いえらぶ街情報ランキング > 滋賀県の市区町村 > 大津市の街情報

滋賀県大津市の街情報

遡ること1300年以上前 大津市の歴史はその時から始まった

滋賀県の県庁所在地である大津市は1300年以上の歴史をもつ古都で、日吉大社や世界遺産にも登録された延暦寺など数多くの史跡・国宝・重要文化財などが点在しています。また比叡山と琵琶湖という関西を代表する山と湖を有している地域でもあり、そのきれいな都市景観から都市景観100選に選ばれています。
比叡山を挟んで向かい合う京都市とは10kmほどしか離れておらず、とても結びつきが深いです。
現在市内にはJR琵琶湖線・湖西線・京阪京津線・石山坂本線が通っており、京都や関西各地へのアクセスに利用されます。なお滋賀県には東海道新幹線の停車駅として米原市の米原駅がありますが大津市からは距離があるので、利用する際は京都市にある京都駅の方が近くて便利です。
不動産相場もそれほど高くはなく賃貸・分譲ともに多くの物件情報があるので、よっぽど高望みの条件でなければいい住まいが見つかると思います。
滋賀県内で通勤通学される方はもちろん、京都へ通勤通学される方にもおすすめの地域です。

この街のおすすめPoint

大津市の賃貸物件情報と周辺情報です。大津市は、滋賀県の南西に位置する滋賀県の県庁所在地です。面積464.10平方キロメートルで、人口335,586人です。滋賀県の草津市、高島市、甲賀市、栗東市、守山市と京都府の京都市、宇治市、綴喜郡宇治田原町に隣接しています。日本で最大の面積と貯水量を誇る琵琶湖で有名なまちです。市内には、ユネスコの世界文化遺産に古都京都の文化財に登録されている、比叡山延暦寺があります。21世紀版の光源氏と呼ばれているおおつ光ルくんは、現在人気沸騰中の大津市のゆるキャラです。レジャー施設としては、びわ湖温泉、びわこ競艇場、琵琶湖クルーズが人気です。歴史を感じられ、自然豊かな大津市で賃貸物件を探してみてはいかがですか?