不動産のいえらぶ > 土地 > 沖縄県 > 浦添市の土地 物件一覧

浦添市の土地 一覧

浦添市の土地

沖縄県浦添市には土地が豊富!

沖縄県で土地を購入して移住する方も多いでしょう。しかし、沖縄県と一言で言っても、実は様々なエリアがありますので、現在住まう場所を探しているという方もいるのではないでしょうか。本島は、南部・中部・北部と主に3つのエリアに分かれており、南部には県庁所在地でもある那覇市があります。中部には、北谷町や嘉手納町、沖縄市などアメリカンな雰囲気の漂う街が多くあります。北部は、「山原(ヤンバル)」とよばれる沖縄の自然が感じられるエリアです。多くの方は北部や南部ののどかな街へ移住を検討しているかもしれませんが、本土の生活になれていると、不便に感じることもあるのではないでしょうか。便利な町に住まいながらも、ゆったりと暮らしたい…そのような方にオススメなのが、「浦添市」なのです。ここ浦添市は那覇市の隣の街で、中部エリアになります。那覇市首里や西原町、宜野湾市へ隣接していることから、他のエリアへの通勤通学が便利なエリアなんですよ。そんな浦添市で土地を探しませんか。ここでは、浦添市のエリア情報や土地情報をご紹介していきます。

【浦添市の土地を購入する前に!交通事情をチェック!】

浦添市には大きな国道58号線、国道330号線が通っていて、この2車線は両者とも那覇市から浦添市を抜けて、宜野湾市へアクセスできる道路となっています。県道38号線や241号線を利用することで、西原町へのアクセスも可能です。主要道路は先述した国道58号線、330号線なのですが、通勤・帰宅時の渋滞が問題となっています。しかし、平成29年度に沖縄西海岸道路の開通が予定されていて、この道路が完成することで、浦添市と宜野湾市のアクセスが容易になり、渋滞緩和につながることが予想されています。自動車での移動がスムーズになるので、浦添市で土地を購入するなら駐車スペースとして使えるぐらいの面積がある土地を探しましょう。またさらにモノレールに関しても、首里から浦添市まで延長工事が行われており、こちらも渋滞緩和に一役買うことが予想されます。新しくモノレールが開通する経塚周辺の土地を購入する方も増えており、年々土地価格も上昇しています。

【浦添市でお子様と一緒に学ぼう】

浦添市には沖縄の歴史をはじめ、お子様と学べる施設が充実しています。ここでは浦添市でお子様と学びながら楽しめる施設紹介します。
<浦添市で沖縄の歴史を学ぶ>
広大な土地面積を有する浦添市前田には、玉城朝薫(たまぐすくちょうくん)の墓があります。玉城朝薫は、「執心鐘入」や「銘苅子」などの琉球舞踊の代表的な踊りを創作した方で、沖縄県でもとても有名です。そんな組踊は2010年にユネスコ無形文化遺産に指定されています。浦添市には、国立劇場おきなわがあり、そこでは組踊をはじめ、琉球舞踊、沖縄芝居などが行われています。浦添市は、沖縄県の文化芸術を学ぶにはもってこいのエリアなのです。

<浦添市立図書館で文字と遊ぼう>
浦添市立図書館は、浦添市安波茶にあり、大きな図書館となっております。本が好きな方や、よく本を借りる方にとっては図書館は欠かせない存在ですよね。さらに、移動図書館などもあり、そこで本を借りることもできます。家の近くに移動図書館が回ってくることもありますので、自家用車などをお持ちでない方や、まずはお子様に本を読ます習慣を身につけさせたいという方にとっては移動図書館を利用するのもいいのではないでしょうか。浦添市内のどの土地を購入しても、本と触れ合える環境が整っていますので、お子様がいらっしゃる家庭には嬉しいですね!

