いえらぶニュース > 3次元CAD対応のリアルタイム・レンダラー「nStyler」の64bit対応最新バージョンをついにリリース開始

3次元CAD対応のリアルタイム・レンダラー「nStyler」の64bit対応最新バージョンをついにリリース開始

株式会社グラップス

2018年11月6日 11時00分

株式会社グラップス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金沢滉正、以下GRAPS)は、11月1日(木)GRAPSが開発しているデザイン・設計データをリアルタイムで高品位にレンダリングする「nStyler(エヌスタイラー)64bit」をリリース致しました。

■最新バージョンリリース
2018年11月、多くの製造業メーカーやデザインの現場で利用されてきたnStylerは、ご要望の多かった64bit対応を完了し「nStyler 64bit」として販売を開始致しました。従来よりも大規模の3DCADデータに対応し安定したリアルタイムレンダリングを行うことが可能になります。

■GARPS詳細情報サイト
http://www.graps.co.jp/index.html



■nStyler(エヌスタイラー)とは
nStylerは手軽かつ簡単な操作で3DCADデータを高速(リアルタイム)に描画(レンダリング)する事が可能な、レンダラーソフトウェアです。Windows環境のグラフィックスカード、アクセラレータを活用したて大規模な3Dデータをインタラクティブな操作環境にて、リアルタイムにレンダリングを行います。弊社設立からの自社開発国産ソフトウェアとして、製造業、建築・不動産業その他多くのものづくりの現場で利用されているWindowsソフトウェアです。

■64bit対応
64bit版Windows環境で64bit動作することで、潤沢なシステムメモリを活用し、従来では取り扱い不可能だった大規模なデータのリアルタイムレンダリングが可能になりました。従来の32bit環境ではデータを分割や軽量化してご利用いただいておりましたが、64bitの潤沢なメモリを活用できるようになり、そのままのデータを扱えることで手間と時間を大幅に省けます。

■VRにも対応
市販されているVR向けHMD(ヘッド マウント ディスプレイ)Oculus RIFT、HTC Viveにも対応。VR向けの専門的な設定を行うことなく、大規模データでもVR HMDで簡単に表示することが可能です。PCのディスプレイモニタ、プロジェクターの表示よりも高臨場感のある体験を実現します。※VR HMDオプション(¥50,000税抜)と別途HMDをご用意いただきます。)

■カスタマイズ開発に対応
nStylerをベースにユーザー様の業種・業務に合わせた、既存環境と連携するシステム開発・機能開発を受託開発いたします。例えば、現在運用中のCADシステムと連動したプレゼン・VRシステムや、BIM/CIMなど付加情報も扱える可視化ビジュアライズシステムなど、64bit版の大容量対応を活かすカスタマイズ開発に対応いたします。内容等については弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。

■価格・バージョン
「nStyler 64bit」は有償にてご提供いたします。従来バージョン(32bit版)は引き続き無償でご利用いただけます。
  
  ・nStyler 64bit シングルライセンス(PC1台に固定のライセンス) ¥290,000
  ・nStyler 64bit フローティングライセンス(複数PCで利用可能) ¥390,000
  ・nStyler 32bit(従来版) 無償ダウンロードにてご提供

◆本件に関するお問い合わせ
株式会社グラップス
営業部 中沢芳昭
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町30-15 ビバリーヒルズ203
TEL: 03-5456-2680
http://www.graps.co.jp/index.html



企業プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

2018年11月6日 11時00分

NEW

【書籍発売】名立たる有名企業の問題で騒然とする不動産投資業界。きっかけ...

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!