相談する

大家さん相談所トップ > 不動産投資 > 専任媒介か一般媒介どちらの方が空室対策には良いですか?

専任媒介か一般媒介どちらの方が空室対策には良いですか?

質問者:
おのだ
投稿日:
2015-01-22
気になった!
6458
回答数
3

初めまして。
現在、築28年の中古戸建物件を購入しリフォームして地域で1番客付能力のある仲介やさんに専任で募集してもらってるのですが3ヶ月たっても内覧7件で入居が決まりません。
大家としてやれる事はやりたいので、専任では無く一般で年明けから募集しようかなとも考えているのですが、一般にすると仲介さんのやる気が下がるとも聞きますのでそれは困ると思い迷ってます。
どうすれば良いでしょうか?あとそれ以外にも私が出来ることがあればアイデアをいただきたいです。
ちなみに、地域的には他から引っ越してくる人よりもその地域内で引っ越す方が多いです。

通報する

グッドアンサーに選ばれた回答

グッドアンサーとは

お礼コメントなるほど!
の数からグッドアンサーが決まります。
※「なるほど!」とは、質問者から回答者へのお礼の気持ちを表す際やユーザが参考になったと感じた際に押されるものです。
回答者:
黒川 和紀
不動産キャリア:
35年
地域:
東京都
会社名:
有限会社ゑびす建設

この人が働く不動産会社のホームページを見る

黒川 和紀

大家業も行っています。
売買の場合には、媒介契約は戦術的要素が大きくなりますが、
賃貸付けにおいて、「一般にすると仲介さんのやる気が下がる」ということは
考える必要はないと思います。

賃貸募集は、一般媒介で集客可能エリア内の業者に広く声を
かけるべきだと思います。

専任でモチベーションを上げるよりも、
一般媒介で、モチベーションを上げる方策を考えられた方が良いと思います。

回答日:
2015-01-22
回答者:
高橋 浩二
不動産キャリア:
15年
地域:
会社名:
株式会社LEGATO 賃貸住宅サービスNetWork布施店

高橋 浩二

おのださん 賃貸住宅サービスの高橋です。

専任媒介を1社に依頼しておけば問題ないとは思いますが、
問題はその依頼した会社さんが意欲的に部屋付けをされるか
どうかだと思います。

物件の条件設定が近隣相場に比べ高くないのであれば
「そのうち」入居者さんは決まるでしょう。
しかし3ヶ月間決まらなく、スピードを求めるのであれば
家主さんからの積極的なアプローチも必要かと思います。
(近隣相場より若干家賃を下げたり礼金を下げる等)

家主さんからみればもちろん少しでも高い家賃できまるのが
いいに決まっています。
でも長期間決まらないのであれば条件を積極的に見直す事も
必要です。

不動産会社さんは他社さんから募集のでている物件でも
お部屋探しされているお客様の条件にあえば、積極的に
紹介します。
その物件が「専任」でも「一般」でも同じです。

なので専任依頼されている会社さんがレインズ登録をして
近隣不動産会社にきっちりとアナウンスできていれば問題ないと思います。

一般媒介に変えるよりも、一度その会社さんと契約条件を見直し、
3ヶ月間決まらなかったプレッシャーをかけてみるものいいかと思います。

回答日:
2015-01-24
回答者:
千葉 将人
不動産キャリア:
3年
地域:
東京都
会社名:
アップシードレジデンシャル株式会社

千葉 将人

はじめまして。
アップシードレジデンシャルの千葉と申します。

その専任媒介の不動産屋が、しっかり物件の詳細情報・画像等を公開しているのであれば、専任媒介でも良いのではと思います。
なぜなら、家賃設定等が相場と乖離していなければ他の客付業者がお客様を紹介するからです。

もし、その不動産屋が物件情報を公開せず、自社のお客様のみを紹介しているのであれば、一般媒介として他の不動産屋にも募集をお願いすることも一つの手かと思います。

客付の立場からですと、一般媒介で何社からも募集が出ている物件は、せっかくお客様が気に入って申込みを入れても、他社から一番手が入っている可能性も高いため敬遠する場合もあります。

回答日:
2015-01-22

この相談を見た方はこんな相談も見ています