いえらぶニュース > 高砂建設 新・川口モデルハウス・コミュニティ&ショールーム 11月23日グランドオープン

高砂建設 新・川口モデルハウス・コミュニティ&ショールーム 11月23日グランドオープン

株式会社 高砂建設

2018年11月9日 10時40分

宿泊体験型新モデルハウス&リアルサイズモデルハウスさらに、コミュニティスペースとコラボレストランが一つに集合

「人と地球にやさしい家づくり」をコンセプトに、外断熱・二重通気の注文住宅や、埼玉県の西川材を使った住まいを提供している高砂建設(本社:埼玉県蕨市中央1丁目10番2号、代表取締役社長:風間 健)が、川口市内の体感モデルハウスを全面刷新。2018年11月23日に隣接するコラボレストランとともにグランド・オープンをいたします。グランドオープン記念として11月23日から25日に間にご来場いただいた方にはオリジナルクオカードを進呈いたします。



新しいモデルハウスは、最新ソーラーサーキット工法の快適性能や、やさしい風合いを併せ持った埼玉県産材の西川材に触れることができる体感モデルハウス。敷地内には子育て世代向けの30坪のリアルサイズの川口モデルハウスもあり、タイプの違うモデルハウスを2棟同時に見学可能。さらに、新築からリフォームまで家づくりのことなら何でも相談もでき、多種多様なサンプルを用意したショールムを併設しています。
また、今回の新たな取組としてショールームには人気の本格ピッツエリアや地域のサークルやカルチャースクールで利用できるコミュニティスペースを併設。一つの場所で、住・食が楽しめる一大ハウジングゾーンを展開しています。
業界内でもいち早く高砂建設が取り入れた、一晩泊まって食事をしたり、お風呂に入ったりと実際の暮らしを再現しながら宿泊できる「体験宿泊サービス」も実施。一泊された方にはピザのテイクアウトサービスなども予定してます。







設計では、過去の契約者に最も人気のある大きな吹き抜けのあるリビング・ダイニング空間と、お子様が遊べるキッズスペース、子育て世帯へ向けた提案たっぷりの間取りで、シンプルでいてスタイリッシュな空間をご提案。
デザインコーディネートや家具コーディネートでは、社内の女性スタッフを登用。「女性向け」にありがちな、甘いデザインではなく、同世代の女性に向けたナチュラル&スタイリッシュをテーマとした、程よくブラックを効かせたお洒落な空間に仕上げました。



新モデルハウスのポイント

(1)同一敷地内にコミュニティ密着型のショールームが併設
地域で人気のピッツエリアとの異色のコラボも。
ショールームにはコミュニティスペースがあり、さらに、蕨で人気の本格ナポリピッツァが楽しめるイタリアンレストラン「ピッツェリア オオサキ」とのコラボ・レストランを併設しています。
住宅のショールーム機能と地域の方々を結ぶコミュニティ機能を併せ持つ
次世代型のハウジングゾーンとして生まれ変わります。







(2)地域の木材「西川材」の情報発信拠点
古くから神社仏閣の建築に用いられた「ひのき」。高砂建設の家は埼玉で育ち、埼玉の風土に馴染む地場のひのき・「西川材」を使用しています。
このハウジングゾーンでは建築材としての魅力のみならず、木材チップでできた布やバック、また小物なども展示。地場の木材の魅力を体感できるスペースを展開しています。
今後はイベントスペースで西川材に関するセミナーや小物販売なども予定しています。





(3)ZEHを超える新たなエコ基準「LCCM」認定仕様住宅
建てる・住むから広める・壊すまで
新たなモデルハウスは、この程、国土交通省により平成30年度(第1回)サスティナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)に採択されたLCCM住宅( (Life Cycle Carbon Minus:ライフサイクルカーボンマイナス住宅) 「彩樹の家LCCM」と同仕様で建設。
自然の力を最大限に活用しながら、CO2排出量とエネルギー消費量を削減した自立型循環住宅となります。



■より地域の方々に愛される場所を目指して
高砂建設では、これまで子育て世帯に向けて様々なご提案をしてきましたが、 「モデルハウスに入るのは敷居が高い」、というご意見を伺ってきました。
次世代を担う若い子育て世帯だからこそ、しっかり住まいのことを考えていただきたいという想いから、今回のプロジェクトでは、気軽にご相談いただき、かつ 一日中楽しみながら一緒に住まいについて考える良質な空間のご提供を目指しました。

新築のみならず、リフォームや土地活用など、「住まいのこと・暮らしのこと」を楽しみながら考えられる、そのようなハウジングゾーンを川口モデルハウスでは目指しております。



これからも高砂建設では、地球環境への配慮はもちろん、地域の方々に愛され、 信頼される家づくりを目指していきたいと考えています

リリース詳細

https://prtimes.jp/a/?f=d33278-20181107-9092.pdf


電車:
JR京浜東北線「蕨駅」東口徒歩12分
住所:川口市芝2-26-38
(TEL/048-266-5511)
営業時間:9:00 ~ 17:00

【株式会社高砂建設】
社名:株式会社高砂建設
建設業許可 埼玉県知事(特-28)第21114号
一級 埼玉県知事登録(7)第2716号
宅地建物取引業 免許証番号 埼玉県知事(12)6450号
本社: 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号
電話: 048-445-5000(代表)
事業内容: (1)新築注文住宅、施工(ソーラーサーキット住宅)(SE工法)
(2)住宅のリフォーム・リノベーション
(3) 土地有効活用、企画、立案
(4) 大型建築(S造、RC造、SRC造)建築、設計、施工
(5)不動産紹介
公式サイト:www.takasagokensetu.co.jp
支店
【川口支店】 川口市芝2-26-38 (TEL/048-266-5511)

【浦和支店】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-6531)
【ふじみ野支店】 ふじみ野市ふじみ野3-10-38 (TEL/049-278-5255)
【さいたま新都心コクーンシティー住宅展示場】
さいたま市大宮区吉敷町4-264-1 (TEL/048-871-6341)
【練馬豊玉支店】 東京練馬区豊玉南3-29-1(TEL/03-5912-0561)

リフォームショップ
【本社リフォームSHOP】 埼玉県蕨市中央1丁目10番2号(TEL/048-445-5000)
【浦和リフォームSHOP】 さいたま市浦和区上木崎6-37-17 (TEL/048-834-653



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2018年11月9日 10時40分

NEW

ベンチャーエコシステムの構築に関する大阪府との連携協定の締結について~...

阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役社長:若林常夫)と大阪府(本庁:大阪市...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!