大家さん相談所トップ > 賃貸経営・不動産経営 > オーナーチェンジ物件について(言葉遣い 違ったらすいません)

オーナーチェンジ物件について(言葉遣い 違ったらすいません)

質問者:
takezusi (山梨県南都留郡山中湖村)
投稿日:
2021/03/23
気になった!
30
回答数
1

 理由があり、実家を賃貸に出そうか?と検討中です。
知り合いの不動産屋さん Aさんから(この方は売買しかしない)
 「田舎だけど借主がつくから賃貸の方が良い」との話。
賃貸管理会社も「やっても良いですよ!」と お話頂きました。
 私の本心は実家をカネに変えるのが忍びない…
 ただ…近くの 不動産屋さんBが
この動きを感じ取り「戸建てが途中でオーナーチェンジ出来ないのを知らないのか?(怒)」
この不景気の時代…万が一も考えておきたい。
  Bさんの
「借主が入っている物件は売れない。お前(が失敗して法的な責任が来るする前)に、俺に(お前の家を)売ってよこせ。(会社買い取り)
 という意見が正しいのか
 Aさんの
「(場所が良いから)借主がいても、オーナーチェンジ物件として売れる(から、実家を大事にしたいなら)だから、持っていろ!」
 「最悪 何とかしてやる」
 Aさんも、Bさんもプロの不動産屋さん。
得意分野が違う、とはいえ素人には訳が分かりません。
 自分は儲けたいというより、家を維持したいだけ。
自分としてはBさんの意見が正しいのかな?と思ってます。
実家を大事にしたい…
 こういう場合はどちらの意見が正しいのか?教えて頂きたいです。
  

通報する

回答者:
畑 圭介
不動産キャリア:
10年
地域:
兵庫県
会社名:
ミニミニFC伊丹店 株式会社アートハウス

畑 圭介

地域の賃貸の相場や、売買の相場、需要と供給の関係などはわかりません。
よって、どちらが正しいのか、ではなく不動産屋として感じたことを記載します。

まず、売買しかしないAさんが賃貸を推す理由を私なら知りたいです。
本来、自分の土俵の売買で仕事をするほうがAさんもやり安いはず。
周辺の相場や需要供給バランス、相談主様の実家を手放したくない心情などを考えて、売買より賃貸のほうが良い、といっているのであればAさんは信用に足る人物なのではないでしょうか。

また、Bさんは文面から買取業者と思われます。
買取業者は、個人から安く買い取り、別の個人に高く売るのが仕事です。

本来売るときは業者に売るのではなく、個人に売ったほうが高値がつくのです。
買取業者に買い取ってもらうのは、すぐに現金がほしいなど買い手を探す余裕がないため、足元を見られてもしかたがない状況だと私は思います。

よって、
Aさんは自分の儲けの為に言っていないので信用できる可能性が高い
Bさんは自分の儲けの為に言っているので信用できない可能性が高い
と私は感じました。

Aさんともう少し相談をされることをおすすめします。

回答日:
2021/03/26
オーナーズ・スタイル
賃貸管理システムなら いえらぶCLOUD管理機能 らくらく賃貸管理
【提携サイト】 解体の窓口 解体工事の費用を比較して、最適な解体業者1社を選ぶためのサイト

この相談を見た方はこんな相談も見ています

GOTO不動産キャンペーン