いえらぶニュース > 「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014」ノミネート作品決定!11/2(日)授賞式・トークイベント開催

「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014」ノミネート作品決定!11/2(日)授賞式・トークイベント開催

リノベーション住宅推進協議会

2014年10月20日 12時28分

画像1
SNSでユーザーが参加しノミネート作品を選考。「リノベーションEXPO JAPAN2014」で住宅媒体編集者7名がグランプリを選考。

 一般社団法人リノベーション住宅推進協議会(東京都渋谷区・会長 内山博文)は、2014年を代表する魅力的なリノベーション事例を選ぶコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014」(選考委員長:リノベーション住宅推進協議会 プロモーション委員会 委員長 島原万丈)のノミネート作品45作品を、エントリー数130作品の中から決定しました。総合グランプリ、部門別最優秀賞、特別賞の選出は選考委員による審査を経て、11月2日(日)に結果発表と授賞式を、渋谷区神宮前にて行います。また、住宅媒体編集者である選考員によるクロストークを開催し、リノベーションの「今」と「今後」の潮流を探ります。



■リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014

 本コンテストでは、リノベーションの楽しさ・魅力・可能性という点にフォーカスし、消費者にとって関心が高い項目のひとつである施工費で分類し、4種類の価格帯別(500万円未満、800万円未満、800万円以上、無差別級)にノミネート作品を選びました。ノミネート作品選考には、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を活用し一般ユーザーの声を取り入れ、最終選考は新聞や雑誌など住宅系媒体編集者からなる選考委員が審査を行います。

 なお、ノミネート作品45作品は、10月25日(土)~11月3日(月・祝)に開催される「リノベーションEXPO JAPAN2014」で展示されます。リノベーション住宅推進協議会では、本コンテストを通して、リノベーションの楽しさ・魅力・可能性を発信し、リノベーション住宅への理解・普及・浸透を目指してまいります。


【結果発表・授賞式、クロストーク 開催概要】

日時:11月2日(日)19:00~|結果発表・授賞式(総合グランプリ、部門別最優秀賞、特別賞)、クロストーク
場所:東京都渋谷区神宮前1-9-12 ロイスダールビル2F THE SAD CAFE STUDIO
出演(敬称略・写真は左から記載順)

・選考委員長
  島原 万丈 リノベーション住宅推進協議会 プロモーション委員会 委員長
・選考委員※五十音順・敬称略
  安達 功 日経BP 社 建設局プロデューサー
  池本 洋一 株式会社リクルートすまいカンパニー SUUMO編集
  石川 歩   株式会社ネクスト HOME'S 「暮らしといっしょ」編集
  君島 喜美子 株式会社扶桑社 リライフプラス編集者
  坂本 二郎 株式会社第一プログレス LIVES編集長
  徳島 久輝  iemo株式会社 iemo編集長

・ホームページ http://www.renovation.or.jp/expo2014/oftheyear/


■ノミネート作品

 各事例の閲覧数やFacebookやtwitterといったSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)での反響数などを考慮して消費者の声を取り入れながら、4種類の価格帯別(500万円未満、800万円未満、800万円以上、無差別級)に、計45作品を選考しております。(500万円未満、800万円未満、無差別級:各10作品、800万円以上:15作品)
詳細は、ホームページをご覧ください。
 http://www.renovation.or.jp/expo2014/oftheyear/


■作品展示

 「リノベーションEXPO JAPAN 2014」(※1)の会場にて、ノミネート作品45作品を展示しております。
 - 日時:10月25日(土)~11月3日(月・祝)11:00~19:00
 - 場所:東京都渋谷区神宮前1-9-12 ロイスダールビル2F THE SAD CAFE STUDIO


※1)「リノベーション EXPO JAPAN 2014」について
 2010年より「見て、聞いて、学ぶリノベーション」と題して全国で開催、
第5回目となる今年は「8%、カシコイ私のもてる家」をテーマに、セミナーや見学会、ワークショップ、トークショー、パネル展示等、楽しみながら学べる様々なコンテンツを用意しております。
 今年も、全国7箇所リレー形式で開催しております。
 www.renovation.or.jp/expo2014


■一般社団法人リノベーション住宅推進協議会について

 消費者が安心して既存住宅を選べる市場をつくり、既存住宅の流通を活性化させることを目的に、2009 年7 月に発足したリノベーション業界団体です。現在、業界・業種の枠を超えた458社(正会員299社、賛助会員143社、特別会員4名9法人3自治体、2014年10月15日現在)が参画し、優良なリノベーションの統一規格「適合リノベーション住宅」を定め、建物タイプ別に品質基準を設定、普及浸透を推進しています。区分所有マンション専有部に関する品質基準を満たす「R1住宅(アールワンジュウタク)」、区分所有マンション共用部も含む品質基準「R3住宅(アールスリージュウタク)」、戸建住宅の品質基準「R5住宅(アールファイブジュウタク)」が運用されており、適合リノベーション住宅発行件数は、累計16,858件(2014年10月15日現在)。
http://www.renovation.or.jp/

名称:一般社団法人リノベーション住宅推進協議会
設立:平成21 年5 月20 日
住所:東京都渋谷区渋谷2-12-19
会長:内山 博文

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2014年10月20日 12時28分

NEW

<馬喰町駅エリアの特設ページ開設>マンスリーマンションプラットフォーム...

東京都馬喰町駅エリアの物件を集めた特設ページを公開 [画像1:https://prt...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!