不動産のいえらぶ > 奈良県の不動産・住宅を探す

奈良県不動産・住宅を探す

奈良県の不動産・住宅

物件の種別を選択してください

奈良県の賃貸マンション・アパート・一戸建て
奈良県のマンション
奈良県の一戸建て
奈良県の土地

古都の歴史と自然の美しさが自慢の奈良県で不動産物件探し

【古都 奈良】

飛鳥京や藤原京、そして平城京と、京都府に平安京が遷都するまでの長きに亘って京が置かれた古都・奈良県。当時の貴重な遺跡や建造物・跡地は県内各地から見つかっており、世界遺産や国宝指定を受けた建造物の数は国内最多を誇ります。また、生駒山地や紀伊山地・大和高原などの山々に囲まれ、自然に恵まれた県でもあります。近年は県庁所在地の奈良市を含む県北部が京都市や大阪市のベッドタウンとして開発が進められ、新築のアパートやマンション・一戸建て物件も増えています。

【桜の名所 吉野】

奈良県中部に位置する吉野山は、吉野山地を代表する山の一部です。世界遺産に登録されている熊野古道が通り、古くは奈良の京と紀伊地方を結ぶ交通の要衝として、多くの方が行き交う山でした。そして吉野といえば、山腹に植えられた桜の木々。これらは春になると山のあちこちに桜が咲き誇る名所となっていて、県内外から多くの方がお花見に訪れます。かなり広範囲に亘って山々が淡いピンク色に染め上げられた景色は、息をのむほどの美しさがありますよ。奈良県の自然に囲まれて暮らすのであれば、この桜が見られる吉野地区の不動産物件も良いでしょう。

【歴史と自然と利便性の全てを手に入れた生活】

数多くの歴史的スポットと自然がある奈良県は、都心に近いエリアでのんびりと暮らしたい方に適した住環境が整っている県です。「でもやっぱり、ある程度の利便性は欲しいな」という方なら、ベッドタウン開発が進む奈良県北部の街が良いでしょう。奈良市をはじめ、県北部の街には百貨店やショッピングモール・ロードサイド型など多数の大型商業施設があり、また交通アクセスもJR関西本線や桜井線・近鉄奈良線・京都線・大阪線など、都心へアクセスしやすい路線が多数通っているため、京都・大阪方面へ通勤通学される方も十分居住圏として候補になるでしょう。奈良県の賃貸物件の家賃相場や売買物件の価格相場は、京都市や大阪市といった関西の主要都市と比較しても安いのが特徴です。予算次第では、都心より好条件の賃貸物件や売買物件が見つかる可能性もありますよ。『いえらぶ』では、奈良県の賃貸・売買両方の不動産物件をご紹介しています。アパート・マンション・一戸建て・土地と様々な不動産物件情報が掲載されていますので、学生さんの一人暮らしからファミリー世帯のマイホームにまでぴったりの物件情報がきっと見つかるでしょう。ぜひご利用下さい。
奈良県の駅から不動産・住宅を探す

是非知っておきたい!奈良県の地方税ランキングをご紹介!

近畿地方の中でも地方税が比較的低く抑えられているのが奈良県です。そんな奈良県の地方税をランキングにしてご紹介しています。奈良県の奈良市といえば東大寺や東大寺の大仏、薬師寺などの貴重な文化財産があったり、鹿がいることで有名な奈良公園があったりと国内でも知名度の高い街です。そんな街の地方税は高いと思われがちですが、近畿地方の中核市の中でも比較的低い部類であるため住まいを考えるにはお得な街の1つでもあります。さらに奈良県内で地方税が低い街をお探しであれば大和高田市を検討されてみてはいかがでしょうか。大阪都市圏へ約30分でいけるこの街は大阪方面への通勤者も多く、暮らしやすい街でもあります。奈良県内は他にも地方税が低く抑えられている市が多いのでこちらのランキングを是非一度、参考にしていただいてお住まい等をご検討されてみて下さい。

是非知っておきたい!奈良県の土地価格ランキングをご紹介!

