いえらぶニュース > 気温3、水温5・・・社員、顧客、取引先関係者がチャレンジ 新春・極寒の滝行で仕事円満?ビジネスのコミュニケーションツールに活用 神奈川県南足柄市 『夕日の滝』 1月20日(日)に開催

気温3、水温5・・・社員、顧客、取引先関係者がチャレンジ 新春・極寒の滝行で仕事円満?ビジネスのコミュニケーションツールに活用 神奈川県南足柄市 『夕日の滝』 1月20日(日)に開催

富士企画株式会社

2019年1月11日 11時30分

不動産投資事業をおこなう富士企画株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新川義忠)と 株式会社クリスティ(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:新川義忠)は、神奈川県南足柄市の『夕日の滝』で滝行を2019年1月20日(日)に開催します。

この滝行は、2015年から毎年1月に開催しています。社員教育の一環としてスタートしましたが、5回目となる今回は滝行に興味のある顧客や取引先関係者を中心としたメンバーで実施します。平均気温3、水温5の極寒の中、23 メートルの高さからの滝に約 1 分半打たれ、精神力、忍耐力、そしてお客様とのビジネスコミュニケーションの強化を図ります。



■顧客や取引先「過酷な経験してみたい」と志願が多数
滝行は自由参加ですが、社員のほとんどが1回は経験済みです。採用面接時に滝行があることは伝えて入社しているため、社員は「どれくらい過酷か経験してみたい」「滝行がある社風が気にいり、入社を決めた」など、強い意気込みを持っています。当社では、入社式としても捉えている行事でもあります。

社内ではすっかり定着してきた恒例行事となり、社員のチャレンジ力や結束力の強化につなげてきた滝行。5回目となる今回は、滝行に対し特に興味をお持ちいただいた顧客や取引先関係者を中心に実施します。当社が滝行を行っていることを知ったお客様の中には、「自分からは行かないけれどいい機会なので参加したい」と志願してくれる方も多く、滝行が営業におけるお客様とのコミュニケーションツールになっています。
極寒のなか、滝行という厳しい時間を共有し、自分自身と向き合うだけでなく、お客様との新たな関係づくりにもなればと考えています。

つきましては、1月20日(日)の滝行は、富士企画株式会社および株式会社クリスティの社員をはじめ、顧客、取引先関係者が集まり、総勢27名程で開催します。過酷な経験を通じて、社員と顧客、取引先関係者との絆を強め、ビジネスコミュニケーションをより円滑にするための場を提供します。

ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご取材賜りたく宜しくお願い申し上げます。

【滝行の概要】
場所: 夕日の滝 (住所:神奈川県南足柄市矢倉沢)
日程: 2019年1月20日(日)
スケジュール: 11:00 滝へ移動開始(着替え小屋から徒歩5分程度)
        11:10 滝到着、滝の説明
        11:20 安全祈願、準備運動、入水の説明
        11:40 入水開始(所要時間:30分~1時間程度)
        12:30 入水終了
参加者: 社員と顧客や取引先関係者27名程
報道受付: 10:30 駐車場『ezBBQ COUNTRY』 神奈川県南足柄市矢倉沢滝下2230 (滝前までは徒歩数分)

※天候によっては、中止の場合もあります。
※スケジュールはあくまで目安です。進行具合により前後する可能性はあります。

『夕日の滝』の詳細
酒匂川(さかわがわ)の上流内川にかかる落差23m、幅5mの滝。『金太郎』が産湯につかったと伝えられている。夕日の滝の名称は、夕日に映える美しさから名づけられたと言われているが、毎年1月半ばに夕日が滝口に沈むところからつけられたとも言われている。パワースポットとしても人気が高く、東京からもアクセスが良いため、多くの人が滝修行をおこなっている。また新緑、紅葉ともに美しく、夏はキャンプ場が開かれ水遊びでにぎわう。

<東京から、車でのアクセス>
【東名高速で来る場合】
大井松田ICを下り、78号線を大雄山方面へ。『竜福寺』を右折。
足柄街道を15分ほど登り、トンネル先『夕日の滝・地蔵堂』標識で左折。
地蔵堂の分岐は左へ。道なりに夕日の滝の標識を辿る。

※カーナビは必ず『夕日の滝』に設定してください。
※当イベントのために契約している駐車場はございませんので、予めご了承下さい。

<東京から、電車/バスでのアクセス>
A) 小田急線新松田駅で下車
⇒箱根登山バス 『関本』(大雄山駅)経由・『地蔵堂』行きに乗車⇒『地蔵堂』下車。箱根登山バス『地蔵堂』バス停から、道なりに『夕日の滝』方面に歩いて約10分。

B)JR小田原駅で下車⇒大雄山線乗り換え、終点の大雄山駅で下車
⇒箱根登山バス 『関本』バス停(大雄山駅横)より『地蔵堂』行きに乗車⇒『地蔵堂』下車。箱根登山バス『地蔵堂』バス停から、道なりに『夕日の滝』方面に歩いて約10分。

<本件に関する問い合わせ先>
富士企画・クリスティ広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788  E-mail:pr@netamoto.co.jp
担当: 杉村(携帯:070-1389-0175)



企業プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

2019年1月11日 11時30分

NEW

JR山手線新駅至近、三田・高輪エリアの常設マンションギャラリー「高輪ゲ...

~2019年1月19日(土)グランドオープン~ 三菱地所レジデンス株式会社は、202...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!