する際に、現地を確認しに行った人が間違っていたり、適当に書いている可能性もあるからです。内見の際には方角も確認するのを忘れないようにしましょう。
方位磁石がなくても腕時計があれば簡単に方角を調べられます。腕時計の短針を太陽の方へ向け、短針と文字盤の「12」の数字との間を2等分した線が真南方向となります。南を背にすれば正面が北・右が東・左が西。これは季節等により誤差が出るので絶対ではありませんが参考にしてください。

一般的な方角の捉え方
  • ・東向きは朝太陽の光で目覚めたい方に最適
  • ・南向きは日の当たる時間が長く明るい
  • ・西向きは西日が直接当たるので、夏の間は極端に暑い
  • ・北向きは日当たりが悪く湿気が多く、じめじめしてる

トップへ戻る