マイホームで暮らすという夢をお持ちの方も多いと思います。ですが、そんな中で多くの方が気にしている要素が土地の価格です。こちらでは奈良県の土地価格をランキング形式でご紹介しています。東大寺、東大寺の大仏、春日大社、奈良公園の鹿など修学旅行先や観光地としても人気のある場所が数多く存在している奈良県。大阪府、京都府への通学、通勤者の数も非常に多いためベッドタウンとしても人気のある県です。そんな大阪・京都の都心での就業者も多い奈良県内には土地価格が1平方メートル当たり2万円程度の場所もあるのでマイホームをお考えの際は是非ご検討していただきたい地域の1つでもあります。歴史的な魅力が溢れ、土地価格の面でもお得な奈良県内で土地をお探しになる場合は是非こちらのランキングを参考にされてお考えになってみて下さい。

奈良県の犯罪数をランキングで紹介しております

東大寺や法隆寺、平城京跡など多数の歴史的名所が点在し、観光スポットとして人気がある奈良県。京都府や大阪府へのベッドタウンとしても優れており、県民の8分の一が県外へ通勤・通学しています。そんな奈良県の1000人あたりの犯罪数をランキング形式で掲載しております。奈良県の犯罪数は全国的には中央値付近であまり高くはありません。人口が集中している奈良盆地の中央付近の地域は犯罪数が多く、奈良盆地から距離のある地域は犯罪数も少なめです。県内で犯罪数が最も少なかったのは宇陀市で、4.85件となっております。宇陀市は、大和高原に位置しており、涼しい夏を過ごすことができ、市の72%が山林で、宅地は4%弱となっており、とても自然豊かな地域です。逆に最も犯罪数が高いのは大和高田市で、17.81件となっております。大和高田市は奈良県でもっとも人口密度が高いため、犯罪数も多いですが、交通の便がよく非常に住みやすい街でもあります。

奈良県内の都市公園をランキングで紹介します

こちらでは奈良県の公園面積ランキングを掲載しております。奈良県と聞くと、真っ先に奈良公園を思い浮かべる人も多いと思いますが、一人あたりの都市公園の面積でみると全国的にはあまり広い方ではなく、近畿地方だけで見ても3番目です。しかしながら先述した奈良公園では奈良県だけでなく日本屈指の観光名所であり、毎年国内外から数多くの観光者が訪れます。園内には東大寺や春日大社、正倉院など多数の国宝指定・世界遺産登録物件が点在しているほか、国の天然記念物に指定された鹿が約1200頭生息しています。そんな奈良県内で最も一人あたりの都市公園の面積が広かったのは、五條市で、33.74㎡となっており、市内には五條中央公園や芝崎河川公園、阿田峯公園などが点在しています。そして2番目に広かったのが奈良市で、20.35㎡となっており、奈良公園の他にも大渕公園や歌姫近隣公園などが点在しています。

せんとくんが活躍しています!奈良県の私立保育所数ランキング!

古代より多くの都城が置かれたことから「日本の故郷」とされる奈良県。北西部には、大阪市や京都市のベッドタウンとなっている奈良盆地、北東部には、自然が豊富な大和高原、それ以外は大台ケ原や近畿地方最高峰の八経ヶ岳(八剣山)といった紀伊山地が広がっています。街には、世界最古の木造建築物である法隆寺、朱雀門や大仏で有名な東大寺など、歴史的な建造物が数多く建っています。また、奈良県は、山に囲まれているので、昔から敵に攻められることが少なく、昔からのんびりとした雰囲気が街全体にあるようです。ゆったりとした時間と歴史を感じさせてくれる奈良県に、魅力を感じる方も多いのではないでしょか。
こちらに、奈良県の私立保育所数のランキングを市町村別に掲載しました。1位になったのは、奈良県の首都である奈良市です。「子どもにやさしいまちづくり」を目指している奈良県は、親が子育てに喜びを感じ、また子どもが親や地域の愛情を感じてのびのびと育つよう、さまざまな子育てに取り組んでいます。

鹿も気になる!?奈良県公立幼稚園数ランキング☆

やまと21世紀ビジョンを作成し、「世界に光る奈良県づくり」「関西のオアシス」を目指している奈良県。奈良公園内、周辺にいる約1200頭の鹿や、県のマスコットキャラクターである「せんとくん」は有名です。2010年に平城遷都1300年記念事業が県内全域で開催されたことは、まだ記憶に新しいのではないでしょうか。そして、奈良県の首都であり、天平文化が花開いた地として知られる奈良市は、歴史的に有名な神社や寺院があり、観光客が毎年多く訪れています。また、観光だけではなく、生活するにおいても、奈良市はとても住みよい街であることは、皆様ご存知でしょうか。奈良市は、市民生活に直結した、日々のごみの収集・処理業務を始めエコ・文化・スポーツ活動への取り組みなどを進め、健康で文化的な生活の確保に努めています。また、「子どもにやさしいまちづくり」を目指しており、子育てに関する様々な取り組みを行っています。奈良県の公立幼稚園数のランキングにおいても、奈良市は1位となっており、全国でも10位以内に入っています。

奈良の私立幼稚園のランキングをしか(鹿)と見よ!