<浦添大公園の広い土地で体を動かそう>
浦添市伊祖には浦添大公園があります。ここには国の重要な史跡に指定されている「浦添城跡」をはじめ、憩いの広場などがあり、お子様を遊ばせるアスレチックなども設置されています。お子さんを遊ばせることができますので、浦添市の土地に住んで子育てをするなら、ぜひ連れて行ってみてはいかがでしょうか。ピクニックもできますので、おにぎりなどの弁当を持っていくのもいいのでしょう。また、公園周辺は高台にもなっていますので、その周辺で土地を購入すると宜野湾海浜公園などの美しい夜景を一望することができますよ。

<樹齢100年を超えるガジュマルを見に行こう>
浦添市屋冨祖には大きなガジュマルがあります。樹齢100年を超えるこのガジュマルは、浦添市のパワースポットといわれています。他にも仲間エリアには、「仲間樋川」があります。樋川とは湧き水を貯めておく場所をさし、ここは昔生活用水などに利用されていました。住宅街の一角にあり、ここは沖縄の年間行事に利用されているんですよ。

【浦添市でてだこウォークを愉しもう】

浦添市では毎年「てだこウォーク」というウォーキングイベントを開催しています。このウォーキングイベントの特徴は「歩きながら浦添市が学べる」こと。42.195kmのコースからkmのファミリー向けのコースまであるので、ご自身に合うコースで参加する事ができます。一人でも家族でも楽しく参加できるイベントですので、浦添市に移住しましたら参加してみるのもいいですね。

【浦添市の土地に住み、グルメを楽しむ】

浦添市にはたくさんの飲食店があります。「浦添って住宅街しかないんじゃ?」というイメージは間違いです。浦添市には、外人住宅を利用したカフェをはじめ、ファストフード、アイスクリーム店、ラーメン屋、沖縄そばの店まで、数多くあります。家の近くに飲食店がたくさんあれば、自家用車が無くても移動に困りませんし、そこでお酒を飲んでも安心して帰ることができますね。そんなグルメな街、浦添市で暮らしませんか。土地を購入して、マイホームを建てれば、楽しく暮らすことができますよ。

【浦添市の土地を検討するならいえらぶ!】

そんな浦添市で土地を探しませんか。浦添市は沖縄本島の南部と中部の境界あたりにあり、南西と南東に広がる逆扇形の地形をしています。人口は約12万人、しかし鉄道線路は通ってないので交通機関はバスとなっています。埠頭には中央卸売市場もあります。県で4番目の規模を持つ都市となっており、人口増加率も高く人口密度も2番目に高い商工業都市です。12世紀から220年間は琉球王国の首都として栄えました。西海岸地区は現在米軍海兵隊の基地になっています。土地を探す場所でお困りの方は、まずは浦添市で土地探しを始めましょう。浦添市には教育施設も豊富で、子育て支援も充実しています。子育てで悩んでいる方を支える施設なども用意されており、子育て講座などがそこでは行われています。4歳までは医療費が無料ですし、病院なども豊富です。教育施設も建て直しが進められ、綺麗に整備されている場所が多いんですよ。浦添市は、県内でも子育てしたい場所として高い人気があります。那覇への通勤にも便利ですので、ぜひ浦添市で土地を購入し、マイホームを建てることをオススメします。いえらぶでは、浦添市の土地を価格や土地面積から検索することができます。お探しの方は是非ご利用ください。
並び替え
  • 価格安い
  • 価格高い
  • 面積広い
  • 写真多い
  • オススメ

1件中 1~1件を表示

  • リスト表示に切り替える
  • カタログ表示に切り替える
  • 地図表示に切り替える
  • 浦添市字経塚の土地売買|土地

    浦添市字経塚の土地の画像

    価格(ローン目安) 700万円(2.4万円/月)
    土地面積 65.00㎡ 坪単価 35.61万円
    建ぺい率 60% 容積率 200%
    住所 沖縄県浦添市字経塚
    交通
    • お気に入り追加
    • 詳細を見る
    • お問い合わせ

物件数1

地域の確認/変更

  • 沖縄県 都道府県を変更する
  • 浦添市

市区町村を変更する 町字丁目を変更する

絞り込み条件確認/変更

  • ▼建築条件
  • ▼価格
  • 物件数0件

  • 土地面積
  • 駅徒歩
  • 築年数
  • 情報公開日
  • 画像・動画
  • 物件数0

  • こだわり条件

    すべての条件を表示

  • 物件数0

浦添市の詳細な地域から探す

浦添市の不動産会社から探す

浦添市の物件をこだわり条件から探す

ホーム 選択中の物件を まとめてお問い合わせ まとめてお気に入り追加 閉じる

トップへ戻る