賃貸経営・不動産投資用語集 > 投資・マネー > インカムゲインとは

インカムゲイン

インカムゲイン【いんかむげいん】- 投資・マネー

株式の配当、債券の利子、預金等の利息収入のこと。

資産運用や投資に対するリターンのひとつで、資産を手放さずに安定的・継続的に得られる収益のことを指す。

株式投資の場合は配当金、預貯金などの場合は受取利子(利息収入)、投資信託などの場合は収益分配金、不動産の場合は賃料収入など。元本に対する1年間のインカムゲインの割合をパーセンテージで表したものが「利回り」で、インカムタックス(income tax)は所得税である。 インカムゲインは保有し続けることによって得られる現金収入だが、それに対して、証券が値上がりしてそれを売却して得た利益はキャピタルゲイン(譲渡益)と言う。 また、インカムゲインとキャピタルゲインをあわせたリターンをトータルリターンと言う。

頭文字検索

  • 賃貸管理会社・無料一括比較
  • いえらぶ売却査定
  • いえらぶ買取査定
  • いえらぶ大家さん相談所
オーナーズ・スタイル
賃貸管理システムなら いえらぶCLOUD管理機能 らくらく賃貸管理
【提携サイト】 解体の窓口 解体工事の費用を比較して、最適な解体業者1社を選ぶためのサイト