平城京が置かれていた奈良時代、シルクロードの終着点として国際色豊かな天平文化が花開き、今でもその趣を残す奈良県。現在、国宝建造物数は日本最多となっています。2010年に平城遷都1300年記念事業を開催したのも記憶に新しいですね。そのような奈良県は、観光スポットとして大変人気を集めていますが、さまざまな分野・地域で子育てを応援する企業、店舗、NPO等を団員とする「なら子育て応援団」を設立するなど、子育てに関しても力を入れています。県の県庁所在地であり、「子どもにやさしいまちづくり」を目指している奈良市では、私立幼稚園数が県内では最も多くなっています。私立幼稚園にお子さまを入園させたいと考えている方には、良い地域であると思います。
奈良県内における他の市町村の私立幼稚園数が気になる方は、こちらに県内のランキングを載せていますので、ご覧になってみて下さい。

奈良県の待機児童数!エリア別ランキングを紹介します!

奈良県の施設情報についてご紹介します。まず奈良県といえば観光地が多く、法隆寺や東大寺など有名な場所が多く、他にも川や滝など自然を楽しめる場所もありますので、さまざまな視点から楽しむことができます。またお土産として有名なのがわらびもちや大仏プリンなど奈良県ならではの名物がありますのでそれも魅力です。〈br/〉そんなたくさんの魅力がある奈良県の待機児童施設についてこちらで掲載しています。気になる方は是非ご覧ください。ちなみに待機児童者数ランキング1位は奈良市になっています。ですが待機児童を保護する施設があるという面では、設が整っており保護する環境があるという視点でみれば良い環境ではあるといえます。他にもさまざまなエリアの情報もこちらでご覧になれますので、奈良県の施設の情報を知識として身につけてみてはいかがでか?

奈良県の小学校数をチェック!エリアランキング!

奈良県といえば観光スポットが多く東大寺や法隆寺など世界遺産などのお寺のイメージがあります。他には鹿を見に地方から訪れる人も少なくありません。また川や滝など自然も楽しめる環境です。大阪から近いのでベッドタウンとしても知られていて街が発展してきています。またお土産ではわらびもちや大仏プリンなど奈良県らしい名物が揃っています。〈br/〉奈良県は全体が落ち着いていてお住まいとしても検討されている方はいらっしゃるかと思いますが、そんな方は是非こちらの情報をご参考にしてみてください。こちらでは子育て環境の良いエリアが分かるように、小学校の数をエリアごとにランキングで掲載しています。ご家族でお引越をお考えの方は是非ご覧ください。お子様がどこの小学校に通うかはとても大事になりますので、しっかりとエリアについて把握することは重要なポイントになります。是非エリア情報の知識をつけてお住まいをお探しください。

平城京が置かれていた奈良県の中学校数をランキングで紹介

平城京が置かれていた奈良県は、面積は日本の国土の約1%と小さく人口も同じ程度となっていますが、古くから政治や文化の中心として発展してきた地域です。また花の名所として知られている吉野山地や、宇陀山地などの豊かな森林資源を活かした農林業が盛んに行われており、国の天然記念物に指定されている鹿が野生で生息しているとして地域として有名です。こちらでは、そんな奈良県の中学校数ランキングを掲載しております。このランキングを見てみると1番中学校が多い地域は奈良市となっており、教育機関が整っているといえます。また県庁所在地である奈良市には私立・公立ともにあることから、お子様に合わせた学校を選ぶことも出来きます。子育て世帯でお引越しをお考えの方は、こちらのランキング結果も考慮しながらお住まい探しをしてください。

「ならじかん」が生み出した日本文化を感じることができる奈良県

古くからたくさんの都城が置かれてきた奈良県は、多くの文化を産み出してきた地域です。そのため、今でも歴史遺産が多く残り、観光スポットとして年間を通して観光客が訪れます。そんな歴史が生みだしてきた、伝統工芸品や奈良漬・吉野葛などの食文化は、今も受け継がれており日本文化を感じることができます。また「やまとじかん」や「ならじかん」といった奈良県独特のルーズな時間があり、県民性はのんびりとした気質の方が多いです。奈良県は、そんな歴史や文化と県民性が魅力となっております。こちらでは、そんな奈良県の一般病院総数ランキングを掲載しておりますので是非ご覧ください。1番病院の多い奈良市は、古くから文化が発展しており伝統的な面と、宅地開発が進むなどといった近代的な面も持ち合わせていることから、とても暮らしやすい地域であるといえます。

