いえらぶニュース > 住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」「首都圏で駅徒歩4分×3,000万円台で買える新築一戸建て」特集をリリース

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」「首都圏で駅徒歩4分×3,000万円台で買える新築一戸建て」特集をリリース

株式会社オウチーノ

2015年8月26日 11時21分

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」を運営する株式会社オウチーノ(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:井端純一/証券コード:6084)は、2015年8月26日(水)、首都圏で駅徒歩4分×3,000万円台で買える新築一戸建て特集をリリースしました。「首都圏の建売住宅市場動向 2015年7月度」※によると、一戸当たりの平均価格は約5,189万円。同調査の先月比で+975.4万円(23.1%)と一戸当たりの平均価格は上昇傾向にあります。そこでオウチーノでは、首都圏で3,000万円台というお手頃価格と駅近の利便性を兼ね備えた新築一戸建ての特集をリリースしました。
※出典:首都圏の建売住宅市場動向 2015年7月度(不動産経済研究所)

駅徒歩4分×3,000万円台で買える新築一戸建て特集
http://www.o-uccino.jp/house/shinchiku/shutoken/sp/db_2360.html?com=sh-pc-01



生活利便性の高い駅近物件

駅近の物件ならば、通勤・通学が便利になります。駅の周辺は商業施設が多く、食材や日用品も駅前でスムーズに買い揃えることができます。その他、銀行や市役所などの施設も集中しているため利便性も魅力。また新築マンションと比べると新築一戸建ては駅近の供給戸数が少なく、希少価値が高い傾向にあります。そこで本特集では駅徒歩4分で3,000万円台で買える新築一戸建てをピックアップしました。
【掲載事例】




お手頃価格と駅近の利便性を兼ね揃えた物件をピックアップ

本特集は駅近と言われる物件の中でも、駅徒歩4分に限定しています。さらに価格は3,000万円台という検討しやすい物件を揃えました。

                   【特集ページのイメージ】




【駅徒歩4分×3,000万円台で買える新築一戸建て特集】
http://www.o-uccino.jp/house/shinchiku/shutoken/sp/db_2360.html?com=sh-pc-01

【おウチのことなら、オウチーノ】
http://www.o-uccino.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2015年8月26日 11時21分

NEW

CBREが全国13都市のオフィスビル市場動向(2018年第3四半期)を...

全ての都市・グレードで賃料は上昇、大阪グレードA賃料は調査開始以来の高値 CBRE(...

  • Daily
  • Weekly

タグtag

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!