いえらぶニュース > 「(仮称)パークウェルステイト豊中計画」着工。北摂地域最大級のシニアレジデンス(総戸数548戸)2023年春 開業予定

「(仮称)パークウェルステイト豊中計画」着工。北摂地域最大級のシニアレジデンス(総戸数548戸)2023年春 開業予定

三井不動産株式会社

2021年1月13日 18時48分

~ 三井不動産グループが提供する「シニアのためのサービスレジデンス」 ~

 三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:藤林 清隆)は、大阪府豊中市において、北摂地域最大級(※1)となるシニアレジデンス「(仮称)パークウェルステイト豊中計画」を2020年12月25日に着工しましたので、お知らせいたします。

 パークウェルステイトは、人生100年時代における、自立した元気な高齢者の方々が新たなライフステージを活き活きと過ごしていただく「シニアのためのサービスレジデンス」(※2)です。健やかな心身が保てる快適さと、豊かな気持ちになれる上質さに包まれたくらし、一人になったら、病気になったら、介護が必要になったらというこれらの不安から解放され、安心が続くくらしができるのが特長です。新型コロナウイルス感染症が拡大し、多くの高齢者の方々は日常生活に不安を感じていらっしゃいますが、入居されている方々からは、「医療・介護のサポート体制が整っているパークウェルステイトに入居していてよかった」と、万全のサポート体制について高評価をいただいております。

 本計画は、三井不動産レジデンシャル株式会社が建物を開発したのち、三井不動産レジデンシャルウェルネス株式会社に建物を賃貸し同社が老人福祉法に基づく有料老人ホームとして運営するもので、2023年春の開業を予定しています。同社は、本事業の運営主体として、入居者様と終身にわたる利用権方式による契約を締結し、ライフサポートサービスなど入居者様へのホスピタリティサービスを提供するほか、専門性の高いサービスについては、介護事業者やレストラン事業者への業務委託および医療機関との連携などを通じて、入居者様に上質なサービスを提供してまいります。

 なお、本計画は、2019年6月開業の「パークウェルステイト浜田山」、2021年11月開業予定の「パークウェルステイト鴨川」に続く第3号物件で、関西圏では初の展開となります。









※1. 「北摂地域最大級」とは、高齢者向け住宅(サービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム)における住戸数を調査、比較し、表現したものです。(2021年1月時点、三井不動産レジデンシャル調べ)
※2. 「シニアのためのサービスレジデンス」とは、お元気な高齢者の方々に、より自分らしい豊かなくらしを実現していただくことを目指し、当社グループが提案する新しいすまいのカタチです。原則、入居時自立、入居時年齢60歳以上としております。

1.新たなライフステージに最適な住環境と利便性が享受できる北摂地域最大級の高齢者向け住宅
 本物件は、人気住宅地である北摂地域で、再開発が予定されている北大阪急行線「千里中央」駅まで専用シャトルバスで約10分(約3.4km)、「千里中央」駅から大阪の中心地「梅田」駅までは電車で19分といった利便性の高い場所に立地しております。さらに、当シャトルバスは、北大阪急行線「千里中央」駅の他に、提携病院の社会医療法人純幸会 関西メディカル病院、周辺医療機関、公共施設・金融機関、三井ショッピングパークららぽーとEXPOCITY、その他大型店舗などの諸施設への回遊を予定しており、日々の生活をサポートします。大阪国際空港(伊丹)やJR新幹線「新大阪」駅、その他エリアにも快適にアクセスできるよう、入居者様のニーズに応じた送迎サービスも計画予定です。

 また、本物件は北摂地域最大級となる高齢者向け住宅(一般居室470戸、介護居室78戸、全548戸)であり、一般居室は1LDK 46.05平方メートル から2LDK 77.60平方メートル まで全7タイプを設けており、一般居室の半数以上(248戸)が南向きとなっております。また、将来、介護ニーズが生じたときに備え、介護専用フロアの介護居室(78戸)に移り住んでいただき、安心して暮らしていただけます。

2.「三井のすまい」が誇る高いクオリティ、居心地の良い空間
 本物件は標高約60mの高台、そして約17,900平方メートル の広大な敷地に立地しているメリットを最大限享受できるような空間デザインとしています。敷地内の各所に豊かな緑を施しており、各所に設けた敷地内の庭園や水景、季節ごとに色づく箕面の山々を眺められる屋上庭園など憩いの空間を設け、入居者様に上質なくらしを提供していきます。

 また、全548戸という規模感を生かしたエントランスホールなど、建物の顔となる部分は広い空間と高い天井高に贅沢な設えを施したラグジュアリーな空間としています。




3.入居者様のコミュニティを育む多彩な共用施設とイベント
 本物件には、レストラン(株式会社グリーンハウスに業務委託予定)、大浴場・露天風呂をはじめ、多目的ホール、ビリヤード、麻雀ルーム、カラオケルーム、ピアノルーム、ラウンジ、ライブラリーなどの娯楽施設や、イベント開催時には外部からも直接入れる「離れ」・「多目的ホール」を設け、入居者様同士、また、入居者様と地域にお住まいの方々とのコミュニティを育む共用空間と様々なプログラムやイベントを提供します。建物内の共用施設を活用したサークル活動やアクティビティの場の創出のほか、北摂地域の自然豊かな観光資源を活用したイベントの企画、アクティビティプランの検討を進めてまいります。










