いえらぶニュース > 株式会社ラクシーの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

株式会社ラクシーの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

YKK AP株式会社

2014年10月1日 18時28分

マンションリフォームビジネスの成長に向けて事業基盤を構築

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、マンションリフォーム大規模修繕会社「株式会社ラクシー 所在地:千葉県松戸市(以下、ラクシー社)」の発行済株式の全てを9月30日に取得し、マンションリフォームビジネスの成長に向けた事業基盤の構築を行っていきますのでお知らせします。

1.株式取得の理由
当社は、第四次中期経営計画の重点施策として「リフォーム分野の強化」を掲げ、リフォームにおいて差別化を図る商品・工法の開発および提案営業を行っています。特にマンション管理組合向けの営業では、顧客のニーズに応える開口部改修工事を実現し、お客様から高い評価をいただいていますが、今後、更なるサービスの向上や商品・工法開発のためには、工事会社と融合しノウハウを蓄積することが必要と考えました。

ラクシー社は、ビル・マンションの大規模修繕工事事業を首都圏で展開し、建物調査から施工・アフターメンテナンスまで一貫したサービスを提供しており、お客様との接点、品質を最重視した事業を行っています。また、品質を高めるためには人材を大切にする考えを持った企業でもあります。これらの企業姿勢が当社と合致することから、リフォームビジネスのパートナーとしてこのたび同社の株式取得を決定しました。

2.相手先企業の概要、株式取得内容(2014年9月30日現在)
・会社名:株式会社ラクシー
・所在地:千葉県松戸市東松戸3丁目7番地の21
・代表者:代表取締役社長 外川 則夫
・事業内容:ビル・マンション 大規模修繕工事事業
・資本金:100,000,000円
・設立年月日:1990年8月30日
・事業規模:2013年度 売上高 4,695百万円 営業利益 99百万円
・発行済株式総数:1756株

3.今後の見通し
当社は、ラクシー社の工事・サービス担当者のもつ顧客目線の実行力と、YKK APの有する開発力・技術力により更なる成長を目指してまいります。また、ラクシー社の営業の展開力を通じて顧客のニーズをより深く探ることで、選ばれる商品・工法開発を行うとともに、メーカーと工事会社との融合を図り、マンションリフォームビジネスの成長に向けた事業基盤の構築を行います。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

2014年10月1日 18時28分

NEW

羽田空港のPCR検査待ち時間が短縮 コロナ禍一時帰国者データで見る先週...

国内最大数の帰国データによるPCR検査の東京国際空港(HND)待ち時間統計最新データを...

  • Daily
  • Weekly

アーカイブarchive

もっと見る

タグtag

もっと見る

いえらぶニュースは不動産・住宅関連の最新情報を毎日お伝えするニュースサイトです。

いえらぶニュースは不動産・住宅に関する企業や団体などのプレスリリース(報道機関向けに発表される資料)を原文のまま掲載するサイトです。住まいや暮らしに関する最新情報から不動産業界を取り巻く社会・経済動向を可視化することで、住宅産業のトレンドを捉えていきます。住まい探しをしているユーザーだけでなく不動産管理会社や仲介会社、オーナー、デベロッパー、不動産ファンド、不動産投資顧問、ゼネコン、建築会社など不動産に関わる全ての方にご欄いただける内容になっています。一人でも多くのユーザーが満足する住まいを見つけられるよう、不動産業界の“いま”を配信し続けます。
※プレスリリースに関するお問い合わせは各掲載元の会社に直接お問い合わせください。
※出典先などの外部サイトへのリンクについては、閲覧時期によってリンク先が存在しない場合がありますので、予めご了承ください。

トップへGO!