日本の故郷といえばここ!奈良県の病床数ランキング

昔から平城京をはじめとした、多くの都城が置かれたことから「日本の故郷」として知られている奈良県は、多くの日本文化を産み出しており、政治や文化の中心として発展してきた地域です。そのため、各地に神社仏閣や遺跡などの歴史遺産が残っており、年間でなんと約4000万人の観光客が訪れる日本有数の観光地域です。また奈良県といえば鹿のイメージが強いですが、鹿は国の天然記念物に指定されている野生動物で奈良公園や周辺に生息しています。こちらでは、そんな奈良県の10000人あたりの病床数ランキングをまとめております。奈良県で病床数が多いのは、日本で唯一宗教団体の名称が市名となっており、宗教都市として知られている天理市が病床数184.27床と1番多いです。また184.27床というのは、全国的にも多い数となっているのでもしものことがあっても安心です。

『なんと素敵な平城京』でおなじみ シルクロードの終点 奈良県

794年の平安京遷都まで都が置かれていた奈良県は、現在も京都府と並ぶ日本の古都として人気です。
県内には39の市町村があり、奈良市・橿原市・生駒市の3市を中心におよそ140万人の人が暮らしています。奈良県内の15歳未満の人口も同様にこの3市が上位3位を占めていますが、その小児人口1万人あたりの小児科医師数ランキングを見てみると橿原市が1位にランクインしています。
橿原市には大学病院の他、個人医院やクリニックなど、乳幼児から小児まで診てくれる小児科が複数あります。ランキング2位の天理市・3位の大和高田市も同様に、一般病院から診療所まで大小さまざまな医療機関があります。なお奈良市や生駒市も、小児科医師数ランキングでは5位以内に入っています。
いずれも乳幼児健診を行っている医療機関も多いので、赤ちゃんと一緒のお引越しでも安心です。

日本の歴史における重要な地で、古都の魅力が残る奈良県

紀伊山地や大和高原など、県の3分の2が森林地帯となっている緑豊かな自然が残る奈良県は、京都府と大阪府に隣接し京都市や大阪市のベッドタウンとして人気を集めています。
また国立公園や国定公園などをはじめ、県民がのんびりのどかに過ごせるような環境がたくさんあることから、近年はのびのびと子育てしたいという若い世帯からの支持も高いです。
そんな奈良県で、15~49歳女性人口10000人あたり産婦人科医師数が多い自治体をランキングにまとめたところ、1位橿原市・2位天理市・3位奈良市となりました。
橿原市や天理市は医療機関だけでなく、自治体による出産までのサポートや出産後の子育てサポートも充実しています。また小児科医師数ランキングでも橿原市・天理市の2市が1位と2位にランクインしていることから、県内でも子育て環境が整った街ということがうかがえます。
奈良県内での住まい探しの際は、ぜひこちらのランキングも参考になさってください。

近畿のベッドタウン!奈良県の公立保育所数ランキング!

近畿地方の中南部に位置する奈良県は、北西部の盆地部を除き、険しい山がそびえたつ自然豊かなところであります。日本でも珍しい内陸県になっていて、近年では、県外に通勤・通学をされる方が多く奈良県はベッドタウン化してきているといわれています。しかし週末や連休には東大寺の仏像を見に訪れる人や、冬にはスキーを楽しむ観光客が多く訪れるところになっています。そんな魅力溢れる奈良県でお住まいを考えているご家族の方は、こちらの【公立保育所数ランキング】を参考にしてみてはどうでしょうか?1位に奈良市、2・3位に大和高田市、大和郡山市となっています。奈良市は奈良県の中核市になっていて奈良公園もあるので、休日にお子様を連れてお出かけをすることもできますね。交通機関が発展しているので都市部や大阪府のアクセスもカンタンにできるので是非一度ご覧ください。
新着物件

サンシャインヴィレッジ桜井Bの画像

賃料5.6万円
桜井駅
徒歩11分
2LDK / 55.06㎡

ラビタ柳町2の画像

賃料4.7万円
近鉄郡山駅
徒歩9分
1DK / 34.00㎡

バンビーナコート きたまちの画像

賃料6.2万円
近鉄奈良駅
徒歩14分
1LDK / 42.59㎡

住まいのノウハウ

広告掲載

公正表示
(株)いえらぶGROUPは全国エリアの不動産協議会の助会員です
プライバシーマーク認定
(株)いえらぶGROUPは一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています

トップへ戻る