※イベント等については、今後の新型コロナウイルス感染症の状況を注視し、管轄行政機関との協議・指導の下、安全の確保を前提として適切な開催内容・方法を検討してまいります。

4.質の高い看護・介護サービスの提供
 パークウェルステイトシリーズは、入居時に元気なシニアの方(原則、入居時自立)を対象としておりますが、将来、介護ニーズが生じたときに備え、介護専用フロアの介護居室を用意しております。本物件においても78戸の介護居室を予定しており、介護専用フロアの各種サービスについては、株式会社アクティブライフに委託予定となっております。また、建物内にクリニック(別法人)を設ける他、社会医療法人純幸会 関西メディカル病院と提携契約を締結し、日々の健康管理から緊急時の対応まで安心の医療体制を用意いたします。
 ※関西メディカル病院とは今後医療協力に関する協定書を締結する予定です。

【株式会社アクティブライフ会社概要】
法 人 名:株式会社アクティブライフ(大阪ガス100%出資)
年   商:32億円
所 在 地:大阪市中央区備後町三丁目6番14号
代 表 者:代表取締役 小川 浩一
資 本 金:1億円
従 業 員 数:650名

【社会医療法人純幸会 関西メディカル病院概要】
病 院 名:社会医療法人純幸会 関西メディカル病院
所 在 地:大阪府豊中市新千里西町1丁目1番7の2号
代 表 者:理事長 渡邉 太郎
診 療 体 制:病床数225床(一般病棟175床、特定集中治療室5床、回復期リハビリテーション病棟45床)
標 榜 科 目:
内科・消化器内科・循環器内科・人工透析内科・脳神経内科・外科・乳腺外科・形成外科・整形外科・耳鼻咽喉科・眼科・泌尿器科・脳神経外科・小児科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科・腎臓移植外科・救急科・腎臓内科・病理診断科・心臓血管外科・リウマチ科・アレルギー科

5.豊中市と連携した地域との交流策
 本物件では、入居者様と地域との交流・連携も重視し、地域交流策として豊中市福祉部の協力のもと、以下の施策を計画、実施していく予定です。

〈施策例〉
・「子ども食堂」の定期開催
・多世代交流カフェ・ランチ
・季節イベントの開催(ラジオ体操、七夕、盆踊りなど)
・園児交流
・介護予防セミナー等開催

※上記以外に本施設内「多目的ホール」を災害時の福祉避難場所として提供します。
※上記の地域交流策の実現のために、当社と豊中市との間で2021年1月8日付けで覚書を締結しています。
※イベント等については、今後の新型コロナウイルス感染症の状況を注視し、管轄行政機関との協議・指導の下、安全の確保を前提として適切な開催内容・方法を検討してまいります。

■「(仮称)パークウェルステイト豊中計画」概要
所 在 地: 大阪府豊中市北緑丘一丁目150番10及び150番11
敷 地 面 積: 約17,909.32 平方メートル (約5,417.56坪)
延 床 面 積: 約45,120.16平方メートル (約13,648.84坪)
構造・規模: RC造、一部S造・地上12階 地下1階建
居 室 数: 548戸(一般居室470戸、介護居室78戸)(予定)
住 戸 面 積: 約46平方メートル 台~約77平方メートル 台
スケジュール: 【着工】2020年12月 【竣工】2023年1月 【開業】2023年春(予定)
設   計: 長谷工コーポレーション株式会社
施   工: 長谷工コーポレーション株式会社
外観・インテリアデザイナー: UDS株式会社
介護・看護パートナー: 株式会社アクティブライフ
医 療 連 携: 社会医療法人純幸会 関西メディカル病院(予定)

■「パークウェルステイト」のラインナップ
 当社グループの「シニアのためのサービスレジデンス」のブランドである「パークウェルステイト」は、現在、開業済みのパークウェルステイト浜田山に加え、3物件の開発計画に着手しております。
 今後も「パークウェルステイト」ブランドのもと、三大都市圏をはじめとする大都市圏を中心に「シニアのためのサービスレジデンス」を積極的に展開してまいります。








■当社住宅事業のリブランディングについて
 三井不動産レジデンシャルでは、住宅事業のブランドである「パーク」シリーズが誕生50周年を迎えたことを機に、2021年1月より、分譲マンション・分譲戸建て・賃貸マンション・シニアレジデンスの全住宅事業におけるお客様への提供価値・ブランドコンセプトを「Life-styling × 経年優化 ~お客様の多様なライフステージに応え続け、時の深まりとともに潤うすまいとくらしづくり~」と定義し、ブランドステートメントを制定、ブランドロゴのデザインを全ブランドで統一化しました。

【三井不動産グループの SDGsへの貢献について】
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
 三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわち ESG経営を推進しております。三井不動産グループの ESG 経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
※なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における2 つの目標に貢献しています。

目標3 すべての人に健康と福祉を
目標11 住み続けられるまちづくりを

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2021年1月13日 18時48分

NEW

自分で簡単に貼って剥がせるシールタイプの壁紙「Decol(デコル)」を...

~新しい、模様替えの提案/シリーズ第一弾MARVEL~ プリ・テック株式会社(本社:...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!