いえらぶニュース > 【12/2 大阪開催】【第2回】民泊に詳しい不動産のプロが教える『勝てる!!民泊セミナー』

【12/2 大阪開催】【第2回】民泊に詳しい不動産のプロが教える『勝てる!!民泊セミナー』

アヴァンス行政書士法人

2018年11月5日 18時40分

民泊に詳しい不動産のプロが教える『民泊・簡易宿所運営のマル秘テクニック』

アヴァンス行政書士法人が民泊に詳しい不動産のプロと共に、大阪・京都の特区民泊の基本的な要件説明や、実際の高稼働率の民泊・簡易宿所における運用データを元に、”いかに稼働率を上げ、どのように収益性を高めるか”の説明をさせていただく「勝てる!!民泊セミナー」を12月2日(日)に開催します。

アヴァンス行政書士法人(本社:大阪市中央区、行政書士:白井嘉雄)は、大阪・京都の特区民泊の基本的な要件説明から新法施行が始まって5ヶ月が経過した今、実際の高稼働率の民泊・簡易宿所における運用データを元に、”いかに稼働率を上げ、どのように収益性を高めるか”のマル秘テクニックまで一本に詰まった第2回「勝てる!!民泊セミナー」を12月2日(日)に開催します。
前回(10月28日(日)、於 ハービスPLAZA)、ご盛況、ご好評いただいたセミナーの追加開催となります。(物件紹介のご希望及び現地見学会に多数の申込みをいただいております。)

平成29年1月1日から大阪において最低宿泊日数2泊3日での特区民泊利用が可能となった事をきっかけに、物件オーナー様や不動産運営会社様では、空き部屋対策のご相談を受けられることが増えたと思いますが、その際の提案の一つとして「民泊」をご認識頂き、民泊要件から始まり、民泊を始める際の許認可手続きの流れや、実際に運営する際の問題点や収益性を高める方法まで、民泊におけるHowToをワンストップでまとめた内容をセミナーにて説明させていただきます。本セミナーは投資家様・法人様向けのセミナーとなっております。

セミナー開催概要
【内容】
受付開始 12:40~
第1部 13:00~14:30(セミナー)
第2部 14:40~17:30(個別相談会)
【日時】 2018年12月2日(日)
【場所】 ハービスENTオフィスタワー貸会議室9F
阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分
JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分
JR東西線北新地駅(西改札)より徒歩10分
地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分
地下鉄御堂筋線梅田駅(南改札)より徒歩10分
地下鉄谷町線東梅田駅(北改札)より徒歩10分
阪急梅田駅より徒歩15分
アクセスマップ:http://www.herbis-kaigi.com/access/
【参加費】無料
【定員数】50名
【その他】セミナー終了後、 個別相談会を行います。
【お申込みぺージ】 http://avance-minpaku.com
【お問い合わせ窓口】 minpaku@avance-jud.com
※なお定員に達した場合にはお断りさせて頂くケースが御座いますのでその際はご容赦下さいませ。

アヴァンス行政書士法人について
アヴァンス行政書士法人は、【全てのお客様に常に質の高いサービスを、スピードを持って提供する】を事務所理念としている行政許認可手続の専門家集団、近年では民泊申請を主力業務として運営している行政書士法人です。
民泊運営を検討されている方をトータルでサポートしています。

【本件に関するお問い合わせ先】
アヴァンス行政書士法人
行政書士 白井嘉雄(しらい よしお)
E-mail:minpaku@avance-jud.com
FD:0120-516-756
電話:06-6228-0458
〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜 2 丁目 2-22 北浜中央ビル 3F
URL http://avance-plw.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

2018年11月5日 18時40分

NEW

ベンチャーエコシステムの構築に関する大阪府との連携協定の締結について~...

阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪市北区/代表取締役社長:若林常夫)と大阪府(本庁:大阪市...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!